イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ

   

新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ
6d2273f9d082f6b92022481b1009e018 dove
徒然なるままに…なんてね。のdoveさんがマダコのリゾピラフ 魚醤風味を素適におつり頂ました有り難うございます感謝です心よりお礼いたします
イタリアン料理レシピ
コンキリエ(イタリア語: conchiglie )とは
「貝殻」を意味します
パスタの形状の中で貝殻の形をしたものをいいます
新じゃがいもの小さい小粒の物を
出来るだけ選び使います
それに熟成度の高いパルミジャーノと
ブラックペパーをたっぷり振りかけ
出来揚がりです
単純ですが凄くおいしいです
イタリア料理に使用する食材2人分
IMG_2829IMG_2830
オギザリス
イタリア料理に使用する食材2人分








パスタ コンキリエリガーテ140g
新じゃがいも(小粒のもの)10個
パルミジャーノ60g
ブラックペパー30粒
オリーブオイル40cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

コンキリエ リガーテ 500g
デュラム小麦のセモリナを使用した
コンキリエ(マカロニ)です。
お召し上がり方
マカロニの上手なゆで方
鍋にたっぷりめのお湯をわかし塩を入れます。
お湯が沸騰したらマカロニを
鍋の周囲に円を描くように入れ、
くっつかないように
さいばしやフォークでかきまぜます。
本品の標準的なゆで時間は13分位ですが、
お好みの固さにゆで上がりましたら、
す早く湯を切り、温かいうちに調理して、
お召しあがり下さい。

【新じゃが出荷中】大手お菓子メーカーと契約中の新じゃがトヨシロ(小)5kg
100%天然肥料のステビアと米ぬかの
ステビア農法と米ぬか農法使用。   
土からこだわっているから旨みの凝縮具合が違います。
意外とカロリーが低いことから、
ダイエット中のお食事にご飯代わりとしても
お召上がり頂けるじゃがいも。
是非この機会にお試し下さい♪
皮はむかずに素揚げして
お塩をふってだすだけ。
レストランで大人気!!

パルミジャーノ レジャーノ36か月以上熟成 約300g
そのままでも、
充分なおいしさの
パルミジャーノレッジャーノ36ヶ月以上熟成ですが、
お料理に使用していただければ
あなたのクッキングレベルは格段にアップします!
ここでは代表的なお料理をご紹介しますので、
最高のチーズでおいしいお料理にチャレンジしてみてください!!

イブロン500ml ミケーレ・コスタンツォ エキストラバージンオリーブオイル 
イタリア、シチリア産
突き抜けるような青いトマトとハーブの香り。
スパイシーさと強い苦味の中
現れる甘みと塩っぽさが複雑さを感じさせます。
☆幻のオリーブオイル☆
年間生産量はわずか4000本、
イタリア国内においても「幻のオリーブオイル」


イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
2.ブラックペパー30粒は
  叩いて砕きます
3.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   新じゃがいもを入れ茹でます
   じゃがいもの大きさによりますが
   2・3cmの直径の物は15分ぐらい茹でますので
   最初に入れ4分後パスタを入れ一緒に入れます
   パスタ コンキリエの茹で時間は
   12分間ですので袋に表示されてある時間より
   1 分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
   ****じゃがいもの大きさによって茹で
     時間を変えて下さい
4.パスタが茹で揚がったら
  食器に盛り付け
  パスタの茹で汁一皿30ccずつ入れ混ぜ合わせます
  オリーブオイル一皿に20ccを振りかけ
  パルミジャーノをたっぷりとかけ
  ブラックペパーを散りばめます
イタリア料理に使用する調理器具

四面 チーズ卸器 大 108×82×H237

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
新じゃが 関連
イタリアン料理レシピ
******新じゃがいものロースト ローズマリー風味
ホクホクの新じゃがいもを皮付きのまま
ローズマリーと一緒にローストし
ハーブの香りをつけます
単純にオリーブオイルと岩塩のみです
新じゃがいもの風味が最高に味わえます
*****新ジャガイモのピューレー
沖永良部島で収穫された貴重な無農薬の新じゃがです
加熱すると黄金色に輝くジャガイモです
これににんにく・エシャロットの風味と
野菜のブロードで煮込み
ミキシングして
そしてペコリーノ・サルドチーズを加え
良くまぜ合わせ裏漉しをします
凄くなめらかなピューレーにんにくチップを
乗せ頂きます
なめらかな口当たりとペコリーノの風味が
何ともいえません
*****じゃがいもとツナのパスタ リングイネ
ツナはイタリアのツナを使いました
素晴らしいツナ 凄く美味しいです
じゃがいもは1cm角にカットして炒めます
ホクホク感の残るじゃがいもとツナが
良く合います
アンチョビーをたっぷり使い
味に奥行きをもたせました
ケッパーはそのものの香りが残る
塩漬けを使います
パスタはソースの辛みが強い
リングイネをつかいました
*****真だことジャガイモの煮込み
たこの桜煮ですが 小豆と抱き合わせて煮ますと
板前たちは『桜煮』と言っております
アズキはタコを柔らかくしてくれるだけじゃなく
タコの色までも鮮やかにます
今日は桜煮してある真だこを使います
真だこの風味がジャガイモにしみこんで
素敵な味をお楽しみいただけます
にんにくとペペロンチーノの香りが
すごくうれしいです
すごくうれしいです
*****じゃがいもと夏野菜のボイル
じゃがいも・にんじん・
さやインゲン・ブロッコリーを茹で
ざるに空け水気を着るだけです
たっぷりのオリーブオイルを回しかけ
上にパルミジャーノを振りかけ
頂ます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    凄くシンプルな調理法ですね!
    チーズなど素材にこだわりたいですね^^
    ブラックペッパーの多さに驚きましたが、イラストのようにお皿に飾るのですね♪
    応援☆☆

  3. kazuyoo60 より:

    オキザリス・ボーウィのようですね。我が家でも咲いてます。
    ジャガイモは栄養もあって、重宝な食材です。煮込んでも美味しいですし味噌汁にも居れたりします。電子オーブンレンジを買い換えました。まだ使い方が~です。前の時はジャガイモを洗ってビニール袋に入れてチンして使うのが便利で、度々してました。

  4. amabilis より:

    いつもコメントとおいしいレシピをありがとうございます。
    我が家では、白っぽいオキザリスが咲いています。このあと色がかわるようで・・。
    ところで思ったよりシンプルな作り方なのですね。こうなると、材料をきちんと揃えられるか。また大きさにあった加熱時間を調整できるか。
    不安はたくさんありますが、いただいてみたいです。

  5. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ
    じゃがいも料理は大好きなので
    私も食べてみたくなりました♪
    素敵なレシピをありがとうございます♪
    ポチっ!!おうえーん*

  6. masakohime より:

    小さなじゃが芋とコンキリエとパルミジャーノだけのシンプルなお料理。
    これだけで十分美味しいのですね。
    春に友人から小さな小さなじゃが芋をいただいた時に、作りたかったです。
    とても食べてみたい一皿です。

  7. ひろりん より:

    まだこのリゾピラフ、おいしそうですね。
    紹介したレシピで、読者の方が上手につくって
    喜んでくれるっていうの、幸せですね。

  8. こんにちわ♪。
    新じゃがいものパスタ、美味しそうですね。
    今は新じゃがないですが、来年の春は、思いきり新じゃがでパスタなど作っていきたいです。

  9. Sivaji より:

    素朴な一品ですが、コンキリエの食感とジャガイモの食感で楽しめそうですね~。

  10. ぴよこ より:

    こんばんは
    じゃがいもとパスタ
    おいしそうですね。
    シンプルな組み合わせがいいですね。
    応援☆

  11. イヴォンヌ より:

    コンキリエって貝殻っていう意味なんですね。いつもryujiさんにはイタリア料理の名前の勉強させていただいてます。
    新じゃがつかっておいしそう♪

  12. ゆりりん より:

    素材をシンプルに味わえるレシピですね~。
    カワイイパスタ!!
    新じゃがいいなぁ☆
    こだわりのチーズがまた素敵!!

  13. こんばんわ~
    いつも温かいコメントをありがとうございます。
    今日のお料理もとっても美味しそうですね
    チーズもいいですね~

  14. misya より:

    こんばんは♪
    新ジャガイモのパスタ~♪
    ほくほくととっても美味しそうですね^^
    コンキリエとあわせるところが凄いです♪
    食べやすく新鮮ですね~♪

コメントを残す

  関連記事

生しらすのボルベッティーネ バター風味
サーモンとオレンジのマリアージュ
ブラウン・ホワイトマッシュルームのサラダ
パスタ キタッラ 鯛とリコッタチーズ
パスタ リングイネ さつまいも パルミジャーノチーズ風味
栗のスォルマートsformato
パスタ パッケリ トンナ風味
パスタ タリアッテレ パンチェッタとゴルゴンゾーラのソース
パスタ キタッラ とうもろこし カルボナーラ風
シシトウ フレッシュチーズストラッチャテッラ パンチャッタ詰め
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。