イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほうれん草のクルミソース和え

   

イタリアン料理レシピ
父実ほうれん草の甘みを
しっかり引き出した料理です
クルミの濃厚なソースが
とても美味しいです
赤ワインビネガーの軽い酸味が
ほうれん草の甘さを引き立てます
ほうれん草のクルミソース和え
IMG_2989IMG_2990
ビオラ
イタリア料理に使用する食材2人分










縮みほうれん草2把
くるみ 200g
にんにく1片
バジルの葉20枚
ミントの葉20枚
アンチョビーフィレ8枚
赤ワインビネガー10cc
オリーブオイル120cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

縮み法蓮草(ちぢみほうれんそう)
1パック(重量目安:約200g~250g前後)

スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社
手造り味が違います!
もうこのアンチョビしか使えません!
パスタなどにアンチョビを入れたり、
アンチョビ入りのパスタを食べたりしていますよね~~
このアンチョビはメチャウマ!
そのまま野菜や、
ボイルしたジャガイモにのせても最高です!
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工した
オルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の
部分を樽の中で6ヶ月以上寝かせながら
発酵させているのでイワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。

■フォルム カベルネ・ソーヴィニヨン ( ワインビネガー) 
FORVM Cabernet Sauvignon
8年以上熟成
ペネデスの歴史のある
家族経営のワイナリーが、
高品質のワインを使用し、
時間をかけて丁寧に熟成させて造ったビネガーです。
通常、ワインビネガーは、
ワインとして飲める品質のものを使用しませんが
、FORVMのビネガーは、
非常に高い品質のワインを使用して造られています。
熟成は、シェリーの熟成に利用される
ソレラ方式を採用しています。
各オーク樽に、少しずつ若いビネガーを足しながら、
シャルドネは3年以上、
カベルネは8年間以上熟成させています。

バリアーニ・エクストラバージンオリーブオイル グリーン 500ml
■内容量:500ml
■賞味期間:約1年半
■原材料:食用オリーブ油
■ストーンプレス製法(コールドプレス)
■初摘み初日から3週間の、
オリーブ果実がグリーンの間だけ作られるオイルです
■伝統的なイタリア中世方式にこ
だわって作られているバリアーニのオリーブオイル
■御影石ローラーによるつぶし、ドリップ製法。
金属回転すりおろしなし、熱水使用なし、
遠心分離機不使用
■ケミカル(ヘキサン)仕様による化学抽出法は一切行わず、
更にケミカル抽出法によるオリーブオイルとの
ブレンドも一切ありません


イタリア料理レシピ手順
1.ソースパンに
  お湯を沸騰させ
  クルミを5分間茹で、薄皮が少し柔らかくなったら、
  竹串などで取ります
  フライパンでから煎りし水分を飛ばします
  ネットに入れて軽く籾ます
  残った汚れが取れて綺麗になります
2.ほうれん草は
  流水で洗い汚れ・砂などを洗い流します
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
  根の部分はカットします
  横に3等分にします
3.フライパンに
  オリーブオイル40ccを入れ
  水を50cc・塩を小さじ1杯を加え蓋を閉め
  中火にかけ蒸し煮にします
4.ざるにあけ
  水気を切ります
  ペーパーパータオルで包み込み
  水気を絞り取ります
5.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に鶏のぞきます
6.フードプロセッサーに
  くるみ・にんにく・バジルの葉・
  ミントの葉・アンチョビーフィレを加え
  ミキシングし堅めのペースト状にします
7.ペーストを
 ボウルに入れほうれん草を加えて
  混ぜ合わせます
8.食器に盛り付け
  赤ワインビネガーを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

BRAUN マルチクイック プロフェッショナル [MR5550MFP]

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

ジャルディン サービングプレートブラック [303×27mm] 洋食器 洋風
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
ほうれん草 関連
イタリアン料理レシピ
*****まぐろとほうれん草のパスタ ペンネッテ
パスタ ペンネッテは
普通のペンネより細くできています
マグロの赤身はあまり火を通さずに
暖めた感覚で仕上げます
ほうれん草もさっと湯がいて
その後は軽く火を通すだけに押さえ
ほうれん草の甘みと綺麗な色を堪能します
*****ほうれん草ソース  パスタ  ほうれん草のルオーテ
新鮮なほうれん草を丸ごと味わいます
根っこまで使います
根っこの甘みと土臭い風味が
何ともいえません
1把はペーストにしもう一把は炒めます
パスタはほうれん草のルオーテ を使います
ショートパスタですほうれんそうが
たっぷり練り込まれた
グリーンのパスタです
丸い形のタイヤのホイールのような形のパスタです
ソースの絡みが強くもちもち感があり
しっかりした歯ごたえを楽しめます
*****ほうれん草のズッパ カプチーノ風
ズッパとはイタリア語でスープの事を意味します
新鮮な肉厚のほうれん草
赤い根がしっかりついている物を選びます
葉の部分は茹でてミキサーにかけペースト状にします
赤い根の部分は同じくミキシングし精一杯泡立てます
別にほうれん草は湯がいてにんにくと
オリーブオイルで炒めます
それを合わせ
楽しいズッパのできあがりです
*****ほうれん草のソテー 松の実 レーズン入り
イタリアローの風の料理です
ほうれん草を炒め
松の実の香ばしさとレーズンの甘みが
よく合います
塩気はケッパー(塩漬け)を使います
ブラックオリーブを添えます
*****ほうれん草とベーコンのホットサラダ
ほうれん草と厚切りのベーコンを
一緒にソテーします
ご紹介したほうれん草の根っこが
真っ赤でこれがすごく甘く美味しいのです
ベーコンの旨みがほうれん草にしみわたり
美味しくいただけます
温かいサラダです

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. りかりん より:

    ryujiさん、こんばんは☆
    わぁ、ちぢみほうれん草使ってるのですね~!これは美味しいでしょうね^0^。
    今日、今年はじめてちぢみほうれん草を見かけた所でした!!
    私も買おう~っと!!
    いつもありがとうございます^0^。

  2. misya より:

    おはようございます♪
    おお、ただのほうれん草の胡桃和えではないんですね~♪
    アンチョビ^^に、にんにくに・・いろいろ入ってるんですね^^
    旨味と濃くと・・・きゃああ、美味しそう♪
    ほうれん草いっぱい食べれますね^^
    お酒のおつまみに最高♪
    罪悪感なしでてべれる・・素敵です♪

  3. Sakulanbo より:

    こんにちは
    ほうれん草とくるみの組み合わせ、香草の使い方でイタリアンになってしまうのですね。おいしそうです。

  4. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ほうれん草のクルミ味噌和えも美味しいので、イタリアンな味つけにもバッチリですね^^
    アンチョビも入ってて、とても美味しそうです♪
    応援☆☆

  5. kazuyoo60 より:

    白のビオラ、清潔感があります。沢山咲いてますね。
    松の実の代わりにクルミですか。美味しいでしょうね。
    縮み法蓮草、昔種を買った記憶がかすかですが、ちゃんと育ったのかどうか??。

  6. ぴよこ より:

    おはようございます。
    いつも応援ありがとうございます。
    このアンチョビ、おいしそうですね。
    買おうかな?
    ほうれん草もとってもおいしそうです。
    応援☆

  7. amabilis より:

    ryuji_s1さん、こんばんは☆
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。
    甘味のつよい縮みほうれん草
    今が旬で美味しいですね。
    くるみ和え、なんだか懐かしいですが
    アンチョビなどと
    おしゃれなイタリアンに早変わりですね。

  8. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日もすてきです~~^^
    ほうれん草のお料理に黒のお皿
    コントラストがまた良いですね^^
    勉強になります~♪

  9. イヴォンヌ より:

    ちぢみホウレンソウにくるみソースすっごくおいしそうですね~♪

  10. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ほうれん草の持ち味を活かした素敵なお料理ですね!!
    とても美味しそうです!!
    くるみの風味が素敵です。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  11. ぴよ より:

    クルミとバジル&ミントのハーブ、
    アンチョビの集結したソースに、
    旬のほうれん草が、
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  12. masakohime より:

    胡桃はこんなに丁寧に下処理をするのですね。今度からきちんとしなくては。
    甘みの強い縮みほうれん草に、胡桃とハーブとアンチョビのソース。これに塩をしただけでも十分美味しいでしょうね。
    カベルネ・ソーヴィニヨンのワインビネガー☆
    これだけでもドレッシングとして、十分美味しそうな、ビネガーが、最後にどんな味に仕上げるのでしょうか。贅沢な一品です。

コメントを残す

  関連記事

no image
きのこのリゾット
車エビとアーモンドペーストのパスタ スパゲッティ
パスタ イカスミのリングイネ パンチェッタ添え
パスタ リングイーネ  花ズッキーニ 水牛モッツアレラチーズ
空豆のグリルと空豆の炒め
パスタ キタッラ 新たまねぎ・ツナ風味
パスタ キタッラ ドライトマト なす アンチョビー コラトゥーラ風味
パスタ タリアッテレたまご麺 ズッキーニ
生シラスのカルパッチョ
パスタ スパゲッティ フレッシュトマト オレガノ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。