イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,610、パスタのレシピ数は1600。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

仔羊のラグー パスタ ニョッキ マッロレッドゥス

   

仔羊のラグー パスタ ニョッキ マッロレッドゥス
イタリア料理レシピ
仔羊ロース芯の部分を使います
脂身が少なく柔らかくおいしい部位です
これを食べやすい大きさにカットし
炒めそして煮込みます
柔らかくなり肉のモツ風味が引き立ちます
この料理はサルディーニャ島の料理でですので
オリーブオイル・チーズ・パスタは
この島の特産品を使用しました
パスタは
この島のパスタ ニョッキ マッロレッドゥスを使います
別明をニョッケッティ サルディとも言います
ソースはイタリアの独特の調味料ソフリットを使い
味に濃くと深みを持たせています
IMG_3024IMG_3026
ハナミズキの赤い実
イタリア料理に使用する食材2人分
















ニョッキ マッロレッドゥス100g
仔羊ロース300g
薄力粉適量
トマトホール缶400g の1/4缶分
たまねぎ50g
にんじん20g
セロリ20g
オリーブオイル30cc
鶏のブロード100cc
ペペロンチーノ1本
ペコリーノ サルド50g
白ワイン(辛口)40cc
岩塩適量
ブラックペパー適量
イタリアンパセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

ニョッケッティ サルディ 500g ディチェコ (DE CECCO) s
ニョッキ マッロレッドゥスとも言います
No.83 Gnocchetti sardi(ニョッケッティ サルディ)
名前の通りサルディーナからきた、
“小さいニョッキ”という名前のパスタです。
リコッタチーズやペコリーノチーズを入れた
トマトソースやミートソースとよく合います。

ラムステーキ用 ブロック
(仔羊ロース肉かたまり/ラムショートロインアイ/ロース芯)
仔羊ロースの中心部分(芯)、
ラムロイン、アイオブロインなどと
呼ばれる仔羊の中でも
とても柔らかく高級な部位です。
骨無し、脂肪無し、
ただお口の中でラムがとろけます。
約300gのブロックですので、
お好みの厚さに切り分ければ数人分のステーキ
。超厚切りステーキも自由自在。
もちろんそのままオーブンで
焼いてローストラムという楽しみ方も・・・

ペコリーノ サルド ドップ カットチーズ100g
Classico(クラシッコチーズ)は
Ferruccio社が誇るチーズで、
サルディニア島のベストセラー・チーズです。
山羊乳が原料。
このチーズは厳しいEUの規制に
従って製造しDOP法
(原産地指定法―全ての食料品の原産地と
伝統的な製造方法に関するEUの法律の一つ)で
サルデイニア島でサルディニア羊の乳を
使用してのみ製造できる。
熟成期間のあさいものほどマイルド。

サンジュリアーノ プリメール エクストラバージノリーブオイル 500ml
サルディーニャ語で
「最高」の意を冠した
農園最高傑作と謳われる逸品です。
手摘みにより一粒一粒を
厳選したオリーブ果実、
そして洗練された上済みのみを濾過した、
まさにオリーブジュース。
濃厚な甘みが極めて美味です。

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
丁寧にアクや脂を取り除き、
くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で
評価の高いブイヨンです。

有機栽培 ホールトマト 400g
1980年よりイタリア・マルケ州の
90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の栽培から加工まで、
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ)
ペペロンチーノとは
イタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。


イタリア料理レシピ手順
1.イル・ジュンコ・チーズは
  すり下ろしておきます
2.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を粗く刻みます
3.仔羊ロースは
  食べやすい大機作にカットします
  塩・ブラックペパーを振りかけます
  薄力粉をまぶします
4.フライパンに
  オリーブオイル30ccを入れ
  仔羊ロースを加え弱火で丁寧に炒めます
5.別のフライパンに
  オリーブオイル
  たまねき・にんじん・セロリの
  微塵切りを加え弱火で丁寧に炒めます
  しっかり香味野菜の水分を飛ばします
  最低でも30分間炒めます
  焦げつかないように鍋底を
  木べらでこすげながら炒めます
  出来りが近づいたら
  ペペロンチーノを入れ炒めます
6.炒めた仔羊ロースを
  加え強火で炒めます
7.白ワインを入れ
  アルコール分を飛ばします
8.トマトホール缶の
  1/4 100g分を入れます
  鶏のブロードを加えます
  1時間煮込みます
10.パスタパンに
   たっぷりのお湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.パスタが
   茹であがったら
   パスタの水気を切り
   フライパンに入れソースを絡めます
12.食器に盛り付け
   イル・ジュンコ・チーズの
   すり下ろしを振りかけます
13.イタリアンパセリを
   振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

四面 チーズ卸器 大 108×82×H237

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
仔羊 関連
イタリアン料理レシピ
*****仔羊とお野菜たちのロースト 農家風
仔羊の肩肉のブロックを使います
じゃがいも・たまねぎ・にんじん・マッシュルーム
グリーンアスパラ・ミニトマトなどを入れ
ハーブ ローズマリー・オレガノ・イタリアンパセリ
で香り漬けをします
ブラックオリーブ・ケッパーで味にコクを出します
野菜たっぷりで美味しくいただけます
*****仔羊ロース芯のソテー 赤ワインソース
仔羊ロースの芯のみの製品を使います
あたりにる脂身やバラ肉の部分は
きれいにカットされています
非常に柔らかな部位です
肉の表はこんがりと中は
レアに焼き上げましょう
ソースは
ズーゴ・ディ・カルネをメインに使います
それに赤ワインを加え
味に深み持たせました
*****仔羊のミートソースのパスタ リングイネ
イタリア料理レシピ
仔羊肉の最高の部位ロインです
脂身が少なく独特の匂いもありません
柔らかくすごく味のある部位です
包丁で叩いて粗いミンチにするため
口に入れたときの肉質がしっかり残り
肉を食べていると言う感覚が残ります
セージ・オレガノ・そしてソフリットを
加えることで完全に臭みがなく
味に深みと奥行きが出ています
パスタはリングイネ(雀の舌)と
呼ばれているロングパスタで断面が
楕円形になっています
ソースの絡みも良く
アルデンテの状態が長持ちします
*****仔羊の煮込み ストウブ
仔羊の肩肉を野菜と一緒に
じっくり煮込みます
ローズマリー・ローリエの香りが
心地いいです
一番単純な煮込み料理です
*****仔羊ヒレ肉のゴルゴンゾーラ和え
オーストラリアの仔羊ヒレ肉を使用しました、
ヒレの部分は比較的珍しくなかなか手に入りません、
柔らかく癖も少なく美味しくいただけます、
ゴルゴンゾーラ・ピカンテのぴりっとした風味が良くあいます、
今の時期ならグリーンアスパラと一緒にお使いいただけます、
ゴルゴンゾーラはイタリア料理に欠かせません、
素晴らしい青カビのチーズです、

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. plumeria より:

    明日はクリスマスパーティー
    久し振りのパエリア  他色々作ります!
    RyujiさんのBLOGも参考にさせていただきました
    またUPします♪  ただ今続行中です

  2. siawasekun より:

    仔羊のラグー パスタ ニョッキ マッロレッドゥス、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  3. tamakiti より:

    う~ん、これも美味しそうです。
    セロリが効いてるんじゃないかと
    想像してます。
    イラストの彩りもいいな♪

  4. Rune より:

    仔羊ロースの贅沢な逸品ですね!
    炒めてトマトで煮込んだ柔らかなローっ巣をパスタに絡めながらいただきたいです!ソースはイタリアの独特のサルディーニャ島の調味料ソフリットを使い
    で、一度でも良いのでいただいて見たいです!
    すごく美味しそうです!

  5. kazuyoo60 より:

    ハナミズキは良いですね。花も紅葉の葉もそして実もです。街路樹のハナミズキも赤い実を着けたました。
    近くのスーパーでラム肉を見ません。ジンギスカンだけでなくても、美味しいですよね。子羊はラム肉とは言わないのかな。溢れるほど並んでいても、奈良は田舎、種類も少ないです。

  6. イヴォンヌ より:

    子羊のロース肉の煮込みなんてすっごくおいしそうですね~
    ニョッキもかわいい♪

  7. らるむ。 より:

    こんばんは。
    もうすぐクリスマスなので、クリスマスにも合いそうな料理ですね♪
    子羊のおいしいのを食べたことがないので、食べてみたいです(*^_^*)
    応援☆☆

  8. ぴよこ より:

    こんばんは。
    これは未知の味です~。
    おいしそうですね。
    食べてみたいです。
    応援☆

tamakiti にコメントする コメントをキャンセル

  関連記事

仔牛ロースのミラノ風カツ パルミジャーノ風味
タイの皿焼き グリーンアスパラ添え
春野菜のリゾット
パスタ スパゲッティ 枝豆 ジェノベーゼ風味
新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ
パスタ リングイネ ズッキーニ クリームソース
パスタ リングイネ ほうれん草のソース パンチェッタ添え
パスタ スパケッティーニ ・アッラ・カレッティエラ
マアジのカルパッチョ オレンジ風味
パスタ ブカティーニ イワシ フェンネル・サフラン風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。