イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

燻製アンチョビーのパスタ スパゲッティ

   

イタリアン料理レシピ
素晴らしいアンチョビーを燻製したものです
塩気が少なく
風味豊かなアンチョビーです
それをパスタのソースに使います
アンチョビーの燻製の香りが
楽しめます
パスタはスパゲッティを使いました
燻製アンチョビーのパスタ スパゲッティ
IMG_3032IMG_3033
ホットリップス
イタリア料理に使用する食材2人分









パスタ スパゲッティ100g
燻製アンチョビーフィレ4枚+6枚
ドライパン粉40g
にんにく1片
ペペロンチーノ2本
オリーブオイル40cc
イタリアンパセリ1枝
海塩適量

イタリア料理に使用する食材

ケルッチ(CHELUCCI) スパゲッティ500g
創業100年を超えたトスカーナの伝統ある
パスタメーカー「ケルッチ社」のスパゲッティです。
トスカーナ産小麦と自社所有の土地から
湧く新鮮できれいな湧水を原材料に作られた
ケルッチ社のスパゲッティは、
アルデンテに茹でられることで定評があります。
茹で上がりがアルデンテの秘密は
手間をかけた乾燥の仕方にあります。
ケルッチ社では今も熟練の職人によって
昔ながらの製法でじっくり低温乾燥させています。
この乾燥の技術が高いため、
スパゲッティ生地が過剰に乾きすぎることがなく、
茹で上がりアルデンテの食感を生み出すことができます。

スペイン産スモークアンチョビ300g(冷凍)
ひこ鰯のはらわたを取り除き、
2日間塩漬けにした後、
ぶなの木で軽く燻製させました。
塩分はかなり低減しております。
アンチョビの鮮度を落とさないで
美味しく仕上げております。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ)
ペペロンチーノとは
イタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。

イブロン500ml ミケーレ・コスタンツォ エキストラバージンオリーブオイル 
イタリア、シチリア産
☆幻のオリーブオイル☆
年間生産量はわずか4000本、
イタリア国内においても
「幻のオリーブオイル」

ラヴィダ自然海塩【500g】
イタリア/シチリア産


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に二等分にして中の芽の部分を
  綺麗に取ります
  微塵切りにします
2.ペペロンチーノは
  へたの部分を切り落とし
  中の種振るい落とします
3.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を
  微塵切りにします
4.燻製アンチョビーは
  微塵切りにしておきます
5.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
6.フライパンに
  ドライパン粉・燻製アンチョビー4枚を入れ
  パン粉がキツネ色になるまで中火で炒めます
7.別のフライパンに
  オリーブオイル・にんにく・ペペロンチーノを入れ
  弱火にかけ丁寧に炒めます
8.火を止め
  燻製アンチョビー6枚分を入れます
  混ぜ合わせます
9.パスタの
  茹であがる2分前に
  イタリアンパセリ(微塵切り)を加え
  パスタの茹で汁60ccを加え混ぜ合わせます
10.茹であがったパスタの
   水気を切りフライパンに入れソースを絡めます
11.食器に
   盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm Roseローゼシリーズ
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

アンチョビー 関連
*****スペインのアンチョビーとガーリックの パスタ タリアッテレ ガルム風味
スペインの最高のアンチョビーを使います
アンチョビーの癖が少なくうまみがたっぷりの
味わいは絶品です
たくさんのアンチョビーを使っても
魚臭くありません
うまみが増します
パスタはタリアッテレ
幅の広い麺を使います
にんにくをたっぷりそして
ペペロンチーノは種ごと使い
辛みを強調しております
*****ボンゴレ・ビアンコ パスタ  キタッラ アンチョビー風味
アサリの風味をしっかりとソースに移します
アンチョビーの風味がより豊かに
アサリの持ち味を生かしてくれます
塩は海塩(塩の花)を使いました
パスタは断面が4角のキタッラを使います
*****カリフラワー アンチョビー風味の パスタ スパゲッティ
カリフラワーのおいしい季節です
最高のアンチョビーをたっぷり使い
風味豊かなパスタが仕上がります
食材の数が少なく
手順も比較的簡単です
パスタは2.2mmの太い麺を使いました
もちもち感が強く見応えのあるパスタです
*****ツナ・アンチョビー・ブラックオリーブ・ケッパーのパスタ
スペイン産の
素晴らしいビンナガマグロのツナを
一缶使います
甘みとしっかりした身の風味が味わえます
それにスペイン産のアンチョビーも加え
すてきな味覚を感じます
パスタは麦胚芽のオーガニック・リングイーネを
使いました
*****アンチョビーとたまねぎのパスタ リングイネ
アンチョビーをびっくりするほど使います
素晴らしいアンチョビーフィレを使いましょう
味がまったく違います
きっと今までの常識の違いにびっくりされます
たまねぎは輪切りをフライドにします
それをのせ飾ります
パスタはリングイネを使います
ソースの絡みが強いパスタです

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    アンチョビにもスモークのものがあるのですね?
    先日、パプリカのスモークしたのをグラーシュに使いましたが、やはり香りが良くて美味しかったです。
    アンチョビも良い香りでしょうね?
    塩分が控えめというところもナイスですね!

  2. らるむ。 より:

    こんばんは。
    薫製アンチョビなんてあるんですね!
    とってもおいしそう♩
    いただいてみたいです^^
    応援☆☆

  3. イヴォンヌ より:

    アンチョビを燻製にしてパスタと一緒にするって最高においしそうですね~♪

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    燻製のアンチョビですか~
    香ばしそう?^^
    風味豊かなアンチョビパスタ。
    美味しそうです。

  5. ぴよこ より:

    こんにちは。
    アンチョビの燻製ですか。
    初めてみました。
    おいしそうですねぇ。
    パスタ食べたいです。

  6. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ここ最近、応援のみでブログにコメントができず申し訳ございませんでした。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  7. kazuyoo60 より:

    ホットリップス、こんなに元気とは!。良いですね~。
    アンチョビになるまでも手間でしょう、更に燻製ですか。
    素材の美味しさに、たゆまぬ美味しさへの追求が加わりましたね。

  8. アンチョビの燻製  知りませんでした。。。
    贅沢ですね! 試してみたいです!

  9. siawasekun より:

    燻製アンチョビーのパスタ スパゲッティ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、あたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

鶏の白子の水牛モッツアレラチーズとアンチョビーソース
パスタ ブカティーニ アマチリチャーナBucatini all’amatriciana
パスタ リングイネ イチジク クリームソース
グリーンアスパラ 卵黄添え
イタリア米のリゾット パルミジャーノチーズ
イカのカルパッチョ
下仁田ネギ・メークインのスープ
豚肩ロースと野菜・あさりの煮込み
ミートボウルのスープ
パスタ スパゲットーニ 黒トリュフとサルシッチャ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。