イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

牡蛎のzuppa (ズッパ)

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
新鮮な牡蛎の風味を味わえるスープ(zuppa )です
イタリア語でzuppa とはスープのことです
あさりの出汁を加え味に深みを持たせて見ました
あさりのブロードで残ったあさりは白ワイン蒸しとして
そのまま頂けます
牡蛎のzuppa (ズッパ)
IMG_3050IMG_3051
ナデシコ
イタリア料理に使用する食材2人分

牡蛎の剥き身300g+200g
じゃがいも(小)1個

牛乳200cc
生クリーム120
あさりのブロード100cc
あさりのブロード食材
あさり300g
白ワイン(辛口)200cc
海塩適量
オリーブオイル20cc+20cc

イタリア料理に使用する食材

宮城県奥松島産 むき身牡蠣 500g
ブランド牡蠣!
知る人ぞ知る牡蠣の名産地の奥松島!!
別格の磯の香り、旨味を満喫して下さい!!

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
「素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml

DOPレ・モンティ・ブレイ・エクストラヴァージンオリーブオイル【500ml】
シチリア産のDOP認定商品です。
DOP認定商品に1本づつロット番号が
記載されております。
つまり世界にたった1本の商品という事です。
是非一度この青りんごの様な、
フレッシュ感溢れる『RE』
エキストラヴァージンオリーブオイルをお試しくださいませ。

ラヴィダ自然海塩【500g】
イタリア/シチリア産:
イタリア料理レシピ手順
1.あさりは
  念のためボールに水をたっぷり入れ
  水の量の3%の塩を入れ混ぜアサリを入れ
  新聞紙などを上にかけ暗くして1時間おきます
  ざるにあけ汚れを流水で洗い落とします
2.フライパンに
  あさり300gを入れ白ワイン200ccを入れて
  蓋を閉め強火で蒸し煮にします
3.あさりの
  口が開いたら
  あさりは取り出します
4.これはそのままであさりのワイン蒸しとして
  食べられます
5.あさりの
  出汁を裏漉しします
6.ソースパンに
  入れ中火沸騰させます
  アクがいっぱい出てきますので
  綺麗に取り除きます
  この時点であさりの出汁の量は
  200cc以下になっているはずです
7.牡蛎は
  流水で洗いざるにあけ水気を切ります
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
8.ソースパンに
  牛乳・生クリーム
  牡蛎300g・茹でたじゃがいもを入れ 
  フードプロセッサーでミキシングします
  裏漉しします
9.牡蛎200gは
  後で使います 
  残しておきます
10.ソースパンに
   入れます
   あさりのブロードを加えます
   弱火で暖めます
11.味を見て
   塩気が足りないとき海塩を振り入れ
   ホワイトペパーを振り入れます
12.フライパンにオリーブオイルを入れ
   牡蛎200gを加えて
   軽く焼き色がつくように炒めます
13.スープ皿に
   スープを入れ
   上に牡蛎をのせ飾ります
14.オリーブオイルを
   軽く廻しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール フルサイズ 5pcs

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

アルミうらごし(30メッシュ) 中

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ ベッキオホワイト 0180 スーププレート 24.0cm
牡蛎 関連
*****牡蛎のオリーブオイル漬け ガルム風味
*****松島牡蛎のパスタ・キタッラ ゴルゴンゾーラ風味
*****牡蛎のコンフィのパスタ キッタラ トマトソース
*****牡蛎のコンフィのリゾット
*****カルボナーラ風 牡蛎とパンチェッタ  パスタ リングイネ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    謹賀新年
    牡蛎のzuppa (ズッパ)、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    可愛いピンクです。健気に咲いて良いですね。
    ミキシングですか。形を無くして食べた記憶はありません。
    熱を加えたら大丈夫ですね。次にスーパーに行ったときに牡蠣を買おうと思います。

  3. masakohime より:

    あけましておめでとうございます。スープにも牡蠣を入れているので、一口飲むと、口の中に牡蠣の味が広がるような、素敵なレシピですね。二人分で500グラムの牡蠣も、この調理方法なら飽きずに食べられそうです。
    今年もよろしくお願いいたします。

  4. Little Darling より:

    あけましておめでとうございます。
    牡蠣とあさり とてもおいしそうです。広島出身なのですが、牡蠣は大人になってからやっと食べられるようになりました。宮城の牡蠣も大粒でおいしいですね!
    今年もよろしくお願いいたします。

  5. イヴォンヌ より:

    明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。
    気持ちの良い新年をお過ごしくださいね~♪

  6. takaki11 より:

    明けましておめでとうございます。
    牡蠣好きなので、想像するだけで美味しそうです。
    昨年中は、ブログを見ていただいたり、
    コメントを頂いたりありがとうございました。
    今年もよろしくお願いします。

  7. タヌ子 より:

    日本の牡蠣はフランスのものに比べると、身がふっくらしてますね。
    こちらでもアジア食材店で牡蠣のむき身の冷凍が買えるので、このスープ、試してみます。
    牡蠣に熱を加えて食べることが殆どないフランス人の反応が楽しみ。
    今年も参考になるおいしいレシピ、楽しみにしています。

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    牡蠣大好きです!
    アサリの出汁に牡蠣と生クリーム入りのスープだなんて、なんて贅沢なんでしょう^^
    応援☆☆

  9. アダマス より:

    こんばんは
    牡蠣の美味しい季節になりましたね。
    一皿に海の幸の美味しさが凝縮されていますね。

  10. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなズッパですね!!
    牡蠣の美味しさが最大限に活かされておりますね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  11. yuko より:

    日本で牡蠣を食べるのを忘れてしまいました
    残念…
    あさりの出しと牡蠣のうまみがたっぷりおいしそうなスープですね
    身体の芯から温まりますね
    素敵なレシピおめでとうございます
    本年もよろしくお願いいたします

  12. ストロベリーアンドラズベリー より:

    新年明けましておめでとうございます。去年は、ブログでお世話になりました。ありがとうございます。
    かきのzuppa、子持ちえびのリングイネ、美味しそうです。
    今年もよろしくお願いいたします。よい一年でありますように

  13. duckbill より:

    明けましておめでとうございます。
    牡蠣は牛乳、生クリームと良く合いますよね!
    アサリのブロードで旨みも補強されて、凄~く美味しそうです♪

コメントを残す

  関連記事

赤パプリカのなすのリピエーノ
パスタ スパゲッティ イワシとフェンネル
パスタ スパゲッティ 白トリュフ風味のカルボナーラ
そらまめのムース トマトクーリー
豚肉とさやいんげんのパスタ スパゲッティ
新タマネギとゴルゴンゾーラ・ピカンテのリゾット
鶏の白子の水牛モッツアレラチーズとアンチョビーソース
サルシッチャのトマトソース
パスタ タリアッテレ なすとリコッタ スタジオナータ
パスタ スパゲッティー 菜花をジェノベーゼ風