イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

サヨリのビネガー風味

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
サヨリの白ワインビネガーで締めてあります
海塩をビーツの真っ赤な切り口で
染め飾りとして使います
色がとても綺麗なカルパッチョ仕立てです
サヨリはお店で三枚に下ろし
顔・骨・頭は付け別にして送ってくれます
凄く使い勝手がいいですです
サヨリのビネガー風味
IMG_3075IMG_3076
エリカ
イタリア料理に使用する食材2人分

サヨリ2尾
白ワインビネガー20cc

ピグネットソース50g
ピグネットソース食材
白ワインビネガー20cc

レモン汁10cc

オリーブオイル100cc
海塩2g
ベビーリーフ1パック
ミニトマト6個

ビーツ4/1個


イタリア料理レシピ手順

淡路島産さより(サヨリ・氷〆)
5~8匹計約300g
淡路島由良港で
水揚げされるサヨリを
ご希望の下処理にして
水揚げ当日に発送いたします
お刺身用の下処理が人気です
骨と頭はお刺身盛り付け時の飾りに
ご利用いただけます(不要時は選択可)

白ワインヴィネガー
チェーザレ・ジャッコーネ“モスカート”
甘口ワイン・モスカートが醸すさっぱりした風味
料理とワインを知り尽くしたシェフが
作る料理の為のヴィネガー

DOPレ・モンティ・ブレイ・エクストラヴァージンオリーブオイル【500ml】
シチリア産のDOP認定商品です。
DOP認定商品に1本づつロット番号が
記載されております。
つまり世界にたった1本の商品という事です。
是非一度この青りんごの様な、
フレッシュ感溢れる『RE』
エキストラヴァージンオリーブオイルをお試しくださいませ。

ラヴィダ自然海塩【500g】
イタリア/シチリア産:

ビーツ【長野県産】1kg
赤ビーツ テーブルビート ベトラブ フレッシュビーツ
ボルシチに使われることは有名ですが
最近では赤い色素の
「ベタシアニン」という成分に
抗酸化作用があるとされ
ジュースの材料などにも使用されています。
フレンチやイタリアンなどでは
いろいろな形で使われています。
イタリア料理レシピ手順
1.サヨリは
  三枚おろしにし 皮・骨・頭付きで
  お取り寄せして下さい
2.サヨリの
  三枚に下ろされた身の部分に
  海塩を軽く振りかけます
  10程度常温に置きます
  流水で洗い流しペーパータオルで
  水気を綺麗に拭き取ります
  白ワインビネガーを軽く振りかけます
3.皮は
  金串に巻き付けます
  ゴルフのクラブの柄の部分の様に
  皮を少し重ねる様に
  金串全体を使うように巻きます
  海塩を振りかけます
  魚焼き器で焼き色を付けます
4.ピグネットソースを作ります
  フードプロセッサーの容器に
  白ワインビネガー・レモン汁・海塩を入れ
  ブレンダーで撹拌します
  オリーブオイルを少しずつ足し入れ
  ブレンダーで拌混ぜ合わせて行きます
  数回に分けて行って下さい
  一気にやると分離してしまう恐れがあります
5.ミニトマトは
  へたを取り除き縦に二等分にします
6.ベビーリーフ・ミニトマトを
  ボウルに入れ
  ピグネットソースを加え混ぜ合わせます
7.ビーツは4/1の
  皮を厚く剥き
  切り口に
  海塩をたっぷり振りかけます
  色が赤く染まった物を飾りに使います
8.食器に
  サヨリを盛り付け
  その上に皮を串焼きにした物を添え
  下の空いている部分に野菜を添え飾ります
  ビーツで色づけした塩をサヨリの上に少しずつ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール フルサイズ 5pcs

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

アルテ ブラック12″プレート 305×H37mm 洋食器
サヨリ 関連
*****サヨリのタルタル ハーブ添え
*****サヨリのカルパッチョ ラビゴットソース
*****サヨリのカルパッチョ ハーブの香り添え
*****サヨリのオレンジのマリネ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. RUNE より:

    さよりを室温にて塩で〆たのですね。
    カリッとしたサヨリの皮も加わり、
    ビネグレが染みって美味しそうです。
    国産のビーツで色も美しいと想像しております。
    素晴らしいレシピです!
    今日も有難うございました。

  2. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    サヨリを白ワインビネガーで漬け込むのですね。
    上品な酸味が堪らないですね!!
    私も食べたいです!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. puffpuff より:

    下処理して送ってくださるってとても便利ですね!
    皮もパリッと焼いていただくんですね!
    香ばしくて美味しそう。
    ビーツで色づけ!!
    以前、赤ワインで色づけするって聞いたことがありますが、ビーツの色も綺麗ですね♪

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    わ~ 今日も彩りが綺麗ですね^^
    ワインのおつまみに最高 な お料理と言う感じです^^
    美味しそう~~

  5. hannoah より:

    こんばんわ~♪
    ビーツとの色合いが、とっても綺麗☆です♪
    しめたさよりと、甘味があって 色も綺麗な
    ビーツとの組み合わせが、すごく勉強になります!!
    お正月が過ぎ、あっさり でも美味しい1品が
    食べたくなるこの頃。とても素敵なレシピを
    有難うございます♪

  6. カシュカシュ より:

    ryujiさん こんにちは♪
    サヨリのビネガー風味・・・、美味しそうですね♪
    実はサヨリって、自分では料理したことがないんですが、下処理して送って下さるなら使いやすそうですね~。
    ワインにあいそうな一品ですね♪
    素敵なレシピありがとうございます。

  7. イヴォンヌ より:

    淡路産のさよりのカルパッチョすっごくおいしそうですね~♪

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    イラストからもオシャレ度が伝わる一品ですね♪
    さよりはお寿司以外にもこんな食べ方ができるのですね^^
    応援☆☆

  9. kazuyoo60 より:

    賑やかにエリカが咲いて綺麗ですね。サヨリは綺麗な魚です。酢締めにして食べてたような。
    この頃出会ってなかったです。
    焼き目を付けて、それも美味しいでしょうね。

  10. ぴよ より:

    おはようございます。
    上質白身のサヨリの白に、
    トマトの赤色のコントラストが、
    とっても、美しい。。。と思いました。
    白ワインビネガー×レモンの
    爽やかなソースで
    カルパッチョされていて、
    サヨリ皮面の風味が、
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  11. こんばんわ。
    さよりのビネガー風味、カルパッチョ風で、美味しそうですね。
    ビーツや赤ワインで彩りよくていいですね。

コメントを残す

  関連記事

パスタ キタッラ 鶏もも肉のラグー
じゃがいもとアンチョビーのミルフィーユ ロースト
豚バラ肉と栗のにんにく 赤ワイン 煮込み アニス風味
夏野菜のグリル ジェノベーゼソース
パスタ パッケリ・ディ・トゥミニア ホワイトアスパラ カルボナーラ仕立て
そら豆と新ジャガイモのピューレー ラルド風味
クロスティーニ イチジク 生ハム ゴルゴンゾーラ・ドルチェ
パスタ ラ・モリサーナ ショート うすいエンドウと鴨肉
イチゴのドライフルーツ・ブドウジュースの暖かいマリネ
トウモロコシのバター炒め ラルド風味