イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

しらすとボッタルガのパスタ リングイネ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
刺身でいただける冷凍しらすです
半日かけ冷蔵庫で自然解凍します
ボッタルガは日本のからすみと同じでボラの卵巣です
日本の物より乾燥が強いものです
美味しいです
あさりの出汁を白ワインで蒸し
しっかり取り使います
あさりは白ワイン蒸しとしていただけます
パスタは
リングイネを使いました
しらすとボッタルガのパスタ リングイネ
IMG_3094
IMG_3095
ストック
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイネ140g
しらす200g
ボッタルガ40g
あさり500g
白ワイン(辛口)200cc
にんにく1片
オリーブオイル50cc
海塩適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャーノ  ナポリ リングイーネ 500g
【カンパーニャ】
パスタ発祥の地で受け継がれる
伝統の低温乾燥もちもちパスタ

生しらす 200g 築地で一番評価が高い 遠州灘産
生しらすは、鮮度が、命。
一般的な、しらす漁は、
夜明けとともに半日漁をし、
その間、数回 網を入れますが
こだわり漁師が、朝一番に、
網を入れるのは、一回だけ
網に、しらすが かかったら、
全速力で港にかえり、
セリに出さず、自社工場で急速冷凍。
セリに出すと、20~40分あまり時間が
かかってしまい、
鮮度が落ちるのがイヤなんです。
だから、鮮度が、抜群です

ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約145g】
イタリア/サルディニア/
最上のボラの卵を選び塩加工し、
最適な熟成状態になるまで
時間をかけ漬け込みます。
出来あがったからすみ(ボッタルガ)は
風味を損なうことなくお届けするために、
真空パックしています。

イブロン500ml ミケーレ・コスタンツォ エキストラバージンオリーブオイル 
イタリア、シチリア産
突き抜けるような青いトマトとハーブの香り。
スパイシーさと強い苦味の中に現れる
甘みと塩っぽさが複雑さを感じさせます。

Flamingo Salt トラーパニ産海塩(粗)500g
トラーパニの
取れたて海塩が届きました!
天日干しされた塩はまさに海の恵みです
海水のミネラル分を豊富に含む塩は、
料理の甘さ・まろやかさを
引き立ててくれます。
パスタを茹でたり、
煮込みに使ったりするのに
最適な粗いタイプのお塩です。


イタリア料理レシピ手順
1.しらすは
  冷凍ですので半日冷蔵庫に入れ
  自然解凍します
2.あさりは念のため
  砂抜きをします
  大きめのボウルに水を入れ
  水の量の3%の塩を加え溶かし混みます
  あさりを入れ薄暗いところらおいて置きます
  2時間ぐらいです
  上にアルミホイルをかけて置きます
  あさりの塩で床が汚れますので
3.にんにくは
  縦に二等分し芽の部分をきれいに取り
  粗く刻みます
4.ソースパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  にんにく
  弱火で丁寧に炒めます
5.にんにくの香りが立ってきたら
  あさりを入れ強火にして
  白ワインを注ぎ入れ蓋を閉め
  蒸し煮にします
  貝の口がしっかり開いたら
  火を止めあさりを
  別の器にうつして置きます
  このあさりは白ワイン蒸しとして頂けます
6.あさりの出汁は
  中火で煮詰めます
  1/2の量になるまで煮詰めます
  アクがいっぱい出ますので取り除きます
  裏漉しをします
7.ボッタルガは
  必要な量をすり下ろしておきます
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  弱火にしてあさりの出汁を入れます
9.パスタが
  茹であがる時にしらすを加えます
10.茹であがったパスタの
   水気を切りを加えソースを絡めます
11.食器に盛り付け
   上にボッタルガを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
しらす 関連
*****生しらすのシチリア風 ブラッドオレンジ風味
*****生しらすのパスタ スパゲッティ
*****しらすのパスタ スパゲッティ シチリア風
*****しらす干しとボッタルガのパスタ リングイネ
*****生しらすのポルベッティーノ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    しらすとボッタルガのパスタ リングイネ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    しらすやからすみを使ったパスタは大好きです♪
    両方を使ったパスタはたまらないですね(≧∇≦)
    応援☆☆

  3. きりまり より:

    おはようございます!
    シラスのスパゲッティ、大好きです。
    からすみのパスタは、家庭では食べたことありませんが、こちらも大好きです(^O^)
    しらすとボッタルガのパスタ リングイネ、、ネーミングも最高に素敵です!!
    ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
    隠し味のアサリの旨味!!たまりません!!

  4. タヌ子 より:

    しらすの入手は無理ですが、日本から買ってきたちりめんじゃこがあるので、鱈の卵使用のなんちゃってカラスミと一緒になんちゃってしらすとボッタルガのパスタにしてみます。
    貝もあさりではなく、コック貝使用になるので、なんちゃって×3になりますね(笑)

  5. RUNE より:

    生のシラスでスパゲッティ
    最高です!
    ボッタルガのパスタ リングイネ、
    ネーミングだけでも引き寄せ荒れてしまいますね^^。
    レストランでこんなメニューがあったら
    絶対に注文をします。
    最高に素敵なレシピを有難うございます!

  6. kazuyoo60 より:

    ストックを作られてる方が前に書かれてました。種を蒔いたら半々の確率で一重と八重だそうです。かなり前の記事、業務用の種でもそうだったようです。私が種まきしたのは全部一重でした。(笑い)
    シラスはもちろんですが、田作りサイズまでのジャコはどれも美味しいですね。冷凍庫に確保してます。大好きです。

  7. puffpuff より:

    こちらのストックのお色も素敵ですね~!!
    一重も八重もどちらもいいですね。
    お日様の光が綺麗ですね。
    シラスのパスタは大好きです!
    アサリの出汁で贅沢なおいしさですね。

  8. masakohime より:

    シラスとボッタルガのパスタ。アサリの旨みがベースになっていて、素晴らしい味のパスタだと想像できます!ボッタルガ、一度きちんとしたもので食べてみたいと思っているのですが、見かけませんね。
    パラパラのボッタルガ、小袋に入って売っていますが、さすがに味が違いそうなので…
    食べてみたいです。

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    しらすとボッタルガの織り成すハーモニーが素敵ですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. misya より:

    こんばんは♪
    しらすにからすみ♪
    磯の香りがしますね~贅沢なパスタ♪
    とっても美味しそうです♪
    毎日でも食べれそう~♪

  11. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    ストックのお花、春のようですね。
    この季節でも日の当たる場所は暖かですね?
    シラスのパスタ、この頃人気です。
    前にいただいたことがありますが、多分あれはあさりは使っていなかったと思います。
    あさりのお出汁の方が断然美味しいでしょうね~♪

  12. イヴォンヌ より:

    生しらすとボッタルガのパスタ、高級でさっぱりとしたおいしそうなパスタですね~♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ アンチョビーとコラトゥーラ・ガルム
桃のマリネリコッタチーズ添え
パスタ タリアッテレ うすいえんどう・パルミジャーノチーズソース
パスタ キタッラ 釜揚げしらすとグリーンアスパラ
ほうれん草と生ハムのパスタ クリーム仕立て
マスカルポーネのムース カカオパウダー風味
ボッタルガとセロリ・水牛のブラータのサラダ
ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ
パスタ タリアッテレ 桃 コンソメソース
グアンチャーレ リコッタチーズ コンキリオーニリガーテ グラチネ(gratiner)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。