イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ファッロのサラダ仕立て

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
古代小麦のファッロ
食物繊維がたっぷり
すばらしい小麦です
食べた時のプチプチした感触が
素敵です
セロリ・キュウリのみずみずしさと
ペコリーのチーズの塩気がマッチします
素敵なサラダです
ファッロのサラダ仕立て
IMG_3129IMG_3130
バラ咲き ジュリアン
イタリア料理に使用する食材2人分

ファッロ80g
セロリ1/2本
キュウリ1本
赤タマネギ1個
ミニトマト6個
にんにく1片
ペコリーノロマーノ40g
レモン1/2個
バジルの葉2組(先端部分)
岩塩適量
ブラックペパー適量
オリーブオイル40cc

イタリア料理に使用する食材


食物繊維の多い麦イタリア産 丸麦 ファッロ 500g 古代麦
ヨーロッパでは
古くから栽培されていた麦で
食物繊維が非常に多い品種です。
ミネストローネなどのスープやサラダなど・・

赤玉葱〈アカタマネギ〉
別称:アーリーレッド
1Kg前後、5個前後

ペコリーノ・ロマーノ
この『ペコリーノ・ロマーノ』、
どうやって味わうのかというと、
やはりお料理にお塩の代わりとして
使うのがオススメです。
塩っ気だけではなく
独特の旨みもプラスしてくれますので、
お料理の味わいが大きく変わってきます。
また、パスタ料理で有名な
「カルボナーラ」には、この『ペコリーノ・ロマーノ』を
使うほうが本場風なのだとか。
一度ご家庭で本場の味を再現してみてください。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに極上の
エキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、
フレスコバルディ侯爵家の伝統と誇りが
育んだおいしさは、
パンにつけて、パスタにふりかけて、
豆腐にたらして、と
和洋の食材と多彩に楽しめます。
もちろん、ワインとの相性も抜群。
ローマ時代から続く健康食品としてもどうぞ。
イタリア料理レシピ手順
1.ファッロは
  ソースパンにたっぷりお湯を沸かし
  お湯の量の1%の塩を加え弱火で丁寧に茹でます
  煮崩れしないようにです
  茹であがったらざるにあけ流水でぬるみを流します
  冷蔵庫に入れ冷やしておきます
2.セロリ・キュウリは
  5mmのダイス状にカットします
3.赤タマネギは
  1cmのダイス状にカットします
4.ミニトマトは
  へたを取り除き1cm角のダイス状にカットします
5.ペコリーノチーズは
  5mmのダイス状にカットします
6.にんにくは
  縦に二等分し中の目は取り除きます
7.レモン1/2個は
  絞り汁を作ります
8.ボウルの内側に
  縦に二等分した人にの切り口を付け
  塗りつけ香りを移します
9.ボウルに
  ファッロセロリ・キュウリ・赤タマネギ・
  ペコリーノチーズ
  ミニトマト・オリーブオイル・レモンの絞り汁
  岩塩・ブラックペパーを振り入れ混ぜ合わせます
10.食器に盛りつけ
   上にバジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理/ボウル/ステンレスボール/ストレーナー/ザル/6点セット

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ スーププレート 24cm
ファッロ  関連
*****パスタ ファッロ小麦のフジッリ 松の実ソース
ファッロ麦のMinestra(ミネストラ)
*****新ごほうののパスタ ファッロ小麦のジェメッリ
*****インゲンとパンチェッタのパスタ  ファッロ小麦のフジッリ
*****パンチェッタ クリームパスタ リガトーニ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ファッロのサラダ仕立て、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. Rune より:

    食物繊維がたっぷりファッロを使ったプチプチした感触が美味しいサラダ。
    セロリやキュウリの爽やかな味にペコリーのチーズの塩気がマッチ☆
    とっても美味しそうです。
    素敵なサラダですね(^^♪

  3. kazuyoo60 より:

    バラ咲きジュリアン、とても可愛い、元気な花は良いです。
    丸麦 ファッロ ですか。昔の方は煮て食べることもあったでしょう。籾の状態で売られてるようですね。

  4. puffpuff より:

    食感も楽しくてお腹も満足なサラダですね。
    ジュリアンにこんなかわいい種類もあるんですね。

  5. hannoah より:

    こんばんわ~、ryuji_s1さん!
    ファッロ、こちらカナダ西海岸では 少し健康志向が
    強いので^^、食物繊維も多く スーパーフードの
    ひとつとして、ファッロが売られていて ポピュラー
    なんです~。
    イタリアンとして、そして香味野菜たっぷりで
    いただくと、食感もとても楽しくてすごく美味しく
    いただけます☆ 素敵なレシピを有難うございます♪

  6. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    食物繊維がたっぷりの小麦ですか。
    これはいい~~
    カラフルなサラダ仕立て、とても美味しそうです^^

  7. のんのん より:

    こんにちは。ファッロというパスタ、初めてしりました。
    食物繊維が多いのは身体にとてもいいですね!
    これは近所のイタリア食材店に探しに行きます。
    いつもありがとうございます。

  8. misya より:

    こんにちは♪
    ファッロって何かしら?(無知でごめんなさい^^;)古代小麦のことなんですね^^
    うんうん、凄いんでしょうね、食物繊維^^
    セロリに胡瓜に・・いろんなお野菜と♪
    ヘルシーで爽やか♪
    とっても美味しそうです♪

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    サラダ仕立てでお野菜がたっぷりなのが素敵ですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. 桃咲マルク より:

    サラダしたて~凄くおしゃれですね!
    女子はサラダ好きですから♡
    ペコリーノはパルミジャーノよりも
    好きなんです♡
    あ~食べたくなりました^^

  11. ファッロ
    古代小麦なんですね~
    とってもそそります(笑)
    イタリア最古のチーズと聞くペコリーノ・ロマーノと相性がよさそうです。
    いつも素敵なレシピありがとうございます(*^^)v

  12. らるむ。 より:

    こんばんは。
    バラ咲ジュリアンがかわいいですね♪
    最近チューリップもバラのような花弁があり、バラ咲が流行ってるのですかね?
    応援☆☆

  13. イヴォンヌ より:

    プチプチした食感のファッロっておいしそう~
    サラダいいですね♪

  14. きりまり より:

    こんばんは!
    今日も見たことも聞いたこともな食材です。
    ファッロ、、古代小麦!!とっても体にもよさそうです。。古代小麦とイタリアンって、なんだかロマンがありますヽ(^。^)ノ
    食べてみたいです!!

  15. ソフィー より:

    ファッロって、日本語で古代小麦っていうんですね。歯ごたえがあって、セロリやキュウリと混ぜると、更によく噛みたくなります。食物繊維もさることながら、よく噛む食事は大切なんですよね。素敵なサラダのレシピありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ 豚バラ肉のラグー パルミジャーノ風味
フルーツトマトと清見タンゴールのサラダ
そら豆のパスタ キタッラ ペコリーノ・ロマーノ
パスタ キタッラ セミドライトマトと グアンチャーレ
パスタ スパゲッティ なすとブラータチーズ
イチゴ トマト ゴンゴンゾーラのカプレーゼ風
パスタ スパゲッティ 焦がしバター風味
新タマネギのゴルゴンゾーラ・ドルチェクリーム添え
no image
京都のイタリアンレストラン
パスタ フェットチーネ 鮭のほぐし身 クリームソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。