イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ロマネスコのソース 水牛リコッタチーズのニョッキ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
ロマネスコは
おもしろい形をしたブロッコリーと
カリフラワーの掛け合わせです
幾何学模様がすごいです
これをカープに仕上げます
ニョッキは
水牛リコッタチーズとパルミジャーノを
イタリアの強力粉と卵と混ぜ合わせます
このあるニョッキができ上がります
それをロマネスコのスープに浮かべます
彩りもきれいです
ロマネスコのソース 水牛リコッタチーズのニョッキ
IMG_3131IMG_3132
「プリムラ・マラコイデス」(別名:西洋桜草,乙女桜,姫桜)
gardeningの kazuyooさんに
教えていただ来ました有難うございます
イタリア料理に使用する食材2人分

リコッタのニョッキ食材/TD>

強力粉60g
リコッタチーズ200g
パルミジャーノ20g
卵<1個

パンチェッタ100g

無塩バター20g+20g

にんにく1片

ナツメグ少々

オリーブオイル適量

岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

熊本県産 ブロッコリー ロマネスコ
ロマネスコは
カリフラワーの原型と言われ、
現在ではその人気は
カリフラワーをはるかにこえているとか…
このブロッコリー、見た目は驚きますが、
味はカリフラワーとブロッコリーを
足して2で割ったようです
系列としていえば、
カリフラワーなのですが、
味的にはブロッコリー寄り。
なんともややこしいけど、
味はとっても美味しいです
呼び名は「ロマネスキ」「ヤリガイ」と色々あれど、
一度見たら忘れないような形ですね。
ひとつひとつの房が、
やどかりの貝殻のようにとんがっているのが特徴です
ちょっと変った食材でいつもの料理も美味しく変身。  

リコッタ ディ ブッファラ
水牛 リコッタチーズ 1パック 200g
イタリア産チーズ RICOTTA DI BUFALA
イタリアカンパーニュ州からお取り寄せ。
とってもフレッシュなリコッタチーズです!
ハチミツやメープルシロップを
かけるだけでおいしいデザートに。
水牛のチーズを作るときに出るホエー(乳清)が原料。
乳脂肪分の少なく栄養分が豊富。
やさしい味わいで人気のお味!

カプート【セモラ・リマチナータ(1kg)】
イタリア産細挽きセモリナ粉
生パスタやパン作りに
ナポリのピッツァの
モチモチ感には欠かすことのできない
カプートの小麦粉。

カルピス 特選バター(食塩不使用)
「カルピス」を
つくる工程で牛乳から乳脂肪を
分離するときにできる良質な
乳脂肪(クリーム分)から生まれた
「カルピスバター」は牛乳に近い色をしています。
香り、風味、伸び、つや、など全てで高品質。
料理や菓子づくりに最適なバターとして
高い評価を得ています。

パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、お得な大容量タイプです。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc 
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに
極上のエキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、
フレスコバルディ侯爵家の伝統と
誇りが育んだおいしさは、パンにつけて、
パスタにふりかけて、豆腐にたらして、
と和洋の食材と多彩に楽しめます

パンチェッタ 250g ヴィラーニ
豚のばら肉を開いたまま
塩漬けにしてから熟成した製品で、
本格的な味わいです。
まろやかな味わいで、
カットしてパスタやリゾットの
具として楽しめます。
カルボナーラに使われることでも有名!
イタリア料理レシピ手順
1.ロマネスコの
  ソースをくります
2.ロマネスコは
  子房に小分けします
  ソースパンにたっぷりの
  お湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
  ロマネスコを入れ茹でます
  ざるにあけ冷水に入れ
  急速に冷やししろ止めをします
  水気をしっかり切り
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
3.フライパンに
  無塩バターを入れ中火で溶かします
  にんにくを加え香り付けをします
  ロマネスコを入れ炒めます
  にんにくは取り除きます
4.フードプロセッサーに
  ロマネスコ・オリーブオイルを入れ
  ミキシングしペースト状にします
5.ニョッキを作ります
  水牛リコッタチーズは
  ペーパータオルの上に置き水気を切ります
  裏ごしをします
6.パルミジャーノチーズは
  すり下ろしておきます
7.ボウルに
  強力粉・リコッタチーズ・パルミジャーノチーズbr>
  溶き卵を入れ塩・ブラックペパー・ナツメグ・を
  軽く振り入れ混ぜ合わせ練り込みます
8.直径2cmの太さに生地を
  伸ばし棒状にします
  幅3cmの長さに切り分けます
  手の平で丸いボウル状にします
9.パンチェッタは
  3mm角・長さ30mmにカットします
10.パスタパンに
   たっぷりの入れお湯を沸騰させ
   塩をお湯の量の1%を加え
   ニョッキを入れ茹であげます
11.フライパンに
   無塩バター20gを中火で溶かし
   パンチェッタを入れ炒めます
   火が通ったらペーパータオルの上
   に移し脂を切ります
12.ロマネスコのソースを
   ソースパンに入れ
   弱火で暖めます
   食器にソースを注ぎ入れ
   上にニョッキを盛りつけます
   上にオリーブオイルを
   所々にお手氏飾りのようにします
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

柳宗理/ボウル/ステンレスボール/ストレーナー/ザル/6点セット

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm Roseローゼシリーズ
ニョッキ 関連
*****仔羊のラグー パスタ ニョッキ マッロレッドゥス
*****栗のニョッキ
l
*****リコッタチーズのニョッキ ほうれん草ソース
*****カボチャのニョッキ トマトソースとジェノベーゼの香り

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ロマネスコのソース 水牛リコッタチーズのニョッキ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、あたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    プリムラ・マラコイデス(西洋桜草)に見えますが、確認してください。
    http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.2.48prim.html
    ロマネスコ、綺麗な姿してますね。今年はまだ見てません。ブロッコリーは何時でも並んでますが、カリフラワーが並ぶ日も稀です。

  3. RUNE より:

    ロマネスコスープに浮かんだと牛リコッタチーズとパルミジャーノ入りのニョッキ
    は、きっと夢心地のような感じの美しいヒスイ色スープと想像しています。
    頂いてみたいですね。
    凄く美味しそうです☆

  4. puffpuff より:

    すごく美味しそう!!!
    ものすごくニョッキが食べたくなりました。
    ロマネスコ、名前がゴージャスな感じです。
    両方のいいとこどりっていいなぁ!見つけたら絶対買ってみます!

  5. hannoah より:

    こんばんわ♪
    ロマネスコ!こちらカナダの田舎では、実は
    滅多に見かけなくて・・・。でも、いつか手に入れて
    いただいてみたいな~といつも思っています♪
    ロマネスコのソース☆ 私自身、カリフラワーが
    大好きなので、勝手に想像中ですが とても
    美味しいだろろうな~と思います^^
    素晴らしいレシピを、有難うございます♪

  6. ロマネスコは茹でて炒めてからミキシングするんですね。
    ロマネスコは家庭菜園でも育てたことがあります。
    見た目も素敵ですがお味も美味しいですよね~
    素敵なレシピをありがとうございます。

  7. イヴォンヌ より:

    ロマネスコってまだ食べた事ないので食べてみたいです。
    水牛のリコッタチーズのニョッキもおいしそう♪

  8. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ロマネスコの形は料理の良い彩になりますよね♪
    形が好きです^^
    ロマネスコをピューレにしたソースは贅沢でおいしそうです。
    応援☆☆

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなニョッキですね!!
    素材の組み合わせ方が勉強になります。
    センスがキラリと光っておりますね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. misya より:

    こんばんは♪
    ロマネスコ♪
    形と色が可愛いですよね♪
    そのロマネスコをピュレに・・・贅沢ですね^^
    厳選された食材で・・・とっても美味しそうです♪

  11. masakohime より:

    ロマネスコの緑ソースの上に、チーズの入ったニョッキを乗せて、パンチェッの赤がポイントになり、春を先取りした綺麗な一皿ですね。このニョッキ、是非作ってみたいです!

  12. ゆゆ より:

    お久しぶりです!
    コメントありがとうございました(*^^*)
    あの野菜は、【ロマネスコ】という可愛い名前が付いていたんですね!
    綺麗な色のソースとニョッキの組み合わせがとても美味しそうです♪

  13. アダマス より:

    こんばんは
    風味豊かなニョッキですよね。
    ものすごく美味しそう
    いつもコメントありがとうございます。

  14. hokkoricafe より:

    水牛のチーズって美味しいですよね。
    その分値段もお高くなってしまいますが。
    ニョッキの食感といい水牛のチーズといい、そそられるメニューですね。

コメントを残す

  関連記事

パスタ キタッラ 鮎と糸うりのジェノベーゼ
小たまねぎとパンチェッタ
パスタ オレキエッテ 菜の花 コラトゥーラ ディ アリーチ
仔牛のオッソブーコ
イエローズッキーニのポタージュ
パスタ キタッラ ドライトマト なす アンチョビー コラトゥーラ風味
スナップエンドウpiselloのパスタ リングイネ パンチェッタ添え
アサリのアクアパッツア
パスタ 卵とイカスミを練り込んだリングイネ するめイカ コラトゥーラ風味
ブロッコリーのパスタ ファルファッレ パンチェッタ風味