イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

桜海老のガレット

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
旬の桜エビのガレット風にして見ました
桜エビを薄力粉でまぶします
それをフライパンで炒め綺麗な
焼き色を付けます
焦がしバターを作り
松の実・パセリのみじん切りを加えたソースを
食器に引き上にガレットをのせます
桜海老のガレット
IMG_3360IMG_3361
ヒヤシンス
イタリア料理に使用する食材2人分

桜海老200g
薄力粉適量
無塩バター50cc
松の実60粒
レモン1/2個
パセリ1枚
生クリーム30cc
パセリ1枝
海塩(塩の花)適量

イタリア料理に使用する食材

駿河湾産お刺身用【生】桜えび200g
本場ならではの一級品!

ファリーナ TIPO”00”
コンフェツィオーネ
(イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとはイタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
小麦の香りが強く最高の風味!
特にこちらCAPUTO社ファリーナは
イタリアのピッツェリアでも一番多く愛用されています。

Isigny バター AOPノルマンディー産無塩バター イズニー250g入り
バターノルマンディー産イズニー社
フランス西海岸、
大西洋に面したノルマンディー
フランス国内の一流レストランや
ホテルで多く使われています

スペイン産松の実(100g)
日本でよく使われている
中国産の松の実よりも油脂分が多く、
また細長くて柔らかいのが特徴です。
焼き菓子やサラダなどにどうぞ。
生のため加熱処理してからお召し上がりください。

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml

エキストラバージンオリーブオイル 500ml ノッチェラーラ種 100%
シチリア産 「テヌータロケッタ」
酸度が大変低く(0.12~0.20)
トマトのようなフレッシュな香りがあり、
又その香りが1年以上抜けない、
最高級EX.Vオリーブオイル。

Flamingo Salt フィオール・ディ・サーレ 100g
「甘み」を感じるお塩です!
「風の無い晴れた日」にだけ、
塩田に浮かび上がってくる塩の結晶。
その色はどこまでも白く
「塩の花」の呼び名にふさわしい、
まさに純粋な塩です。
めったに取ることのできない希少なお塩です。
イタリア料理レシピ手順
1.松の実は
  フライパンに入れ
  から煎りします
2.レモンは
  絞り汁を作っておきます
3.桜エピは
  ざるに入れ流水で洗い汚れを
  取り除きます
  しっかり水気を切ります
  ペーパータオルで軽く当てて
  水分を吸収させていきます
  しっかりと水分を切ります
4.ボウルに
  桜エビを入れ
  薄力粉を振り入れ
  海塩を軽く加えて
  手で優しく下から持ち上げるように
  しながら優しく混ぜ合わせます
  桜エビ全体に薄力粉がまぶされたらOKです
5.フライパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  ボウルで混ぜ合わせた具材を薄くのばし乗せます
  両面をこんがりと炒めます
6.別のフライパンに
  無塩バターを入れバターの色が
  茶色になるまで中火より弱めの火力で
  加熱します
  茶色になったらOKです
7.松の実・パセリ(みじん切り)・レモン汁15ccを
  加え軽く炒め合わせます
8.食器に
  焦がしバターソースを敷き
  上にガレットをのせます
イタリア料理に使用する調理器具

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cmbr
桜エビ 関連
***枝豆のリゾット 桜海老乗せ スプマンテ風味
***生さくらエビのパスタ リングイネ マスカルポーネ風味
***エビのパスタ カサレッチェ リコッタチース゛エビソース
***旬の桜エビのパスタ スパゲッティ ペペロンチーノ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    桜海老のガレット、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    沢山のヒヤシンス、白、綺麗ですね~。
    生の桜えびを使われるのですか。さぞ美味しいでしょう。ここにも松の実なのですね。

  3. masakohime より:

    先日沼津で買ってきた桜エビが冷凍庫に沢山あるのです。このガレット作ってみたいです!

  4. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    真っ白のヒヤシンス、綺麗ですね?
    今年はヒヤシンスの球根を植えるのを忘れました・・・有り得ないでしょう??(^^)
    桜エビのガレット、とても春らしいですね。
    小麦粉を塗して炒めるとパラパラになりますが、それで良いのですか?
    なんだか薄いお煎餅のようにしたい気が・・・(^^)
    焦がしバターソース、とっても美味しそう♪

  5. らるむ。 より:

    こんばんは。
    桜えびのガレット!
    うわぁ~春いっぱいのお味ですねw(*゚o゚*)w
    贅沢でとってもおいしそうです♪
    応援☆☆

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ 白焼きウナギのヴィンコット焼き バルサミコソース
焼きとうもろこしのリゾット クアドレッロdeブッファラ風味
鶏せせりのパン粉焼き
シラスのインサラータ insalata
豚バラのロースト 新ジャガイモ添え サルサヴェルデソース
ブィシソワーズとフォンドボーゼリー
パスタ スパゲッティ ウニと卵黄とボッタルガ
柿のポタージュスープ ブッラータチーズ・ ベルパエーゼチーズ
菜の花と紅まどんな・生ハムのサラダ仕立て
パスタ スパゲッティ ペコリーノ・トスカーナ・スタジオナート風味