イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ フジッリ ひよこ豆 ローズマリー

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
イタリア語で
ひよこ豆はチェーチといいます
美味しい豆です
パスタフジッリを
茹でひよこ豆の大きさにカットします
それにローズマリーの香りを付け
たひよこ豆を加え
フレッシュトマトと
パルミジャーノチーズを加えます
パスタとひよこ豆を同じ大きさにすること
よく混ざり合い美味しいです
パスタ フジッリ ひよこ豆 ローズマリー
IMG_3372IMG_3373
アネモネ
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ フジッリ 80g
ひよこ豆80g
にんにく1片
ローズマリー4本+6本+4本
フレッシュトマト2個

バージンオリーブオイル40cc

パルミジャーノチーズ40g
岩塩適量
グラニュー糖5g

イタリア料理に使用する食材

フジッリ パスタ BIO  500g カシーナサンカッシアーノ 社
イタリア・プーリア産の
最高級デュラム小麦のセモリナ粉のみを使用。
水は、ヨーロッパ最南の氷河がある
ファリンドラ山からのミネラル水を使用。
コシがあり、なかなかのびない
パスタなので冷めてもおいしいです。
表面がザラザラしているので
どんなソースにも絡みやすい
タンパク質12%以上、
茹で汁への流出も少ないです。
茹で時間10分。

ドライ ひよこ豆・エジプト豆 チェーチ イタリア産 500g
イタリア産のヒヨコマメ豆500g
煮込み料理やスープ、サラダなど、
色々な料理にお使いください。
一晩水に漬けておくと調理しやすいです。

『ローズマリー』リフレッシュ
ご注文頂いてから収穫し、
鮮度の良い状態で発送します

パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、
お得な大容量タイプです。

無塩 バター 250g フランス ノルマンディー産 イズニー Isigni AOP
ノルマンディーの
大自然で作られるイズニーのバターは、
新鮮なハーブを餌と出来る環境があり、
ストレスを最も少ない放牧から
育つ乳牛から作られます。
その色は黄色に輝きコクのある風味が特徴です。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
レイン酸の%)が1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という
最高品質のエキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの果汁を
思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち、
コンテストでも
「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」として
表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.乾燥ヒヨコ豆は
  ソースパンに入れ
  使用する豆の量の
  5倍の水の量でもどします
  24時間ゆっくりと水を吸収させて
  ふっくらと戻します
  天然水を使用してください。
2.しっかり豆が膨らんだら
  ローズマリー4-本を入れ
  強火で沸騰させ
  出てきたあくをできるだけ丁寧に取り除きます
  取り除いたら弱火に戻し1時間ほど煮込みます
3.塩を軽く加え
  20分間弱火で煮込みます
4.ざるにあけ
  水気を切っておきます
2.しっかり豆が膨らんだら
  強火で沸騰させ
  出てきたあくをできるだけ丁寧に取り除きます
  取り除いたら弱火に戻し1時間ほど煮込みます
3.塩を軽く加え
  20分間弱火で煮込みます
4.ざるにあけ
  水気を切っておきます
  へたを取り除き上部に
  十文字に切り目を入れ
  ソースパンにお湯を沸騰させ
  入れ皮がめくれてきたら
  冷水にとり皮を剥きます
  横に二等分し中の種と柔らかい部分は
  取り除きます
  10mm角にカットします
5.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  ローズマリー6本をパスタパンに入れます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
6.パスタが
  茹で上がったらパスタの
  水気を切ります
  フジッリをひよこ豆大にカットします
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにく・ローズマリーを加え
  弱火丁寧に炒めます
  にんにくの香りがたってきたら
  トマトを加え炒めます
8.パスタとひよこ豆を加え
  混ぜ合わせます
  火を止めパルミジャーノチーズを入れ
  混ぜ合わせます
9.食器に盛り付け
  上にローズマリーを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,
steelux Premium, 28 cm 厨房器具 レストラン キッチン ビストロ 洋食

リチャードジノリ[Richard Ginori]
インペロカメリア 26cmプレート
ひよこ豆 関連
***ひよこ豆のパスタ フジッリ
***ひよこ豆のパスタ キタッラ フレッシュトマト
***ひよこ豆のスープ アンチョビー風味
***ヒヨコ豆のトマトソース パスタ フジッリ
***バッカラとひよこ豆のペースト

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ フジッリ ひよこ豆 ローズマリー、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    アネモネが可愛いです。この色も好きです。
    ひよこまめは水煮だけでも甘くて大好きです。ローズマリーとですか。今度試します。

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    ここ何日か応援のみでブログにコメントができず申し訳ございませんでした。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみたくなりました。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. sarara より:

    ryujiさんへ
    ひよこ豆の大きさにフリッジをカットするんですね。仕上がりがかわいい感じになるんですね。
    ローズマリーを入れたオイルでパスタの味付けができるのも、いいヒントをいただきました。
    ありがとうございました

  5. イヴォンヌ より:

    ひよこ豆にトマトのパスタおいしそうですね~♪

  6. ぴよ より:

    こんにちは。
    ふっくら戻したひよこ豆を、
    ローズマリーの薫りを添えて
    軟らかく煮込むのですね。
    ひと手間、ふた手間、
    手をかけてヒヨコ豆の口当たりを
    よく仕上げて、フジッリと共に
    ローズマリーが薫るソースと馴染む
    ヒヨコ豆の一皿!!
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  7. おはようございます。
    いつも温かいコメントをありがとうございます。
    恥ずかしいのですが、ブログを復活しました。
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ ほうれん草とボッタルガ
パスタ トローフィエ あさりとブロッコリー ボッタルガ風味
ジャンボブラウンマッシュルームのスープ ブッラータ風味
お米と下仁田ネギのスープ
パスタ リングイネ アンチョビー・ブラックオリーブ パルミジャーノチーズ・塩漬けケッパー
ほうれん草のポタージュスープ
うすいえんどう豆のスープ
とうもろこしのパスタ リングイネ
ケッパーとエシャロットのパスタ キタッラ
パスタ フェットチーネ そらまめ ペコリーノ・スカカーナ・フレスコ風味