イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

真鰯のマリネ コラトゥーラ風味

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
イワシは脂が強いので
塩を振りかけ余分な水分をだし
取り除きます
多めの白ワインビネガーを振りかけマリネします
別の容器にマリネしたイワシを入れ
オリーブオイルを
タップリかけます
皿に盛りつけ
ガルムを振りかけます
真鰯のマリネ コラトゥーラ風味
IMG_3543IMG_3544
八重の山吹
イタリア料理に使用する食材2人分

いわし鮮魚10尾
白ワインビネガー/TD>適量
バージンオリーブオイル適量
岩塩(塩の花)適量
フレッシュトマト2個
コラトゥーラ3g
イタリアンパセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

丸々と太った極上いわし
型もとても立派になり「新鮮で」「大型で」「美味しい」。

銘柄モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】
イタリア/チェーザレ・ジャッコーネ

シチリア産 Flamingo (フラミンゴ) オーガニック海塩の結晶
「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
海塩の代名詞とも言える
トラーパニの海塩。
岩塩との最大の違いは、
生きたミネラル分の含有量です。
マグネシウムなどの岩塩には
含まれないミネラル分が、
料理の味付けに重要な役割を果たすのです。

Delfino コラトゥーラ・ディ・アリーチ 250ml
コラトゥーラは、
アンチョビよりも
塩分がまろやかでコクがあるので、
アンチョビの代わりに
或いは塩とオリーブオイルの代用品として
お使いいただくと料理に深みが加わります。
パスタをはじめとするイタリア料理は
もちろんのこと、
サラダやゆで野菜
(じゃがいも、白菜、ブロッコリー、カリフラワー等)
ブイヤベースやポトフ等のスープから、
シンプルに卵かけご飯のお醤油代わりに等々
様々な料理にお使い頂ける「万能調味料」です。

エクストラバージンオリーブオイル イブロン 500ml
~イタリア・シチリア島シラクーザ産~
口に含んだ瞬間にひろがる
香ばしいオリーブの青々とした香りは、
やさしい口当たりとは正反対に
フレッシュトマト・モツァレラチーズ・
レバーベーストにかけたいと
強く連想させるインパクトです。
生産量が限られた希少なオリーブオイルなので
是非生食用に使ってください。
イタリア料理レシピ手順
1.イワシを裁きます
  イワシの捌き方~刺身用

2.ペーパータオルの上に
  おろしたしわしの身を並べ
  海塩(塩の花を)振りかけ
  1時間ほど遠きます
  水分が出てきますので
  新しいペーパータオルで
  水分を拭き取ります
3.いわしを
  バットに並べ
  白ワインビネガーを
  タップリ振りかけます
  ラップで密閉状態にして
  冷蔵庫に入れ一日おきマリネします
4.バットに
  マリネしたイワシを並べ
  いわしが隠れる様に
  オリーブオイルを入れます
5.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を
  みじん切りにします
6.トマトは
  へたを取り除き上部に十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水にとり皮を剥きます
  横に二等分し中の種と柔らかい部分を
  取り除き15mm角にカットします
7.食器に盛り付けます
  いわしを盛り付け
  軽く塩の花を振りかけます
  上にコラトゥーラ
  振りかけます
  イタリアンパセリを振りかけます
  上にオリーブオイルを振りかけます
  脇にトマトを添えます
イタリア料理に使用する調理器具

【富士ホーロー】BMS(ビームス) ホーローバット L(18取)

ウエッジウッド[Wedgwood] コロネードブラック 27cmプレート
いわし 関連
***いわしのマリネ ガルム風味
***いわしのサフラン・フェンネル パスタ リングイネ
***広島宮島沖の小イワシのオレンジマリネ
***小イワシとパプリカのマリネ 赤ワインビネガー風味
***小しわしのマリネ クレソンソースのパスタ リングイネ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    真鰯のマリネ コラトゥーラ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    山吹色、本物の色です。金貨の色、金色って良いですね。我が家でも八重ヤマブキが少し咲きました。昔はこんもりと大きな株でした。
    鰯を生でですか。イタリアンパセリが塔立ちしてきました。2年目で花が咲きますから。
    若いところを採ってきて、油炒め、卵とじしました。美味しかったです。

  3. hannoah より:

    こんにちは~♪
    鰯のマリネ!何と、白ワインビネガーのみで
    マリネするのですね。とってもシンプルで、
    素材の味も楽しめ、これからの季節に
    ぴったりな1品、とっても美味しそうです!!
    鰯は、こちらカナダもたま~に手に入る事も
    あるので、今年は手に入る事を祈って^^

  4. masakohime より:

    鰯の刺身用があれば、作ってみたいマリネです。一晩マリネをすることで、味がしっかりして、鰯の脂が気にならないようになりそうです。最高級のこのガルムを使って、素敵な鰯のマリネですね。
    ソーセージとヤキレーゼで、リンクさせていただきました。

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    八重の山吹、綺麗ですね。
    このお料理に似たのを作りますが、とても美味しいです。
    鰯を3枚におろすのを誰かがしてくれたら、いいな~って思います(^^)
    コラトゥーラ、美味しそうです。
    試してみたいです。

  6. patapataokan より:

    こんばんは~!
    イワシのマリネですか!
    マリネにすることでイワシの臭みも
    抜けていいですね。
    いつもありがとうございます(^^

  7. イヴォンヌ より:

    あぶらののったイワシのマリネおいしそうですね~♪

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    脂ののったイワシは美味しいですよね。
    マリネでさっぱりとおいしそうです^^
    応援☆☆

  9. アダマス より:

    鰯の油をワインビネガーで調和を
    さすがですね
    勉強になります。

  10. カワウソ より:

    真鰯は、もう市場に出回ってるんですね!
    日頃、自分でお魚を捌くことありませんが、美味しそうなブログを見て挑戦してみたくなりました(^o^)

コメントを残す

  関連記事

パスタ ルマコーニ カタツムリソース
パスタ スパゲッティー アルブッロ
牛ほほ肉の赤ワイン煮
ゆで卵のトマトソース パルミジャーノ風味
するめイカのソテー  ガルム風味
水郷鶏もも肉のソテー ジャガイモ添え
鶏もも肉のフレッシュトマトソース ラルド風味
パスタ リングイネ オリーブと卵黄のソース
リゾット ホタルイカ アサリのブロード イカスミソース
水なすとトマトのサラダ パルミジャーノ