イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

新じゃがいもとゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズのグラタン

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
新じゃがいものチーズ タップリのグラタンです
ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズと
パルミジャーノチーズを使い
牛乳・生クリームを使用し
これでジャガイモを茹でます
コクと濃度のあるソーズがたまりません
新じゃがを存分に楽しめます
新じゃがいもとゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズのグラタン
IMG_3558IMG_3559
アリッサム
イタリア料理に使用する食材2人分

新じゃがいも6個
ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズ/TD>60g
パルミジャーノチーズ40g
牛乳500cc
生クリーム100cc
たまねぎ1個
バージンオリーブオイル20cc
イタリアンパセリ1枝
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

日本一早くてうまい新じゃが 秀品 メークイン
鹿児島県沖永良部(おきのえらぶ)島産 馬鈴薯5kg
奄美諸島の沖永良部島で作られた、
日本一の赤土メークイン

ゴルゴンゾーラ ピカンテ (辛口タイプ チーズ) D.O.P 約500g
CAROZZI社
ゴルゴンゾーラ(伊:Gorgonzola)は、
ロンバルディア州とピエモンテ州を
またがる地域で生産されている
イタリアの代表的なチーズのひとつです。
フランスのロックフォール、
イギリスのスティルトンと共に
世界三大ブルーチーズに挙げられています。

パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、
お得な大容量タイプです。

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
「素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
レイン酸の%)が1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という
最高品質のエキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの果汁を
思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち、
コンテストでも
「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」として
表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。
下記の続きを読むをクリックしてください
詳しいレシピがご覧いただけます


イタリア料理レシピ手順
1.たまねぎは
  繊維に沿って
  薄くスライスします
2.ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズは
  細かくカットしておきます
3.パルミジャーノチーズは
  すり下ろしておきます
4.新ジャガイモは
  皮を剥き厚さ3mmにスライスします
5.ソースパンに
  牛乳・生クリーム・岩塩を振り入れ
  スライスしたジャガイモを入れ茹でます
  じゃがいもが煮えたら火から下ろし
  室温で冷まします
6.ココットに
  入れます
7.上にゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズを乗せ
  パルミジャーノチーズを振り入れます
8.180℃に設定した
  オーブンに入れ
  チーズに焼き色が付いたら出来上がりです
  15分ぐらいです
  最後にイタリアンパセリのみじん切りを
  振りかけます
< イタリア料理に使用する調理器具
フィスラー ニュープロコレクション ソースパン浅型16cm

ストウブ(staub)ピコ・ココット ラウンド 12cm 0.45L
じゃがいも 関連
***さやいんげんとじゃがいものジェノベーゼ パスタ リングイネ
***新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ
***じゃがいものピューレー ペコリーノ トスカーノ風味
***じゃがいものフリーコ フォンティーナチーズ風味
***新じゃがいもとリコッタ・ピスタチオのパスタ ファルファッレ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    新じゃがいもとゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズのグラタン、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、心あたたまるコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    何株も植えられたのですか。見事な咲きっぷりです。
    グラタン大好きなのですが、手抜きを常としていたら、遠ざかります。美味しいですものね~。

  3. hannoah より:

    こんばんわ♪
    こちらも新じゃが芋、色んな品種が出回っていて
    ここ最近、じゃが芋料理が楽しみになっています^^
    これは、美味しいチーズの組み合わせで 是非
    作ってみたい~!!
    ゴルゴンゾーラの風味がたまらない1品ですね♪
    素敵なレシピ、とっても嬉しいです(^^)

  4. ぴよ より:

    こんにちは。
    生クリームとミルクで
    新じゃがいもを煮込みのですね!!
    新じゃが芋を、クリーム系で
    ほくほくさせて、
    ゴルゴンゾーラをコラボ!!
    2種類のブレンドで
    たっぷりチーズの一皿が、
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  5. ソフィー より:

    新じゃがのチーズグラタン、おいしそう!作り方を見ているだけで食欲が出てくる感じです。他の種類のチーズでもできるんでしょうか?試してみたくなりました。

  6. 枯れっぺ より:

    こういうのを見るとグラタンを食べたくなります。
    女房に言ったら、「面倒くさい」とのこと・・・。orz

  7. こんにちは。
    濃厚なソースとチーズ・・・想像するだけでも最高においしそうなお料理ですね。
    ジャガイモは薄切りでいいんですね。
    ジャガイモのグラタンするときって、いつもゴロゴロかつぶしたので作っていました!

  8. masakohime より:

    わ~これも素敵なレシピですね。
    新じゃが芋とたっぷりのチーズですね。これも絶対に作って食べてみたいと思います。ピカンテとパルミジャーノ、赤でも白でも合いそうです。
    昨日、リンクありがとうございました。

  9. misya より:

    こんにちは♪
    きゃあ、美味しそう♪
    厳選された材料で作る1品^^
    熱々をほふほふ言いながら食べたいです^^
    とっても贅沢~♪
    思わず笑顔ですね^^

  10. MOANA LANI より:

    いつもコメントありがとうございます。
    新じゃがいものチーズがたっぷり入ったグラタンは美味しいこと間違いないでしょう。
    チーズ好きな私にはたまりません。

  11. らるむ。 より:

    こんばんは。
    これはたまらないグラタンですね(≧∇≦)
    新じゃがは特別美味しく、大好きですが、生クリームで煮たところにゴルゴンゾーラをのせてやいちゃうなんて~!
    新じゃがをもらったら、絶対に作りたいです!!
    応援☆☆

  12. イヴォンヌ より:

    新じゃがのチーズたっぷりのグラタンおいしそうですね~♪

  13. patapataokan より:

    グラタン大好きなんですがそこへ新ジャガ!!
    今日のように肌寒い日にピッタリですね。
    チーズたっぷり最高です(^^

  14. タヌ子 より:

    ジャガイモもゴルゴンゾーラも大好物。
    いつもジャガイモのグラタンはドーフィノワばかりなので、次回はゴルゴンゾーラ使用でいつもと違うグラタンを楽しみたいと思います。

コメントを残す

  関連記事

鴨もも肉コンフィとキノコのfriggere
パスタ パッケリ ズッキーニとアサリ
豚肩ロースのゴルゴンゾーラ風味
あさりのクリーム煮 サフラン風味
蛸のガーリックソース
豚バラ肉のリゾット
絹さやのサラダブラックオリーブ ケッパー風味
夏野菜のジェノベーゼソース和え
トウモロコシのリゾット
トウモロコシのバター炒め ラルド風味