イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ タリアッテレ キャベツとあさり コラトゥーラ風味

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
あさりの出汁がいっぱい楽しめます
アンチョビーとコラトゥーラが
味に深みを与えてくれます
パスタはリングイネ(雀の舌)を使いました
キャベツの甘みが美味しいです
パスタ タリアッテレ キャベツとあさり コラトゥーラ風味
IMG_3560IMG_3561
ユリオプスデージー
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ タリアッテレ140g
あさり300g
キャベツ4枚
アンチョビーフィレ4枚枚
コラトゥーラ4cc
にんにく2片
ペペロンチーノ2本

白ワイン(辛口)100cc
バージンオリーブオイル40cc

海塩(塩の花)適量

イタリア料理に使用する食材

イタリア産 最高級 タリアッテレ 太さ約7-10mm 250g
波打ちの形が特徴のパスタです。
太さ : 約7.0~10.0mm
茹で時間 : 4~6分

手造り味が違います!スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工した
オルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の
部分を樽の中で6ヶ月以上寝かせながら
発酵させているので
イワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ) 100g
ペペロンチーノとは
イタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。

コラトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム/魚醤)/デルフィーノ社 250ml
カタクチイワシの内臓と頭を取り除き
約6ヶ月間熟成させて
塩蔵アンチョビに仕上げ、
袋に詰めてろ過しています。
ろ過の過程を10回繰り返してできた
純度の高いコラトゥーラ(魚醤)です。
約25kgのカタクチイワシから
約1リットルのコラトゥーラしか
作ることができません。

エクストラバージンオリーブオイル イブロン 500ml
~イタリア・シチリア島シラクーザ産~
口に含んだ瞬間にひろがる
香ばしいオリーブの青々とした香りは、
やさしい口当たりとは正反対に
フレッシュトマト・モツァレラチーズ・
レバーベーストにかけたいと
強く連想させるインパクトです。
生産量が限られた希少なオリーブオイルなので

「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
フラミンゴ (Flamingo)
ブランド オーガニック・ソルト 海塩の結晶
海塩の代名詞とも言える
トラーパニの海塩。岩塩との最大の違いは、
生きたミネラル分の含有量です。
マグネシウムなどの
岩塩には含まれないミネラル分が、
料理の味付けに重要な役割を果たすのです。
イタリア料理レシピ手順
1.あさりは
  ボウルに水を入れ
  塩を水の量の3%を加え攪拌し
  アサリを入れ2時間ほど置きます
  流水で汚れを洗いがします
2.キャベツは
  食べやすい大きさにカットします
3.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り出します
  みじん切りにします
4.ペペロンチーノは
  へたの部分をカットし
  中の種を振るい落とします
5.フライパンに
  にんにく・ペペロンチーノのを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  アンチョビーフィレを加え
  木べらでつぶし混ぜ合わせます
6.あさりを加え
  白ワインを入れ強火にかけ
  アルコール分を飛ばします 
  あさりの口が開いてきたら
  パスタの茹であがる3分前に
  キャベツをパスタパンに入れ 
  パスタと一緒に茹でます
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.パスタが
  茹であがったら
  パスタの水気を切り
  フライパンに入れソースを絡めます
  コラトゥーラを振り入れます
9.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,
steelux Premium, 28 cm 厨房器具 レストラン キッチン ビストロ 洋食

リチャードジノリ(Richard Ginori) グレース プレート 26cm
あさり 関連
**レンズ豆とあさりのパスタ パッケリ
**豚肩ロースと野菜・あさりの煮込み
**あさりと天使のエビのカルトッチョ
**あさりのパスタ スパゲッティ ジェノベーゼ風味
**あさり・ポテト・スナップエンドウのキタッラ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ タリアッテレ キャベツとあさり コラトゥーラ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    ユリオプスデージー、花期が長くて良いですね。我が家でも咲いています。
    アサリ、ハマグリ、ホタテなど、貝類大好きです。アサリは良い味が出るから何にでも使えますね。今の時期は身が詰まってますし。

  3. puffpuff より:

    キャベツとアンチョビって最高ですよね。
    それにアサリも!
    プリプリ美味しそうです。
    コラトゥーラってコカコーラみたいな名前だけど、すごく美味しそう!
    臭みとかなくて旨みぎっしりなんでしょうね!

  4. イヴォンヌ より:

    あさりのだし汁がいいでしょうね~
    甘いキャベツとアンチョビ最高においしそう♪

  5. ぶんぶん より:

    ryuji_s1さんご無沙汰しておりました。
    元博士です。早々コメントありがとうございました。
    春は新キャベツ、新たまねぎ、新ジャガと旬の野菜がたくさん出回り、料理好きな方にとっては、いい時期ですね。
    あさりのダシがでて美味しい一品ですね。

  6. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    キャベツとあさりの組み合わせが素敵ですね!!
    とても惹かれます。
    本日のパスタも美味しそうですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  7. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    デージー、綺麗な黄色で可愛らしいですね。
    あさりの身が大きくなってきて美味しい季節ですから・・・キャベツとアンチョビ、それにあさりもお出汁、美味しそう♪
    魚醤でお味が引き締まりますね。

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    アサリを使った料理はなんでも美味しいですよね^^
    キャベツとの相性も良し♪
    旨味を吸ったパスタを頬張りたいです(*^_^*)
    応援☆☆

コメントを残す

  関連記事

枝豆のムース バケット添え
パヴィア風スープ
甘エビとメロンスープ
パスタ ブカティーニ アマチリチャーナBucatini all’amatriciana
パスタ スパゲッテーニ そらまめとうすいえんどう
パスタ タリアッテレ パンチェッタのクリームソース
パスタ リングイネ ヤリイカとアンチョビー
パスタ リングイネ さつまいも パルミジャーノチーズ風味
カリフラワーのミネストラ ナツメグ風味
赤パプリカのなすのリピエーノ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。