イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

小アジのサオール コラトゥーラ風味

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
サオールとは
ヴェネツィアの伝統料理のひとつで、
魚、タマネギ、レーズン、マツの実を
甘酢でマリネしたものです
ここでは白ワインでマリネした
レーズンを使いました
酒見は白ワインビネガーを使い軽い酸味を
加えます
それにイタリアの魚醤コラトゥーラを
少し振り入れます
味が一段とアップします
小アジは2度揚げし
すべてがかりかりとしていて
美味しくいただけます
小アジのサオール コラトゥーラ風味
IMG_3488IMG_3489
エロディウム スィートハート
イタリア料理に使用する食材2人分

小アジ25尾から30尾
コラトゥーラ3cc
バージンオリーブオイル50cc

白ワイン(辛口)120cc
レーズン150g
たまねぎ2個c
白ワインビネガー200cc
薄力粉適量
海塩(塩の花)10g
グラニュー糖5g

イタリア料理に使用する食材

小アジ(20~30尾)
刺身用に!

Delfino コラトゥーラ・ディ・アリーチ 250ml
コラトゥーラは、
アンチョビよりも
塩分がまろやかでコクがあるので、
アンチョビの代わりに
或いは塩とオリーブオイルの代用品として
お使いいただくと料理に深みが加わります。
パスタをはじめとするイタリア料理は
もちろんのこと、
サラダやゆで野菜
(じゃがいも、白菜、ブロッコリー、カリフラワー等)
ブイヤベースやポトフ等のスープから、
シンプルに卵かけご飯のお醤油代わりに等々
様々な料理にお使い頂ける「万能調味料」です。

モスカート ワインビネガー 白 250ml チェーザレ
名醸ワインから
本格的に作られたこのワインヴィネガーは、
とても香り高く個性的な味わい。 
オリーブオイル、バルサミコと合わせて、
サラダのドレッシングにしていただいた際には、
その強く個性的な味わいを堪能して頂けます。

エクストラバージンオリーブオイル イブロン 500ml
~イタリア・シチリア島シラクーザ産~
口に含んだ瞬間にひろがる
香ばしいオリーブの青々とした香りは、
やさしい口当たりとは正反対に
フレッシュトマト・モツァレラチーズ・
レバーベーストにかけたいと
強く連想させるインパクトです。
生産量が限られた希少なオリーブオイルなので
是非生食用に使ってください。
>

ベルトーリ 【BERTOLLI】 ピュアオリーブオイル 1L (1000ml) 
揚げ油用として
【イタリア産】
一番絞りのオイル、エキストラ・ヴァージンと
精製したオリーブオイルを
ブレンドしたタイプ。
風味もマイルドなので
揚げ物や炒め物など加熱する料理最適です。
イタりア料理以外にも幅広くお使いいただけます。

「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
フラミンゴ (Flamingo)
ブランド オーガニック・ソルト 海塩の結晶
海塩の代名詞とも言える
トラーパニの海塩。岩塩との最大の違いは、
生きたミネラル分の含有量です。
マグネシウムなどの
岩塩には含まれないミネラル分が、
料理の味付けに重要な役割を果たすのです。
イタリア料理レシピ手順
1.小アジは
  流水できれいに洗います
  ゼイゴを切り取ります
  鯵の内臓とエラを取り除きます
  小アジの水気をへーパータオルで
  きれいに拭き取ります
  腹の中・えらのあった部分もです
2.小アジにかける
  ソースを作ります
3.レーズンは
  小さいボウルに入れ
  白ワインを入れて
  漬けておきます
4.たまねぎは
  縦に二等分し
  下部の堅い芯はかっとします
  
5.小さなソーズパンに
  オリーブオイルを入れ
  たまねぎを加えて弱火で
  丁寧に炒めます
  塩を軽く加えます
6.たまねぎが
  しんなりして透明になってきたら
  白ワイン漬けのボウルのすべてを入れ
  白ワインビネガーを加えて
  中火にしてひと煮だちさせます
  グラニュー糖5gを加えます
  海塩10gを加え混ぜ溶かします
7.室温で
  あら熱を冷まします
8.コラトゥーラ3ccを
   加えます
8.きれいに水気を拭き取った小アジに
  海塩を軽く振り
  薄力粉をまぶします
9.天ぷら鍋に
  揚げ物用のオリーブオイル500ccを入れ
  160℃に熱して小アジを入れ低温で
  10分間じっくり揚げます
10.一度取り出し
   ペーパータオルの上に置き油をきります
11.天ぷら鍋の温度を
   180度にして
   もう一度小アジを入れ高温で
   揚げます
   4分間ぐらいでからっと揚がります
12.揚げたてを食器に並べ上に
   ソースを回しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs◆

フィスラー ミニシリーズ ソースパン 14cm

味楽亭2 フタ付天ぷら鍋24cm(温度計付)

ウエッジウッド[Wedgwood] アムハースト 35cmオーバルディッシュ
小アジ 関連
**小アジのエスペーチェ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. エスカルゴ より:

    こんにちは♪
    美味しそう~!
    絵も可愛い小アジが表現されていて笑みがこぼれちゃいます。これからの季節、スパークリングワインとも合いそうな1品ですね。

  2. Rune より:

    サオールの・・ヴェネツィアの伝統料理なのですね。
    白ワインとレーズンを使用されたマリネ液と魚醤コラトゥーラをかけ、2度揚げした小アジが美味しそうです!
    ポルトガルにも味の南蛮漬けのようなお料理があって美味しかったのを想い出します。イタリアの郷土料理、サオールも頂いてみたいです!
    白ワインでも赤ワインでもどちらでも美味しそうです☆

  3. ぴよ より:

    こんにちは。
    小鯵に、レーズンのナチュラルで
    奥深い甘味を添えて、
    白ワイン&白ワインビネガー
    仕上げのお魚料理!!
    とっても、お洒落で、
    レーズンの甘味と、
    爽やかさがワインビネガーで
    きいていて、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  4. puffpuff より:

    イタリアンなアジの甘酢マリネ!これからの季節にもぴったりですね!
    つくっておいても美味しいですよね、きっと。
    レーズンが新鮮で素敵です。トライしてみたいです!

  5. ぶんぶん より:

    小アジのサオール コラトゥーラ風味美味しそうですね。
    イタリアンにも甘酢を使ったレシピがあるんですね!
    レーズンの使い方参考になりました。
    ありがとうございました。

  6. misya より:

    こんにちは♪
    サオールってヴェネツィアの伝統料理なんですね^^
    レーズンや松の実を♪
    お魚と・・・食感も楽しく、レーズンのアクセント♪
    食べやすくなりそうですね^^
    レーズンはよく甘酢漬けに一緒にすることはありますが^^
    松の実も一緒にしかもお魚!
    お洒落ですね^^

  7. こんにちは!(^^)!
    どんなお味が興味深々、
    お皿に小っちゃな鯵が整列して可愛いですね。南蛮漬けのような感じかな。
    コラトゥーラ、勉強になります~(^^♪

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    今日は帰りが遅くなりました。
    缶のアンチョビを買うとすぐにダメにしてしまうので、今日は瓶詰を買いました。
    何に使おうか楽しみです♪
    応援☆☆

コメントを残す

  関連記事

ほうれん草の発酵バター炒め
パスタ リングイネ アンチョビーとコラトゥーラ・ガルム
パスタ リングイネ ジャガイモ(インカの目覚め)とアンチョビー
パスタ スパゲッティ 白トリュフ風味のカルボナーラ
ブッラータのリゾット
豚すね肉のコンフィ ラルド風味
パスタ スパゲッティ カキ・ゴルゴンゾーラソース
名古屋コーチンのスフォルマート
マダラの白子 コラトゥーラのソース
パスタ フジッローニ 春野菜ののグリーンサラダ