イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパゲッティ スナップエンドウとサルシッチャ

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
スナップエンドウの甘みと
サルシッチャの風味がよく合います
野菜のブロードが旨みを増してくれます
パスタはスパゲッティを使いました
パスタ スパゲッティ スナップエンドウとサルシッチャ
IMG_3403IMG_3404
メネシア マスカレード
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲッティ100g
サルシッチャ2本
スナップエンドウ12本
たまねぎ1/4個
トマト缶1/4缶100g
野菜のブロード100cc

パルミジャーノ40g

バージンオリーブオイル30cc

岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

パスタメーカー「ケルッチ社」のスパゲッティです。
創業100年を超えたトスカーナの伝統ある
トスカーナ産小麦と自社所有の土地から
湧く新鮮できれいな湧水を原材料に作られた
ケルッチ社のスパゲッティは、
アルデンテに茹でられることで定評があります。
茹で上がりがアルデンテの秘密は
手間をかけた乾燥の仕方にあります。
ケルッチ社では今も熟練の職人によって
昔ながらの製法でじっくり低温乾燥させています。
この乾燥の技術が高いため、
スパゲッティ生地が過剰に乾きすぎることがなく、
茹で上がりアルデンテの食感を生み出すことができます。
伸ばした生地は一本一本手作業で
乾燥ラックにかけて乾かしているので
通常のスパゲッティよりも長いことも特徴で
トスカーナ料理によく合うようやや太めのスパゲッティです。
乾燥度合いがよいため茹で時間は7分と比較的短く、
ソースがからみやすいよう表面に
しっかりざらつきを残しており、
完成度の高い仕上がりです。

イタリア レニエリ家の逸品Salsiccia 生サルシッチャ 約500g(冷凍)
D.P.Pグラン・スイーノ・ディ・パダーナの
豚のバラのみを使用し、
レニエリ家ならではの挽き方とスパイスにより、
洗練されたトスカーナ風に仕上がっています。

国産 スナックエンドウ(スナップエンドウ) 約100g 
【福岡・長崎・九州】
さやと実(豆・まめ)の両方を食べられる。
さやは肉厚で歯ごたえがあり、実は甘い!

アナリサ サンマルツァーノDOP【輸入食品】
アナリサのトマトは、
南イタリア・ナポリのベスビオ山の
火山灰地域で栽培されたトマトです。
この山地の特徴は、土壌が水分を吸収する為、
乾きの状態を修復しようとトマトが
しっかりと根をはり、
腐りを防ごうとその実に糖分を蓄積するので
水っぽくない甘いトマトが出来ます。
DOP(原産地呼称)を取得したトマトです。
年間生産数が限られ、
一缶ごとにロット番号を付け管理された
希少価値の高いトマト。トマト 缶。

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード 350g
無農薬伝統農法による野菜を使い、
化学調味料・着色料を加えず製造した、
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。

パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、
お得な大容量タイプです。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
レイン酸の%)が1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という
最高品質のエキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの果汁を
思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち、
コンテストでも
「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」として
表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.サルシッチャは
  皮付きのまま幅25mmにカットします
2.たまねぎは
  繊維に沿って出来るだけ
  薄くスライスします
3.パルミジャーノチーズは
  すり下ろしておきます
4.スナップエンドウは
  へたと筋を取ります
5.野菜のブロードは
  ソースパンに200ccを作り温めておきます
6.トマトホール缶は400gです
  1/4の100gをホールとジュースを
  ボウルに移しておきます
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.このパスタの場合は
  表記のゆで時間は7分ですので
  5分間茹でます
9.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  たまねぎを加えて弱火で
  丁寧に炒めます
10.サルシッチャを入れ
   中火にして炒めます
   皮に焼き色を付けます
11.トマトホール100g・野菜のブロード200ccを
   入れスナップエンドウを加え
   軽く煮込みます
12.パスタが
   茹であがったらパスタの水気を切り
   フライパンに入れソースを絡めます
13.食器に盛り付け
   パルミジャーノチーズを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー ミニシリーズ ソースパン 14cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm
スナップエンドウ 関連
**スナップエンドウのパスタ キタッラ
**スナップエンドウとレタスのパスタ リングイネ
**うすいえんどう豆 スナップエンドウ 生ハムのソテー
**スナップエンドウとヘーゼルナッツ パスタ ペンネ・リガーテ ミントソース
**あさり・ポテト・スナップエンドウのキタッラ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ スパゲッティ スナップエンドウとサルシッチャ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    メネシア・マスカレード、珍しいですね。可愛い花です。昨日の花も初めてでした。コメントが入らなかったのです。??。今日は大丈夫かな。

  3. ぴよ より:

    おはようございます。
    サルシッチャの旨みと野菜ブロードが
    溶け込んだトマト祖巣が、
    パスタとカラムのですね。
    とっても美味しそう♪♪♪です。
    スナップえんどうの緑色が
    美しくて、旬を楽しめそう♪と
    感じました。
    今だけしか味わえないフレッシュな
    豆達を、たくさん愉しみたくなりました。
    応援☆ポチッ

  4. フィーユ より:

    こんにちは、ryujiさん
    もうすっかり夏の野菜のシーズンですよね
    スマップエンドウのグリーンが食欲を誘う1品のようですね~。
    サルシッチャ…たべてみたいな~。

  5. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    スナップエンドウのグリーンがとても鮮やかで
    とっても美味しそうです♪
    ポチっ!!おうえーん*

  6. yuko より:

    サルシッチャのうまみがスナップエンドウとあいますね
    素敵なレシピありがとうございます

  7. イヴォンヌ より:

    ryujiさん、今日はコメント入るかな?!
    最近コメント入れることができなかったんですが・・
    スナップエンドウとサルシッチャおいしそう♪

コメントを残す

  関連記事

豚バラ肉と栗のにんにく 赤ワイン 煮込み アニス風味
どうなったんだろう………….
殻付き牡蛎の白ネギ パンチェッタ乗せ オーブンロースト
焼きナスとミニトマト  ジェノベーゼソース
パスタ スパゲッティ アサリ コラトゥーラ風味
パスタ リングイネ 焼きトウモロコシ
パスタ コンキリオーニ (conchiglioni) ブドウ
新タマネギのローストスープ
空豆のペコリーノ トスカーノ スタジオナートチーズソース
鴨ロースのロースト 空豆のソース