イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ タリアッテレ そら豆とペコリーノシチリアーノペパート

      2014/12/18

パスタ タリアッテレ そら豆とペコリーノシチリアーノペパート
IMG_3667IMG_3668
天人菊
イタリア料理レシピ
そら豆とペコリーノ・ロマーノチーズは良く合います
ここではシチリア産の
ペコリーノ・シチリアーノペパート
ブラックペパーを入れてあるチーズを使います
素晴らしい香りが楽しめます
いわゆるカッチョ・エ・ぺぺスタイルです
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ 140g
そら豆4片
ペコリーノ・シチリアーノペパート 薄くスライス6枚
バージンオリーブオイル30cc

にんにく30cc

ハーブ・マジョラム(ドライ)1g

鶏のブロード100cc
岩塩適量
無塩バター30g
ブラックペパー(粗挽き)適量

イタリア料理に使用する食材

イタリア産 最高級 タリアッテレ 太さ約7-10mm 250g  
波うちの形 ルスティケーラ
波打ちの形が特徴のパスタです。
太さ : 約7.0~10.0mm
茹で時間 : 4~6分

長崎県、鳥取県産 そら豆(200g)
1粒1粒も大きいから食べ応えもありますね。
ちなみに200gで3~4サヤ分ございます

ペコリーノ・シチリアーノペパート 100g
<グッファンティ熟成>
粒のブラックペパーが練りこんんでいるチーズです

【一番搾り】イタリア産エキストラバージンオリーブオイル[MOSTO 500ml
手摘みしたオリーブを石臼で潰し、
コールドプレス製法でゆっくり低温で抽出。
地下の古い石タンクで熟成させた希少なオイルです。

マスコット マジョラム(フリーズドライ) 2.5g
イムやオレガノのような芳香のハーブです。
豆、レバー、トマトを使った
料理の香味付けにお使い下さい。

業務用 ホテル用冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
【冷凍食品】
鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った
濃縮タイプのブイヨンです。

フランス ポワトゥシャラン産 パムプリー(Pamplie)AOP無塩バター 250g
ポワトゥーシャラン地方のエシレ村の隣
パムプリー村で作られる。
良質なミルクの旨みを
そのまま活かしたバターです。
無塩タイプはバター本来の味を
お楽しみいただけます。
イタリア料理レシピ手順
1.そら豆は
  鞘から取り出し
  薄皮も綺麗に取ります
  鞘は取っておきます
  後で使います
2.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗にとりだします
  みじん切りにします
3.ペコリーノ・シチリアーノペパートは
  薄くスライスします
  6枚用意します
4.フライパンに
  オリーブオイルを入れにんにくを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  マジョラムも加えます
5.香りが出てきたら
  鶏のブロードと無塩バターを加え
  混ぜ合わせます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
7.パスタと同時に
  そら豆とそら豆の鞘も一緒に茹でます
8.フライパンのソースに
  ペコリーノ・シチリアーノペパート・
  オリーブオイルを加え混ぜ合わせます
9.パスタが
  茹であがったら
  パスタの水気を切り
  フライパンに入れます
  そら豆の鞘は取りのぞきます
10.フライパンに
   ペコリーノ・シチリアーノペパート・
   オリーブオイルを加え混ぜ合わせます
11.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ(Richard Ginori) エデン プレート 27cm 30cm
そら豆 関連
パスタ ボンバルドーニ そら豆とパンチェッタ ハーブ風味
焼きそら豆のペコリーノとリコッタチーズ和え
そら豆と甘エビ パスタ リングイネ ボッタルガ添え
そら豆のスープ イチゴのマスカルポーネ
そら豆のパスタ キタッラ ペコリーノ・ロマーノ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ タリアッテレ そら豆とペコリーノシチリアーノペパート、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. きりまり より:

    おはようございます!
    濃厚で美味しそうなパスタですね。
    食べてみたいです。
    空豆は、鞘も一緒に茹でるんですね。
    かおりが違うんでしょうねφ(..)メモメモ
    いつもありがとうございます!

  3. kazuyoo60 より:

    テンニンギク、綺麗ですね。
    ソラマメ、まだ買ってないのです。実エンドウの時期と重なるでしょう。エンドウも短期間で終わるので、それから買おうと思います。
    昨日はスープパスタもどきでした。和洋折衷のような。(笑い)

  4. hannoah より:

    こんばんわ~♪
    黒胡椒が練りこんでいるチーズ!!
    カナダも黒胡椒だったり、ハーブを練りこんでいる
    チーズが売られているんです。
    その使い方がすごく勉強になります☆
    旬のそら豆の優しい味に、少し良いパンチが
    ききますね♪
    とっても美味しそうです☆
    実はそら豆が手に入らないのが 難点ー>< ほんとにいただきたいです♪

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    空豆の鞘もパスタと一緒にして茹でるのですね?
    鞘を茹でてみたことがありません。どんな風になりますか、グリーンの色が出ますか?香りが良いですか?
    興味津々です。

  6. Rune より:

    こんにちは。
    そら豆の茹で方が大変勉強になりました。
    ペッパーが効いたペコリーノ・ロマーノチーズで今が旬のそら豆と美味しさと香りが楽しめる逸品ですね。
    カッチョ・エ・ぺぺスタイルと言うのですね。
    今日も勉強になりました。
    作ってみたいです!
    素敵なレしぴをありがとうございました☆

  7. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日も美味しそうなパスタです~
    そら豆も旬なんですね。
    こちらでは高級食材です、
    春を満喫 そんなお料理ですね 美味しそう~

  8. イヴォンヌ より:

    そら豆にブラックペッパー入りのチーズ最高においしそうですね~♪

コメントを残す

  関連記事

ツナと水牛モッツアレラのパスタ 大きなフジッリ トマトマリーム
パスタ ルマコーニ カタツムリソース
マスカルポーネとアンチョビーのソース バケット添え
牛リブロースのミラノ風カツレツ
タコの アフォーガード
パスタ スパゲッティ 野菜のラグー 香味野菜風味
パスタ ファッブリカ・デッラ ブロッコリー
リゾット ホタルイカ アサリのブロード イカスミソース
伊勢エビのbollire ボッタルガ風味
ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ