イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

コールドラッシュのヤングコーンのロースト コラトゥーラ風味

      2014/12/18

コールドラッシュのヤングコーンのロースト コラトゥーラ風味
IMG_3689IMG_3691
ブラシの木
イタリア料理レシピ
トウモロコシのゴールドラッシュのヤングコーンです
甘みが強く美味しいヤングコーンです
オリーブオイル・にんにく
でマリネしローストします
コラトゥーラと無塩バターを合わせ
を振りかけます
コラトゥーラ・ディ・アリーチとは
こちらはナポリから40kmほど南
のアマルフィ近くのチェターラというところで
作られています。
製造方法はイワシの内臓と頭を取り、
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ、
その後ろ過します。
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです。
一般の物のように魚臭くないのが
こちらの最大の特徴。
塩分もまろやかで料理の味に
上品な旨みとコクを与えます。
ソースに何かコクが足りないと思った時に
スプーン1杯程使用するだけで
驚くほどグンと味に深みが増します!
特にカラスミのパスタや、
ペスカトーレビアンコ、ボンゴレなど
の魚介類のパスタに、
又アクアパッツァなどの
お料理の仕上げに最適です。
イタリア料理に使用する食材2人分

ヤングコーン10本
オリーブオイル40cc
無塩バター40g

にんにく3片
コラトゥーラ・ディ・アリーチ ガルム5cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

あのトウモロコシの新星「ゴールドラッシュ」の赤ちゃん
ほんの短い期間にしか味わえない貴重なヤングコーン30本

【一番搾り】イタリア産エキストラバージンオリーブオイル[MOSTO 500ml
手摘みしたオリーブを石臼で潰し、
コールドプレス製法でゆっくり低温で抽出。
地下の古い石タンクで熟成させた希少なオイルです。

フランス ポワトゥシャラン産 パムプリー(Pamplie)AOP 無塩バター
重量:250g
形:四角
ポワトゥーシャラン地方の
エシレ村の隣、パムプリー村で作られる。
良質なミルクの旨みをそのまま活かしたバターです。
無塩タイプはバター本来の味をお楽しみいただけます。

チェターラ産 コラトゥーラ・ディ・アリーチ (ガルム)
【内容量】 : 100ml
アンチョビから作られた天然の調味料。
いわゆるイタリア産の魚醤です。
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に2等分し中の芽の部分は
  取り出します
  すり下ろします
2.フードプロセッサーに
  にんにくとオリーブオイルを入れ
  ミキシングします
3.ヤングコーン
  全体ににんにくオリーブオイルを
  塗り付けます
4.オーブンを180℃に設定し
  30分間ローストします
5.ヤングコーンの
  ローストが終わったら
  ヤングコーンの中心部分に
  縦に切り目を入れ
  皮を開き中の実が見えるようにします 
6.ガスバーナーで
  コーンに焼き色を付けます

カセットガス式トーチバーナー クッキングバーナー イワタニ
7.小さなソースパンにコラトゥーラガルム
   無塩バター・弱火で加熱しコラトゥーラガルム
   溶かし混ぜ合わせますコラトゥーラガルム
   バターが溶けたら コラトゥーラガルム
   火を止めてコラトゥーラガルム を加え混ぜます
8.ヤングコーンに
  塩を振りかけ
  バターコラトゥーラガルムを廻しかけます
9.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

フィスラー ミニシリーズ ソースパン 14cm

プレスプレート 大皿 ブラック 30cm Roseローゼシリーズ
ヤングコーン 関連
温野菜とアンチョビーのディップ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    コールドラッシュのヤングコーンのロースト コラトゥーラ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、とても嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    赤いブラシの木が夏の暑さを招いてる気がするほどです。
    ヤングコーン、見ていますが買ってません。レストランでは食べた記憶です。
    ローストなんですね。

  3. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    へ~ ヤングコーンもこんな風に^^
    なんて素敵なお料理でしょう~
    美味しそうです。
    >いつもありがとうございます^^

  4. モロコシの季節ですね。
    山梨はゴールドラッシュの名産地で
    よくヤングコーンもいただきます。
    こういう食べ方もあったのですね(^^♪
    それにしても美味しいそうな魚醤ですね~

  5. puffpuff より:

    ほんと、ヤングコーンもお料理次第で
    主役になるんですね!!

  6. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のお料理も魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    コラトゥーラの風味が堪らないですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  7. misya より:

    こんばんは♪
    おおお、ヤングコーン♪
    中々見かけないのですが
    いつだったかしら、たまたまゲット!
    もう美味しくて美味しくて♪
    甘味の強いゴールドラッシュのヤングコーン♪
    素材をいかしシンプルに・・とっても美味しそうです♪

  8. イヴォンヌ より:

    イタリア産の魚醤のコラトゥーラいいですね~
    ヤングコーンおいしそう♪

  9. masakohime より:

    ヤングコーンのこんな食べ方があるのですね。トウモロコシも皮ごと焼くと美味しいとは知っていましたが。これから旬のヤングコーン、絶対に美味しいと思います。

  10. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ヤングコーンは缶詰をサラダで食べる程度ですが、こういう食べ方もできるんですねw(*゚o゚*)w
    ただローストするだけでなく、ニンニクオイルを塗るのが最高のアクセントですね♪
    おいしそう!
    応援☆☆

  11. ソフィー より:

    ヤングコーンの生を見たこともなければ、缶詰以外の調理したものを食べたこともありません。また今日は、「コラトゥーラ」なるものを初めて知りました。何か秘密のソースって感じですね。お店で見つかるかどうかわかりませんが、是非手に入れて試してみたいと思います。いつも勉強になり、ありがとうございます。

うちくるくる にコメントする コメントをキャンセル

  関連記事

南マグロ中トロのピスタチオ風味
パスタ ファルファッレ 生ハムとそらまめ ウスイエンドウのクリームソース
パスタ ファルファレ アーモンドソース
ブロッコリーのマリナータ
パスタ スパゲッテーニ  洋なしル・レクチェ クリーム仕立て
パスタ タリアッテレ ブラウンバターソース
パスタ リングイネ アサリ・エビのアメリケーヌソース
パスタ トロフィエ ファジョーリ・ボルロッティ
パスタ トロフィエ イベリコ豚のサラミ
仔牛チョップレディのロースト ブルーベリーソース