イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

リゾット 赤バローロ オッチェリ・バローロチーズ風味

      2014/12/18

リゾット 赤バローロ オッチェリ・バローロチーズ風味
IMG_3692IMG_3694
アマクリナム ’ドロシーハンニバル’
イタリア料理レシピ
赤のワインバローロを使ったリゾットです
それにバローロの酒粕につけ込んで熟成させた
オッチェリ・バローロチーズを加えます
大人の味です
オッチェリ社を代表する酔っぱらいチーズで、
ピエモンテ州産のテストゥン「石頭の意」という
セミハードチーズを地元の銘醸酒バローロワインの
搾りかすの中で熟成させたプレミアムチーズです。
ワインに漬け込んでお酒を吸ったチーズですから、
フワ~ッとワインの濃厚な香りが漂ってきます
さらに、ブドウの芳醇な香りが心地よく
食感シャリシャリとした感じを楽しめます!
お米はイタリアのリゾット専用の
有機栽培リーゾ・カルナローリ1年熟成を使用しました
イタリア料理に使用する食材2人分

イタリア米150g
オッチェリ・バローロ80g
ローリエ1枚
赤ワインソース400cc
エシャロット1片+1片
フォンドヴォー100cc
タイム2本
無塩バター10g
ホワイトペパー20粒
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

有機栽培リーゾ・カルナローリ1年熟成(リゾット米/イタリア米)【1kg缶】
イタリア米 リゾット Risotto
ヴェルチェーリ産:アクエレッロ社製

オッチェリ・バローロ
ワインの王様から生まれたチーズ
●イタリアワインの王様
「バローロ」から作られたチーズ
イタリア赤ワインの王様と
言われている「バローロ」
無殺菌の羊乳から作った
5ヶ月熟成の「テストゥーン」というチーズを
このバローロの酒粕で覆って
約1ヶ月熟成させたのが
『テストゥーン バローロ』です
貯蔵庫は地下にあり
人工的なコンクリートなどはなるべく使わず
自然石を積み上げて作られています
室温は約5℃、部屋の端には常に湧き水が流れていて
湿度は常に90%に保たれているという安定した環境で
とても大事に作られています

バローロ レゼルヴァ 2006 Barollo Reserva
イタリア・ピエモンテの格調高きフルボディ【赤ワイン】
風味豊かで穏やかなタンニン、
熟成を経た飲みごたえのある貴重なワイン!

【輸入】ベルギーエシャロット
約500g前後(数量目安:約5~10個前後)

キスコ:HCQフォンドボー!
仔牛骨をコトコト煮込み一切化学調味料、
添加物を使用せず作り上げた
HOTEL CLASS QUALIT の製品です!
【1kg】【冷凍のみ】

フランス ポワトゥシャラン産 パムプリー(Pamplie)AOP 無塩バター
重量:250g
形:四角
ポワトゥーシャラン地方の
エシレ村の隣、パムプリー村で作られる。
良質なミルクの旨みをそのまま活かしたバターです。
無塩タイプはバター本来の味をお楽しみいただけます。
イタリア料理レシピ手順
1.お米は
  洗米せずにそのままつかいます
2.エシャロットは
  1片を微塵切りにします
3.オッチェリ・バローロチーズは
  粗く刻みます
4.フライパンに無塩バターを入れエシャロットを
  加えて弱火で丁寧に炒めます、
ローリエ・タイム1枝を入れます、
  ホワイトペパーの粗挽きを入れます、
5.フォンドボーを入れすぐに赤ワインを
  注ぎ入れます、
  強火にしてアルコール分を飛ばします、
  ローリエ・タイムを取り除きます、
6.軽く塩・ホワイトペパーを振り入れ味を調えます、
7.エシャロットは
  1片をみじん切りします、
8.赤ワインソースはソースパンに入れ
  暖めておきます、
9.フライパンに無塩バターを入れ弱火で溶かします、
  エシャロットを入れ弱火で炒めます、
  
10.エシャロットが透明になって来たら
   米を入れます、
11.米を加え
   バターを一粒ずつ綺麗のコーティン
   するように丁寧に混ぜます、
12.米に透明感が出てきたら赤ワインソースを
   米がひたひたになるくらい入れて行きます、
   中火でそのまま煮込みます、
   水分が少なくなって来たらソースを
   足し入れて行きます、
12.米がアルデンテの状態になったら火を止め
   バターを40g加えます、
   オッチェリ・バローロ40gを振り入れます、
13.食器に盛り付けます
   上にオッチェリ・バローロを
   一皿20gづつ振りかけます
   上にブラックペパーを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,
steelux Premium, 28 cm 厨房器具 レストラン キッチン ビストロ 洋食

リチャードジノリ(Richard Ginori) グレース プレート 26cm
リゾット 関連
トウモロコシのリゾット
越前ガラエビのリゾット
ラディッキオ タルティーボのリゾット
グリーンアスパラのリゾット カステルマーニョチーズ風味

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    リゾット 赤バローロ オッチェリ・バローロチーズ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、大変にあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. sarara より:

    ryujiさんへ
    おいしそうなリゾット。
    大人のリゾットですね。
    食べてみたいな。
    いつもありがとうございます。

  3. kazuyoo60 より:

    ペンステモンの雰囲気を感じました。同じかどうか分かりませんが。
    銅葉ペンステモン(ハスカーズレッド)?
    http://ameblo.jp/udonenogure1/entry-10147854335.html
    バローロチーズ、一部の通の方が製法を受け継がれてるのかなと思いました。知ってることの少ないイタリア料理ですが。

  4. こんにちは~
    いつも優しいコメントをありがとうございます(*^_^*)
    今日も美味しそうなリゾットですね!
    食べてみたいです

  5. きりまり より:

    こんにちは!
    聞いたことのないものばかりのリゾット!
    美味しそうで美しいですね。
    バローロの酒粕につけ込んで熟成させたオッチェリ・バローロチーズって大人の味なんですね。
    一度、食べてみたいですヽ(^。^)ノ

  6. こんにちは(^^♪
    わぁ~美しい色のリゾット
    ワインの酒粕で発酵させたチーズ!!
    世界のチーズはすごいですね、
    またそれをワインとリゾットにするとは
    素晴らしいです。
    山梨もワインの名産地、少しは見習わないとですよね。。

  7. kei より:

    こんばんは。
    あのバローロをリゾットにしちゃうのですね~。
    バローロと聞くだけで大人の味なんだろうな~って想像しています。
    また、バローロの酒粕で発酵させたチーズがあるなんて。
    知りませんでした。
    食べてみたいです!!

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    バローロ有名ですよね!
    一度飲んでみたいワインです。
    バローロに漬け込んだチーズがあるとは知りませんでした。
    リゾットにしちゃうなんて贅沢ですね~(≧∇≦)
    応援☆☆

  9. misya より:

    こんばんは♪
    きゃっつ!!!
    バローロ大好き♪
    バローロチーズとかあるんですね!
    びっくりしました^^
    濃厚でとっても美味しそうです♪

  10. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日は、リゾットですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

鶏のささみ マンゴーとマスカルポーネ バルサミコソース
いわしのマリネ ガルム風味
ズッキーニのfrittella フリットゥーラ
パスタ ペンネ 4 種のチーズのクリームソース
パスタ リングイネ ほうれん草のソース ボッタルガ風味
パスタ スパゲッティーニ 稚鮎ポレンタの衣 タブナードソース
パスタ キタッラ 甘辛唐辛子とブラータチーズ
そらまめのリゾット
名古屋コーチンもも肉とジャガイモのソテー ローズマリー風味
トマトソースパッサード.のリゾット 水牛リコッタチーズのせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。