イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カジキマグロのカルパッチョ カポナータ添え

      2014/12/18

カジキマグロのカルパッチョ カポナータ添え
IMG_3724IMG_3725
紫陽花
イタリア料理レシピ
カポナータは冷製にします
ちょっと凝ったカポナータです
かなり厚く1cmiスライスしたカジキマグロに
格子型に切り目を深く入れます
上にカポナータをタップリのせます
イタリア料理に使用する食材2人分

カジキマグロ300g
オリーブオイル適量

カポナータ食材
なす4本
ズッキーニ1本
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
たまねぎ1/2個
ブラックオリーブ6粒
ブロッコリー1/4房
赤パプリカ2個
バジルの葉1枚
オレガノ(ドライ)1g
白ワイン20cc
白ワインビネガー20cc
赤ワインビネガー20cc
フレッシュトマトソース60cc
鶏のブロード適量

イタリア料理に使用する食材

獲れたて!カジキマグロ
北緯24度27分、東経122度65分に
位置する与那国島は引き縄カジキ漁獲高日本一!
はるか南方より激流の黒潮にのって
カジキはやって来ます
死ぬ直前に体色が鮮やかな青になることから
英語ではブルーマリンと呼ばれ、
鰹喰いの異名も取る大型回遊魚。
切り身は淡紅色、上品できれいな桜の花びら色。
味はあっさりと淡白、程よい柔らかさなので
年配の方にもお勧めです。

トスカーナ産:イル・レッチェート・エクストラヴァージンオリーブオイル
【ノンナアンドシディー】【750ml】
“イル・レチェート″と
いう名前のシエナの山の丘、
ここはオリーブを育てるのに
最適な土と環境の揃った農薬と
無縁な最高の場所です。
ここで完全無農薬のオリーブの実を
栽培しています。
フルーティなフラントイオ種(40%)と
辛みのあるモライオーロ種(40%)、
繊細な味と香りのレッチーノ種(20%)を
合わせることで個性をうまく引き出す配合です。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ) 100g
ペペロンチーノとは
イタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。

イタリア シシリー産 ブラックオリーブ 280g
「ノッチェラーラ・デル・ベリーチェ」種の
ブラックタイプ。
食感はやや柔らかく、マイルドな味わい。
おつまみにぴったりです。

モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】
イタリア/チェーザレ・ジャッコーネ

ワインビネガー(赤)【250mlボトル】
イタリア/チェーザレ・ジャッコーネ

鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った濃縮タイプのブイヨンです。
■内容量:1kg
■賞味期間:12ヶ月
■カロリー表示:29kdl/100g
●調理方法、他:約3倍にのばすとスープになります。
イタリア料理レシピ手順
1.パプリカは
  直火で全体を真っ黒に焼きます
  氷水に入れ冷やし
  流水で洗いなが皮を剥きます
  縦に二等分し中の柔らかい部分と種を
  綺麗に取り除きます
  ペーパータオルで水気をしっかり拭き取ります
  5mm角にカットします
2.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り出します
  微塵切りにします
3.ペペロンチーノは
  へたの部分をカットし中の種を
  振るい落とします
4.たまねぎは
  微塵切りにします
5.フライパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  たまねぎをを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  軽く色が付いてきたらOKです
  別の器に移しておきます
6.バジルの葉は
  微塵切りにします
7.フレッシュトマトは
  へたを取りのぞき上部に十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水にとり皮を剥きます
  フードプロセッサーでミキシングし裏ごしします
8.フライパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  にんにく・ペペロンチーノを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくが軽く色づいてきたら
  取っておいたたまねぎを加え
  混ぜ炒めます
9.パプリカを
  加え軽く炒め
  白ワイン・白ワインビネガー・
  赤ワインビネガーを加え煮詰めます
  鶏のブロードを加え煮込みます
  トマトソースを入れバジルの葉・
  ドライオレガノを加えます
  20分ほど煮込みます
  室温であら熱を取ります
  別の器に移しておきます
  冷蔵庫に入れて冷やします
10.新しいフライパンに
   オリーブオイルを30cc入れ
   なすとズッキーニを入れ中火で炒めます
   なすが炒まったらブロッコリーを入れます
   塩を軽く振りかけます
   別の器に移し冷まします
  冷蔵庫に入れて冷やします
11.ブラックオリーブは
   種を抜きます
12.ボウルに
   9と10を入れ混ぜ合わせます
   上にブラックオリーブの微塵切りを
   振りかけます
13.カジキマグロは
   厚さ10mmにカットします
   まな板にませ格子型に5mmの
   深さに切り目を入れます
14.食器に
   カジキマグロを盛りつけ
   上に冷やしたカポナータを乗せます

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
カルパッチョ 関連
ブリのカルパッチョ
ビーツとホタテのカルパッチョ風
イカのカルパッチョ
スズキの温製カルパッチョ エビ添え タイム風味
カンパチのカルパッチョ レモンドレッシング

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    カジキマグロのカルパッチョ カポナータ添え、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    スミダノハナビが賑やかですね。我が家でも同じアジサイを含めてあちこちで咲いています。
    カジキマグロはあっさりして、美味しいです。バジルソースは冷凍庫にたっぷりですが、生バジルも大きくなってきました。
    カポナータをネット検索です。何度か使われていたと思いますが、覚えられませんので。

  3. puffpuff より:

    カジキマグロとカポナータ!!豪華で美味しそう~!!!
    カポナータを冷やしておけばいいのでパーティーや持ち寄りのメニューにもいいですね。
    オリーブのトッピングが素敵!!
    いろんなものにも使えますね。
    いろんな紫陽花が綺麗な季節ですね♪

  4. patapataokan より:

    カジキマグロは大好きですが
    ペペロンチーノでピリ辛、
    カポナータでとてもお洒落でいいですね。

  5. misya より:

    こんばんは♪
    カジキマグロのカルパッチョ カポナータ添え♪
    夢のようなお料理♪
    冷製のカポナータ・・美味しそうです♪
    キンキンに冷やしたシャンパンでいただきたいなぁ^^
    うっとりです♪

  6. イヴォンヌ より:

    カジキマグロのカポナータすっごくおいしそうですね~♪

  7. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    とても素敵なカルパッチョですね!!
    美味しさが、こちらまで伝わって参ります。
    本日も勉強になりました。
    全部ポチッと応援させて頂きます

  8. masakohime より:

    茄子とズッキーニと焼いたパプリカを入れたカポナータ、とても丁寧に作られていて、美味しさが伝わってくるレシピです。
    このソースをパスタに使っても、とても美味しそうですね。

コメントを残す

  関連記事

イカスミのリゾット
パスタ スパゲッティ ケッパー コラトゥーラ風味
アボガドとクリームチーズのタルティネ
グリーンアスパラ オレンジソース
イチジクのロースト ゴルゴンゾーラ バルサミコソース
水郷鶏もも肉のソテー ジャガイモ添え
米茄子の フレッシュチーズ ストラッチャテッラ ロースト
セミドライトマトのパスタ リングイネ
新タマネギとゴルゴンゾーラ・ピカンテのリゾット
パスタ タリアッテレ そら豆とペコリーノシチリアーノペパート