イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイネ そら豆のカーチョ・エ・ペペ

      2014/12/18

パスタ リングイネ そら豆のカーチョ・エ・ペペ
IMG_3722IMG_3723
ペチュニア
イタリアン料理レシピ
カーチョとは
イタリア語でハードチーズを
すり下ろした物という意味です
ぺぺとはブラックペパーの事をいいます
そら豆とペコリーノ・ロマーノチーズは
凄く相性が良いです
イタリアではこの組み合わせが多いです
パスタはリングイネを使いました
リングイネとは雀の舌を意味し
パスタの断面が楕円系です
ソースの辛味がとても良いパスタです
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイネ140g
そら豆16粒
にんにく2片

マジョラム1枝

鶏のブロード80cc
無塩バター30g
ペコリーノ・ロマーノチーズ60g
バージンオリーブオイル30cc

岩塩適量
ブラックペパー40粒

イタリア料理に使用する食材

ルスティケーラ ダブルッツォ リングイネ 500g
伝統的な職人仕事でつくられる
小麦の深い味わいの贅沢な
パスタ(スパゲティーニ 約3mm)です。
厳選されたデュラム小麦のセモリナを
ブロンズダイスで打抜き、
長時間じっくり低温乾燥させることで
パスタは粉の風味を感じる味わいに。
ソースがよくからみます。

宮城県産 そら豆(200g)
1粒1粒も大きいから食べ応えもありますね。
ちなみに200gで3~4サヤ分ございます

マジョラム 1パック約15g
甘く清涼感のある香りが好まれ、
味わいを深くする肉料理の香味として
珍重されているハーブです。

業務用 ホテル用冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った
濃縮タイプのブイヨンです

フランス ノルマンディー産 イズニー(Isigni) AOP 無塩バター 250g
形:楕円型
イズニー社は、
フランスのノルマンディー地方で
有名な老舗メーカーです。
イズニー社のバターはAOP(AOC)。
口溶けがよく、ミルクの甘みと香りが広がります。

ペコリーノ・ロマーノ チーズ
ローマ帝国の保存食でした
お塩代わりにお料理にどうぞ♪
カルボナーラにこれを使うのが本場風!

イル・レッチェート・エクストラヴァージンオリーブオイル【ノンナアンドシディー】【750ml】
トスカーナ産
フレッシュ感のある
さっぱりとした軽さと
その後に続くピリッとした
辛さのバランスがすごくいい!
それでいて変に主張しすぎないから
料理を美味しく引き立てるんです。
この時はトマトソースのパスタでいただきましたが、
これなら合わせる食材が変わるごとにう~ん、
うまい!って
その度言ってしまう気が
するくらい色々と使いたい!
そして私は基本は
オリーブオイルなので結構すぐ使って
しまうから大きいボトルで常備しても
風味変わらず使えるのがうれしいとまず思いました♪
イタリア料理レシピ手順
1.そら豆は
  さやから取り出しておきます
  薄皮も剥いておきます
  殻はパスタとともに茹で香り付けに使います
2.にんにくは 
  叩いてつぶします
3.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろして置きます
4.ブラックペパーは
  肉叩きなどで叩いて粗く砕きます
  このときサランラップに軽く包んで
  その上から叩くと飛びはねません
5.鶏のブイヨンは
  3杯に希釈しソースパンに入れ温めておきます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
7.オリーブオイルを入れ
  にんにくとマジョラムを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくが婁ク色が付き始めたら
  にんにくと無マジョラムは取り出します
8.鶏のブロードと無塩バターを加え
  攪拌してオイルを乳化させます
9.パスタが
  茹で揚がる2分前に
  パスタパンにそら豆の殻と
  そら豆を入れパスタと一緒に茹でます
10.ペコリーノチーズ30gを加え
   混ぜあせます
   そら豆を加えます
   パスタが茹で揚がったら水気を切り
   フライパンに入れソースを絡めます
11.食器に盛り付けます
   上にペコリーノロマーノを
   振りかけ
   叩きつぶしたブラックペパーを
   タップリ振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
そら豆 関連
パスタ ボンバルドーニ そら豆とパンチェッタ ハーブ風味
そら豆のクロスティーニ ペコリーノ・トスカーナ風味
そら豆のスープ イチゴのマスカルポーネ
そら豆のパスタ キタッラ ペコリーノ・ロマーノ
そらまめとペコリーノロマーノのパスタ リングイネ

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ リングイネ そら豆のカーチョ・エ・ペペ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. yuko より:

    そら豆と黒コショウの組み合わせ大好きですチーズの塩気がソラマメのホクホク感を引き立てますね
    おいしそうです
    素敵なレシピありがとうございます

  3. あべべ より:

    空豆のカチョエペペすごく美味しそうです。
    空豆とくればやはりペコリーノですよねぇ。
    そして思えばりゅうじさんのブログに初めて接したのがカチョエペペの記事でした。
    また作って食べたくなりましたよぉ!!

  4. 月草 より:

    ryuji_s1さん おはよございます。
    いつもながら素敵♪
    そら豆といえばペコリーノ・ロマーノチーズ・・ですかぁ?
    そら豆大好きです つくってみようかな^^
    ローマのレストランのオードブルの中にペコリーノ・ロマーノチーズがあったとおもいますが 塩辛かったです^^* 保存食だと聞きました。
    使いようなんですね~
    すばらしい~です

  5. kazuyoo60 より:

    可愛いペチュニアです。メール届いてないかもしれませんね。花の名前が見えるようになればと思いましたので。
    無塩バターがこんな形で売られてるとはです。似た形の大きなチーズの熟成倉庫はテレビで見ていますが。

  6. ☆みさお☆ より:

    ryuji_s1さん
    とっても美味しそうなパスタの数々素敵です♪
    是非参考にさせてもらいますね♪
    また、ゆっくり拝見させて頂きます!
    レシピブログ お気に入り
    ありがとうございます!!
    今後もよろしくお願いします☆

  7. puffpuff より:

    そら豆の殻も一緒に茹でるんですね♪
    そら豆とチーズ、そして砕いたコショーがキリッといいですね。美味しそう~!!!」
    その後、トレーニングは順調ですか?
    蒸し暑い日が続きますのでお体大切に。

  8. misya より:

    こんばんは♪
    そら豆とハードチーズのすりおろし♪
    そしてブラックペーパー♪
    美味しそうですね^^
    彩りも綺麗で、この季節ならではのおご馳走ですね♪

  9. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    初夏らしい素敵なパスタです。
    とても美味しそうですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. のりママ より:

    いつもコメントありがとうございます。
    パスタ、大好きなんです。
    ヨダレがぁ・・・(笑)

  11. sarara より:

    ryujiさんへ
    いつもありがとうございます。
    ソラマメとハードチーズ、とてもあいそうですね。
    この組み合わせも、私、大好きです。
    ありがとうございます

コメントを残す

  関連記事

水牛リコッタチーズとトマトソースのパスタ ガルガネッリ生ハム添え
イベリコ豚ポークチャップ ゴルゴゾーラ風味
パスタ 卵麺フェットチーネ 金柑コンポート
パスタ スパゲッティ イワシのシフェンネル風味
パスタ キタッラ ウニのトマトウオーターソース
にんじんと干し柿のサラダ
ズッキーニの花のフリッター
パスタ ペンネ ゴルゴンゾーラ・ピカンテ風味
スペアリブとひよこ豆のミネストローネ
パスタ スパゲッテーニ レモンソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。