イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

冷製パスタ カッペリーニ フレッシュトマト

      2014/12/18

冷製パスタ カッペリーニ フレッシュトマト
IMG_3763IMG_3764
ルドベキア タカオ
イタリアン料理レシピ
美味しいトマトの風味をしっかり味わえます
パスタは細麺のカッペリーニを使います
冷製パスタです
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタカッペリーニ50g
フレッシュトマト4個
にんにく2片
バジルの葉4枚

オリーブオイル400cc+30cc

岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

カスターニョ オーガニック デュラムセモリナ カッペリーニ
(キヌア、ガーリック、パセリ入) 500g
直径1.0mm前後
徹底した品質管理のもとで作られた
有機栽培デュラム小麦と真空製法により
仕上げた有機パスタ(カッペリーニ)です。
このパスタは、キアヌ、ガーリック、パセリを
練り込んだオリジナルパスタです。
ピエモンテ地方で100年以上にわたり、
食への伝統と革新にこだわってきたカスターニョ家は、
イタリアにおける有機パスタ作りの先駆者です。
有機JAS認定食品。
3-4分ほど茹でて下さい

フルーツ 塩トマト
トマトの常識を超越したトマト!
限界”フルーツトマト・塩トマト”

Olio Extra Vergine di Oliva 500ml
(トスカーナ産 エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル500ml)
レ・フィリガーレ農園オリジナルのオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.フレッシュトマトは
  へたを取りのぞき上部に十文字に切り目を入れ
  沸騰個したお湯に入れ皮がめくれたら
  冷水に入れ皮を剥きます
2.トマトは
  縦に6等分にします
  トマトの種は取り除きます
3.ボウルに
  トマトを入れオリーブオイルを入れ
  混ぜ合わせます
4.バジルの葉は
  3mm幅の千切りにします
5.ボウルに
  氷水をタップリ用意しておきます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間通りに
  茹で上げます
7.パスタが
  茹で揚がったら
  水気を切りパスタを冷水の中に入れます
  しっかり冷やし
  ざるに空けペーパータオルで
  しっかり水気を拭き取ります
8.食器に
  パスタを盛りつけます
  トマトを形よくあしらいます
  バジルの千切りを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

クーラント ブラックアンドブラック 30cmサービングプレート
トマト 関連
フレッシュトマトのパスタ  キタッラ オレガノ風
イタリアン料理レシピ
フレッシュトマトのソースを作ります
オレガノの風味
バジルの風味
そして岩塩とグラニュー糖を少々加えます
グラニュー糖の甘みが凄く引き立ちます
パスタは断面が四角のパスタ 
キタッラを使いました
ゴルゴンゾーラとフレッシュトマトのパスタ ファルファッレ
イタリアン料理レシピ
ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズを使います
生クリーム・パルミジャーノ・ブランデーを加え
味に深みを与えます
フレッシュトマトを加えることで
優しい味になります
パスタは蝶の形をしたファルファッレを使います
濃厚なソースによく合います
フレッシュトマトのブラックオリーブペースト
イタリア料理レシピ
フレッシュトマトの輪切りに
にブラックオリーブのペーストを
散らします
ローズマリー・オレガノの香りが入ったペースト
素敵です
簡単レシピです
フレッシュトマトと水牛リコッタチーズ パスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
糖度の高いフレッシュトマトを
無塩バターでしっかり炒めます
それをソースとして使います
水牛のリコッタチーズはざるに入れ
一晩冷蔵庫に入れ水抜きをします
コクのあるリコッタチーズが楽しめます
それを馬田の上にのせます
バジルの葉をあしらい
ハーブの香りも楽しめます
パスタはリングイネを使いました
フレッシュトマト・トマトソースのパスタ リコッタチーズ
イタリア料理レシピ
リコッタチーズとパルミジャーノを混ぜ合わせ
パスタの熱い茹で汁チーズを溶かします
それをパスタに絡むという簡単なレシピです
トマトソースとフレッシュトマトをかけ
バジルの葉をあしらいます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. 庭乃桃 より:

    ryuji_s1さん、こんばんは。
    今の季節ならではの冷製カッペリーニ、
    シンプルだからこその丁寧さとお味のキレですね!
    素敵なイラストも、本当にいつも楽しみです^^
    トマトがおいしくなってきましたので、
    ぜひ作ってみたいと思います。

  2. siawasekun より:

    冷製パスタ カッペリーニ フレッシュトマト、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、大変にあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  3. kazuyoo60 より:

    ルドベキアのうち、タカオだけは自生更新しています。我が家のも咲きだしてほしいです。
    トマトとバジルですね。さっぱりと美味しいでしょう。
    塩トマトですか。過酷な環境の方が美味しいトマトなんですってね。

  4. Rune より:

    パスタは細麺でもキヌア入りのカッペリーニなんですね!
    トマトソースがパスタに絡めて頂きたいです!
    凄く美味しそうです!
    夏に最高ですね(#^^#)

  5. らるむ。 より:

    こんばんは。
    夏場は冷製パスタが美味しいですよね♪
    細い麺が好きなので、最近はよく夏になると作りますよ^^
    応援☆☆

  6. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます^^
    冷製パスタはシンプルなほうが美味しく感じますね^^
    そして細めん、カッペリー二がよく合います。
    美味しそうです♪

  7. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    冷製パスタ、とても美味しそうですね!!
    今の時期にピッタリですね!!
    とても美味しそうです!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  8. patapataokan より:

    こんばんは!
    いつもありがとうございます。
    これからの暑い時期に冷製パスタいいですね。
    フレッシュトマトの風味をしっかり味わうことができるし夏にピッタリですね。

  9. アダマス より:

    こんばんは
    トマトの酸味にニンニクの香とパワーで
    夏にぴったりのパスタですね
    シンプルなパスタ素材の味が活きますね

  10. ぴよ より:

    こんにちは。
    トマトをたっぷり使ったカッぺりー二!!
    フレッシュ感をひんやり冷たい口当たりの
    1皿で楽むと、梅雨であることを忘れそう♪と
    思いました。
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ぽちっ

コメントを残す

  関連記事

かきのパンチェッタ巻き
スズキの温製カルパッチョ エビ添え タイム風味
無農薬にんじんのさぬき紅みかんマリネ 白ワインビネガー風味
パスタ キタッラ ラムキドニー ゴルコンゾーラ・ピカンテ風味
パスタ リングイネ せこかに クリームソース
枝豆のパスタ スパゲッティ
no image
自然に浸る
パスタ タリアッテレ インゲンのクリームソース ラルド風味
パスタ キタッラ ズッキーニのカルボナーラ ペコリーノ・トスカーノチーズ
シシトウ フレッシュチーズストラッチャテッラ パンチャッタ詰め