イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スバベッティーニ 白桃と生ハム ブッラータ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
桃の美味しい季節ですね
桃とモッツアレラのブッラータと
桃のリキュールのソースを絡めます
生ハムの冷製パスタです
桃のリキュールを使います
風味が増し美味しくなります
パスタは細めのスパゲッティーニを
使います
大人の味です
ブッラータとは
ひきちぎったり伸ばしたりすることで
繊維状になったモッツァレラの
ようなのチーズ生地を、
生クリームと一緒に巾着状にまとめた 
プーリアの個性派チーズ。
中を割ると、繊維状になったチーズがあふれ出します。
パスタ スバベッティーニ 白桃と生ハム ブッラータ
IMG_3812IMG_3814
エゴの木の実
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲッティーニ140g
白桃4個
生ハム20g
ブッラータ(モッツアレラ)200g
ミント20g
桃のリキュール30cc+30cc
オリーブオイル30cc+30cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

Glagnanesi グラニャネージ スパゲッティーニ 1.6mm 500g
表面のうろこ状のざらつきで
しっかりソースが絡みます。
グラニャーノ産。36~46度という低い温度で
乾燥させておりますので、
生パスタに近い食感をお楽しみ頂けます。
[標準ゆで時間]9~10分

岡山産 白桃 光センサー選別品:クイーン[糖度11度未満)]1.5kg箱(6玉)
本場岡山の最高級の白桃
どうぞお召し上がりください!!
桃に特殊な光を照射して、
その光の反射が糖度によって
微妙な違いを生じる性質を利用して
糖度を判別します。
これによって、桃を傷めることなく
糖度を判別することができ、
糖度表示をすることも可能になりました。

イタリアはアルプスの傑作!サンダニエーレプロシュート(生ハム)【50g】
イタリアの生ハムとしては
あまりにも有名過ぎるサンダニエーレの
プロシュートとなります!
頑固なまでにその伝統製法を守りつつ、
アルプスの山々とアドリア海に
育てられたこの生ハムは、
原料ともなる豚に違いがあると思います。
豊かな自然環境の中でストレスとためることなく育ち、
上はアルプスからのミネラル豊富な水、
下はアドリア海と豊か過ぎる
この環境がもたらしたこの生ハムは
最高級と言っても過言ではないのではないでしょうか

【クリームがトロ~リ!フレッシュ感と量がアップ!プーリア名物!】
【冷凍】ブッラータ 200g
ブッラータは
クリームを牛乳のモッツァレラの袋に
職人の手作業により1つ1つ中につめた
こだわりのブッラータです。
モッツァレラにナイフを入れると
クリームがとろ~りと溢れ出します!
出来たての味に近づけるには解凍後、
室温で30分置いておくか、
パックのまま40度のお湯で
10分間温めると更に美味しくなります!

京都府産 スペアミント
一番ポピュラ-なミントです。
デザート、お菓子、サラダ,ハーブティと使い道は
色々あります。
マリネによく使います。お肉ととても相性がよいです。
このスペアミントは、葉の大きさが小さくそろっている
特上のミントです。
パックに入れてのお届けとなります。約30gです
※パックサイズはほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです

鳳凰美田 完熟もも720ml
天満天神梅酒大会リキュールの部 優勝受賞
桃を丸かじりした時の、
あの瑞々しい果汁がジワ~っと滴り溢れ、
口中に桃の甘みが広がる感じが
そのまま再現されています。
もちろん、果肉や繊維まで再現されて、
桃の果汁そのものです。

Olio Extra Vergine di Oliva 500ml
(トスカーナ産 エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル500ml)
レ・フィリガーレ農園オリジナルのオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.スペアミントの葉を
  12枚撮っておきます
2.残りスペアミントを
  オリーブオイル300ccと一緒に
  フードプロセッサーに入れミキシングします
  裏ごしをします
3.ボウルに
  桃二個分の身・ブッラータ・桃のリキュール30cc・
  オリーブオイル30ccを入れ
  フードプロセッサーのブレンダー機能で攪拌します
  冷蔵庫に入れて置きます
4.ボウルに
  桃の1個を剥いて6等分にして入れ
  桃のリキュールを振りかけて冷蔵庫に入れて置きます
5.大きめのボウルに
  氷り水を作っておきます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  時間通りに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
7.茹であがったら
  ざるにあけ水気を切り
  氷り水の中に入れ冷やします
  ざるにあけ水気を切り
  ペーパータオルでしっかり水気を拭き取ります
8.冷蔵庫から
  桃とブッラータのペーストの
  入っているボウルを出し
  それに冷やしたパスタを入れ混ぜ合わせます
9.食器に盛り付けます
  上にミントソースを廻しかけ
  生ハムを飾ります
  ミントの葉を散らします
  上に桃のリキュールに浸した桃を載せ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

柳宗理 ステンレスボウル フルサイズ

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

クーラント ブラックアンドブラック 30cmサービングプレート
桃 関連
*桃のコンポート 桃のリキュール風味
イタリア料理レシピ
桃のコンポート 
桃のリキュール・桃の香りのデザートワインを使用し
桃の香りをより豊かにしました、
イタリア食材の楽しさです、
イタリア料理のドルチェです、
*桃のスープ 桃のコンポートと生ハム添え
イタリア料理レシピ
桃のスープです
先日ご紹介した
桃のコンポートを利用して作ります、
このレシピにはギリシャのヨーグルトを使用しました、
水切りがしっかりしてあり生クリームの
ようななめらかな食感のものです、
これを利用してスープを作ります、
生ハムを加えて赤の美しさを彩りしています、
今日は
レモンの香りのオリーブオイルを紹介します、
素晴らしオイルです、
*桃ののパスタ フェトチーネ(卵麺)
イタリアン料理レシピ
桃のパスタです
卵麺とよく合います
生クリームと生ハムを
よく煮込み
とろみを付け
生ハムの風味を大事にします
鶏のブロードを加え味に奥行きを持たせ
桃とパスタを絡めます
*白桃の冷製パスタ カッペリーニ 桃のリキュール風味
イタリア料理レシピ
岡山の白桃
上品な甘みとみずみずしさが
たまりません
それをパスタにして見ました
パスタはカッペリーニを使用します
白桃はものリキュールに浸し
マリネします
桃の香りが素晴らしいです
*オマールエビと桃のソルベット
イタリア料理レシピ
オマールエビは身ごわく
風味のあるエビです
野菜のブロードとエビの殻と頭・味噌を使い
ソースにコクを山車その中にエビの身をくぐらせ
旨みを加えます
そのソースをさらに煮詰め素晴らしいソースが
できあがります
香草ソースと
煮詰めたソースが
エビの旨みを増します

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ スバベッティーニ 白桃と生ハム ブッラータ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、コメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. タヌ子 より:

    ブッラータは遠くのマルシェまで買いに行かないと手に入らないと思っていたら、パリのアパートのすぐ近くのチーズ屋さんで買えることに最近気が付きました。
    桃とブッラータと生ハムの組み合わせ、美味しそうですね。

  3. kazuyoo60 より:

    イヤリングのように可愛いです。
    桃の果肉たっぷりのゼリーを貰いました。桃、美味しいですね。
    美味しい食材でさっぱりと仕上げられたパスタですね。桃のリキュール、まだ出会ったことがありません。

  4. puffpuff より:

    桃が美味しい季節ですよね!
    以前は甘辛味が苦手だったので
    フルーツと生ハムの組み合わせも・・・でしたが
    美味しいですね!!
    桃と生ハムの冷製パスタ、ご褒美をもらったみたいなお料理です。

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日も素敵なレシピです~
    黒いお皿に映えますね^^
    盛りつけも美しいのです~
    美味しそう~~
    >いつもありがとうございます。

  6. patapataokan より:

    白桃をパスタに使うなんて思いも
    付きませんでした。
    生ハムとの冷製で夏にぴったりですね。

  7. 博士 より:

    こんばんは!
    白桃と生ハム相性がよさそうですね。
    この組み合わせ、食べたことありませんが、美味しい一品ですね。
    季節がら冷製パスタいいですね。

  8. イヴォンヌ より:

    桃の季節がはじまったようですね~
    生ハムと組み合わせておいしそうですね♪

  9. らるむ。 より:

    こんばんは。
    桃のパスタは美味しいですよね♪
    初めて作って食べた時は衝撃でした。
    美味しい桃じゃないとダメですね。
    桃のリキュールも使ってるので、桃風味満タンですね^^
    応援☆☆

  10. アダマス より:

    こんばんは
    コメントありがとうございます
    桃ですか!以外です
    でも、生ハムと相性がよさそうですね
    ミントの爽やかな香りがアクセントになって季節のパスタですね♪

  11. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のパスタも、とても素敵ですね!!
    素材の活かし方が素敵です。
    私も作ってみたくなりました!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  12. 追伸です。
    応援は、日付が変わる前にさせて頂きました

  13. hannoah より:

    こんにちは~^^
    桃のパスタ☆ 初めてです!!
    日本のあま~くて、芳醇な白桃がたっぷり~^^
    桃のリキュールを使うのも、とても新鮮です♪
    大好きなモッツアレラもあって、この時期ならでは
    のパスタで、食べるのが楽しみになります!

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイーネ 桃のレモンクリームソース
オリーブオイルパスタ カムット・スパゲッティー パルミジャーノ
なすの揚げ浸し バルサミコ風味
パスタ マニケ 牛肉のラグー
パスタ タリアッテレ カルボナーラ 白トリュフオイル
あさりと天使のエビのカルトッチョ
豚フィレの桃のケッカソース仕立て
ペコロスのグラッセ
パスタ リングイネ キャベツとセミドライトマト
月山そばパスタ フェットチーネ鹿肉のラグー