イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トウモロコシとジャガイモのスープ ゴルゴンゾーラ風味

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
トウモロコシの甘み
じゃがいものとろみ・ゴルゴンゾーラ・ピカンテの
風味と塩気が混じり合い美味しいスープが
できあがります
ぜひお楽しみください
トウモロコシとジャガイモのスープ ゴルゴンゾーラ風味
IMG_3857IMG_3858
ペンタス
イタリア料理に使用する食材2人分

トウモロコシ2本
じゃがいも1個
セロリ1/2本
たまねぎ1/4個
無塩バター20g
野菜のブロード200cc
生クリーム100cc
ゴルゴンゾーラ・ピカンテ40g
パルミジャーノチーズ30g
オリーブオイル20cc
岩塩65g
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

嶽きみ 最高のブランド 極みの とうもろこし 【嶽きみ10本】
嶽高原育ちだから旨さ&甘さがギュッ
★岩木山麓の崎野農園から朝もぎ産地直送!

ゴルゴンゾーラ・ピカンテDOP 90日熟成 100g
世界3大ブルーチーズの1種で
90日間熟成させたゴルゴンゾーラです。 
グッファンティ社は
特にゴルゴンゾーラの熟成に
関しては高い評価を得ています。
ピッツァやリゾットやパスタソースに最適です。

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード 150g【輸入食品】
無農薬伝統農法による野菜を使い、
化学調味料・着色料を加えず製造した、
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。
内容量 150g
原産国名 イタリア

長期36ヶ月熟成のパルミジャーノレジャーノDOP!
切り立てをお届け致します!【約100g】

無塩 バター 250g フランス ノルマンディー産 イズニー Isigni AOP
ノルマンディーの大自然で作られる
イズニーのバターは、
新鮮なハーブを餌と出来る環境があり、
ストレスを最も少ない放牧から
育つ乳牛から作られます。
その色は黄色に輝きコクのある風味が特徴です。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc 
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに極上の
エキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、
フレスコバルディ侯爵家の
伝統と誇りが育んだおいしさは、
パンにつけて、パスタにふりかけて、
豆腐にたらして、と和洋の食材と多彩に楽しめます。
もちろん、ワインとの相性も抜群。
ローマ時代から続く健康食品としてもどうぞ
下記の続きを読むをクリックしてください
詳しいレシピがご覧いただけます


イタリア料理レシピ手順
1.トウモロコシは
  ソースパンに水をタップリ入れ
  水の中に入れます
  沸騰して3分間茹でます
  途中トウモロコシを回してください
  均一に火を通すためです
  この方法ですと身が柔らかく
  ジューシィに仕上がります
2.


3.ジャガイモは皮を
  剥き1cmの角切りにします
4.たまねぎは
  微塵切りにします
5.セロリは
  微塵切りにします
6.野菜のブロードは
  ソースパンに必要な量を作り
  温めておきます
7.フライパンに
  無塩バターとオリーブオイルを入れ
  たまねぎを弱火で炒めます
  透明感が出来たら
  セロリとジャガイモを入れ中火で炒めます
  軽く炒めたらトウモロコシを加え炒めます
8.野菜のブロードを加え
  煮込みます
  30分間ぐらい煮込みます
9.更に生クリームを加え
  10分程度煮込みます
10.火を止めて
   ゴルゴンゾーラ・ピカンテを
   うすくスライスして入れ
   余熱で溶かし混ぜ合わせます
11.スープ皿に注ぎ入れ
   上にパルミジャーノの
   すり下ろしを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ ベッキオホワイト 0180 スーププレート 24.0cm
トウモロコシ 関連
*パスタ スパゲッティ トウモロコシの
フリッター パルミジャーノ ラルド風味
イタリア料理レシピ
トウモロコシを一粒ずつを
フリッターにします
パスタソースにラルドを入れ
味に深みを持たせます
食器に盛り付けパルミジャーノチーズを
振りかけます
*トウモロコシのリゾット
イタリアン料理レシピ
新鮮な取り立ての生トウモロコシを
1本分を生クリーム・鶏のブロードで
ミキシングしペースト状にして使います
もう一本は炒めてきれいに焼き色を付け
香ばしさを出します
それをリゾットの上にのせ
頂きます
いっぱい甘いトウモロコシを味わえます
*フレッシュとうもろこしの揚げとパスタ フェデリーニ
イタリアン料理レシピ
フレッシュとうもろこしに
軽く薄い衣を付けて高温(200℃から210℃)で
さっと揚げます
プチプチ・カリカリ楽しい食感を味わえます
軽く振れ入れたパルミジャーノと良く合います
*とうもろこしの冷製スープ コンソメジュレ
イタリア料理レシピ
トウモロコシを丁寧に炒め牛乳を加え軽く煮詰めて
ミキシングし裏ごしをします
コンソメでジュレを作りそれを浮かせます
ちょっとオシャレに
ワイングラスに入れ提供します
*スィートコーンとパンチェッタのパスタ スパゲッティ
イタリア料理レシピ
トウモロコシが出回って来ています
トウモロコシのパスタ
いかがでしょうか
あの甘みが素晴らしいですね
イタリア料理です

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    トウモロコシとジャガイモのスープ ゴルゴンゾーラ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、とても嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. sarara より:

    ryujiさんへ
    わぁ!今日もおいしそうです。
    ゴルゴンゾーラとパルミジャーノが入るとコクがあるスープになりますね。
    素敵なレシピをありがとうございます。

  3. kazuyoo60 より:

    ペンタスが賑やかに咲きましたね。今年はピンクを買いました。濃い色も良いですね。
    トウモロコシを3分、他の方のブログにもありました。面倒なのでたいていチンで済ませています。
    残り物+モドキから卒業しなくてはと思いながらですが。

  4. masakohime より:

    トウモロコシの甘みと、ゴルゴンゾーラのコラボがとても美味しそうです。仕上げにパルミジャーノを少し加えるだけで、豪華なスープの仕上がりが想像できます。
    夏の冷製スープも良いですが、やはり暖かいスープはご馳走ですね。

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    うわ~ 美味しそう~
    とうもろこしもじゃがいもも大好きです。
    それにゴルゴンゾーラの風味と塩っ気ですか。
    じゅるる~~(^Q^) なんて贅沢なっ!
    >いつもありがとうございます。

  6. らるむ。 より:

    こんばんは。
    トウモロコシとじゃが芋のスープが甘くておいしそ~と思ったところに、ゴルゴンゾーラを入れるんですねw(*゚o゚*)w
    味にパンチが出て、大人味?
    とってもおいしそうです。
    応援☆☆

  7. イヴォンヌ より:

    とうもろこしにじゃがいもにゴルゴンゾーラなかなか豪華な組み合わせでおいしそう♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ ジャガイモ(インカの目覚め)とアンチョビー
パスタ ナポリ トルティリオーニ そらまめのカッチョ・エ・ぺぺ
今が旬のとりたての瀬戸内の小イワシのフリット
イカスミのリゾット
米なすとモッツアレラチーズのパスタ
イカスミパスタ リンググイネ カサゴのラグー 魚のブロードソース
パスタ スパゲッティーーニ 黒アワビと肝
パスタ タリアテッレ 新ジャガイモのヒューレー パンチェッタ
ほうれん草のクルミソース和え
新ジャガイモのサルサ・ブェルデソース和え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。