イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,692、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパケッティーニ ・アッラ・カレッティエラ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
カレッティエラ~フィレンツェの名物パスタです
カレッティエラ=馬車引きの事で
少しの合間に食べることの出来る
料理と言うことらしいです
唐辛子とにんにくがきいた
トマトソースパスタです
パスタは細めの麺
スパゲッティーニを使います
ゆで時間が早いと言う事で
パスタ スパケッティーニ ・アッラ・カレッティエラ
IMG_3859IMG_3860
ペチュニア
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲッティーニ140g
にんにく4片

ペペロンチーノ4本
フレッシュトマト2個
白ワイン(辛口)40cc
バルミジャーノチーズ40g+スライス6枚
バジルの葉6枚
オリーブオイル50cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

Barilla SELEZIONE ORO CHEF スパゲッティーニ No.3(1.4mm)
標準ゆで時間5~6分
バリラの最高級品 
セレシオーネ・オロ・シェフ・スパゲッティーニNO.3

フレッシュ オレガノ1pc(10g前後)
トマトやチーズ、肉類との相性抜群♪

イタリア産ペペロンチーノ100g
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
タバスコを使わないイタリアでは
辛味エッセンスとして
この乾燥ペペロンチーノを
オリーブオイル漬けして使用します。

長期36ヶ月熟成のパルミジャーノレジャーノDOP!
切り立てをお届け致します!【約100g】

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc 
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに極上の
エキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、
フレスコバルディ侯爵家の
伝統と誇りが育んだおいしさは、
パンにつけて、パスタにふりかけて、
豆腐にたらして、と和洋の食材と多彩に楽しめます。
もちろん、ワインとの相性も抜群。
ローマ時代から続く健康食品としてもどうぞ
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  叩きつぶしておきます
2.ペペロンチーノは
  へたを取りのぞき中の種を振るい落とします
3.トマトは
  へたを取りのぞき
  粗く刻みます
4.バジルは
  微塵切りにします
5.フレッシュオレガノは
  葉の部分を微塵切りにします
6.パルミジャーノ40gは
  すり下ろして置きます
  6枚はうすくスライスしておきます
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
  にんにくの全体が狐色になったら取り出します
8.次にペペロンチーノを
  入れ弱火で炒めます
9.オレガノ・バジルの葉を
  入れます
  フレッシュトマトを入れ
  中火で炒めます
  白ワインを加えアルコール分を飛ばします
  フレッシュトマトの水分を飛ばします
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.パスタが
   茹であがったらみずけを切り
   フライパンに入れソースを絡めます
12.火を止めパルミジャーノをふり入れ
   混ぜ合わせます
13.食器に盛り付け
   パルミジャーノのスライスを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

柳宗理 ステンレスボウル フルサイズ

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
フレッシュトマト 関連
*フレッシュトマトのブラックオリーブペースト
イタリア料理レシピ
フレッシュトマトの輪切りに
にブラックオリーブのペーストを
散らします
ローズマリー・オレガノの香りが入ったペースト
素敵です
簡単レシピです
*冷製パスタ カlッペリーニ フレッシュトマト
イタリアン料理レシピ
美味しいトマトの風味をしっかり味わえます
パスタは細麺のカッペリーニを使います
https://ryujis.jp/archives/51811025.html
*フレッシュトマトのパスタ  キタッラ オレガノ風味
イタリアン料理レシピ
フレッシュトマトのソースを作ります
オレガノの風味
バジルの風味
そして岩塩とグラニュー糖を少々加えます
グラニュー糖の甘みが凄く引き立ちます
パスタは断面が四角のパスタ 
キタッラを使いました
*ズッキーニのフレッシュトマト パスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
フレッシュトマトが美味しくなってきました
トマト丸ごとを使い尽くした
フレッシュトマトのソース
味に風味があり美味しくいただけます
フレッシュトマトをたっぷり使ったソース
最高です
種・皮の持つ 風味もしっかり取り入れています
それにコクのある水牛のモッツアレラ
バジルの香りを加えます
パスタはリングイネを使いました
*フレッシュトマトと水牛リコッタチーズ パスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
糖度の高いフレッシュトマトを
無塩バターでしっかり炒めます
それをソースとして使います
水牛のリコッタチーズはざるに入れ
一晩冷蔵庫に入れ水抜きをします
コクのあるリコッタチーズが楽しめます
それを馬田の上にのせます
バジルの葉をあしらい
ハーブの香りも楽しめます
パスタはリングイネを使いました

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. イヴォンヌ より:

    唐辛子とにんにくの効いたトマトソースのパスタ夏に最高ですね~♪

  2. のりママ より:

    いつもコメントありがとうございます。
    パスタ、食べたーいっ!
    我が家は無類のパスタ好きなので(笑)
    たぶん、両親がいなかったら、週3~4はパスタですね。たぶん…
    今夜はグラタンなのですよ。
    パスタとジャガイモが入ってます!

  3. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    唐辛子とにんにくが効いたパスタ。
    う~ん (^_^)
    今日も美味しそうです~~
    >ほぼ外国語ですよね^^;
    いつもありがとうございます

  4. kazuyoo60 より:

    昔白のペチュニアも作りました。涼しげですね。
    オレガノは花の時期で若い葉が~ですし、バジルも花です。(笑い)
    豆腐にもオリーブオイルをですか。ひまわり油を自宅で絞られてる農家も、殆どの料理に使われてましたが、テレビ情報です。
    流行るお店では、ファーストフードなのでしょうね。暑い時期に美味しいでしょう。

  5. sarara より:

    ryujiさんへ
    トマトと、オレガノとバジルのパルミジャーノ、シンプルだけれど、おいしそうですね。
    オレガノも大好きです。
    とてもおいしそう。
    オレガノの生ハーブにも憧れます。
    今日も素敵なレシピありがとうございます。

  6. タヌ子 より:

    凄くシンプルなパスタですね。
    だからこそ、良質の野菜、ハーブの美味しさが直に感じられるのかもしれませんね。

  7. siawasekun より:

    パスタ スパケッティーニ ・アッラ・カレッティエラ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

no image
取りたてタケノコ・モッツアレラチーズのはさみ揚げ
イチゴのリゾット
いちじくのキャラメルゼとゴルゴンゾーラ・ピカンテのサラダ
エゾ鹿肉のロースト キノコソースとキノコ添え
ロマネスコのソース 水牛リコッタチーズのニョッキ
あさりのクリーム煮 サフラン風味
トラフグのハーソース添え
ズッキーニのココットロースト ラルド風味
パスタ リングイネ なすとパンチェッタのトマトソース
ブロッコリーとサルシッチャのパスタ キタッラ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。