イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
ジャガイモのチップに 
ゴルゴンゾーラ.・ドルチェのムースを挟み
そのうえに再びポテトチップを乗せ
5回から6回繰り返し
重ねてミルフィーユ仕立てにしました
ワインがすすみます
ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ
IMG_3872IMG_3873
メドーセージ
イタリア料理に使用する食材2人分

ジャガイモ1個
ゴルゴンゾーラ・ドルチェ40g
生クリーム400cc
ゼラチン12g
にんにくオイル10cc
岩塩3g
ブラックペパー3g
オリーブオイル(揚げ油用)500cc

イタリア料理に使用する食材2人分

北海道富良野産 じゃが芋(ジャガイモ)  北あかり(きたあかり) 
1kg(5玉前後)

ゴルゴンゾーラDOP ドルチェ 500g(不定貫)
ブルーチーズの芳香とコク
そしてピカンテに比べ控えめな
塩加減のバランスが非常に良く、
マイルドで濃厚なミルクの甘みと旨みを
存分に味わえるブルーチーズです。
ブルーチーズが初めてという人に
勧めたくなる青カビチーズでもあります。

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
「素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml

板ゼラチン リーフ400黒箱 12枚
非常に溶けやすい
高純度のうすい板ゼラチンです。
標準使用量は水分250ccに対して
ゼラチンリーフ約3枚です。
1枚あたり2.5~3.5g。(ばらつきがございます)

ベルトーリ 【BERTOLLI】 ピュアオリーブオイル 1L (1000ml)
【イタリア産】
一番絞りのオイル、
エキストラ・ヴァージンと
精製したオリーブオイルを ブレンドしたタイプ。
風味もマイルドなので
揚げ物や炒め物など加熱する料理最適です。
イタりア料理以外にも幅広くお使いいただけます。
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくオイルを作ります
  にんにく1株分を使います
  にんにくは縦に二等分し中の芽を
  綺麗に取り出します
  粗みじんにします
2.フライパンに
  オリーブオイル200ccを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
3.にんにくが
  狐色になったら下にボウルを置きざるにあけ
  オイルとにんにくを分けます
  オイルの温度が下がったら
  にんにく
  瓶に入れオリーブオイルを入れます
4.ポテトチップを作ります
  ジャガイモは皮を剥きます
  スライサーで厚さ1mmにスライスします
5.ボウルに
  タップリの水を入・水量の1%の塩を加えます
  スライスしたジャガイモを入れ
  30分間置きます
  デンプン質を無くします
6.ざるにあけ
  水気を切ります
  ペーパータオルでしっかり
  水気を拭き取ります
7.天ぷら鍋に
  オリーブオイル500ccを入れ
  150℃に熱し
  スライスしたジャガイモを入れて行きます
  5分ほど揚げジャガイモの水分を飛ばします
  その後180℃に温度を上げ
  狐色になってぱりっとしたら出来上がりです
8.ペーパータオルの上に載せ
  油を切ります
9.小さな容器に
  板ゼラチン3枚を入れ
  ふやかします
10.ゴルゴンゾーラのムースを作ります
   ゴルゴンゾーラは
   小さいボウルに入れ生クリーム50ccを加えて
   湯煎してかき混ぜ溶かします
   ふやかしたゼラチンを加え混ぜ合わせます
11.にんにくオイル・塩・ブラックペパーを加え
   混ぜ合わせます
12.生クリーム350ccを
   大きめのボウルに入れ
   泡立て器で7分立てに泡立てます
  これを11に加え
  気泡をつぶさないように優しく混ぜ合わせます
13.冷蔵庫に入れ冷やし固めます
14.食器に盛り付けます
   ポテトチップスにゴルゴンゾーラのムースを塗り
   そのうえにポテトチップを乗せ繰り返します
   お好みの枚数を重ね玉心でください
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs◆ざる・ボウルセット

電動スライサー (あっとスライス) IFP-60A イワタニ 【業務用】

和平フレイズ 燕三条いいもの小路 鉄製蓋付天ぷら鍋24cm

クーラント ブラックアンドブラック 30cmサービングプレート 
じゃがいも 関連
*じゃがいもとゴルゴンゾーラ・水牛モッツアレラのグラタン
イタリア料理レシピ
じゃがいもとゴルゴンゾーラ・ピカンテ
水牛のモッツアレラを入れたグラタンです
凄くこくと奥行きのある風味が
楽しめます
*じゃがいものスープ 黒トリュフピューレー添え
イタリアン料理レシピ
じゃがいものスープに
黒トリュフが良く合います
豪華なスープです
丸ごと1個100gを使います
皮を剥くと85gの止まりです
薄くスライスしたもの10枚は撮っておき
ペーストに残りを使いペースト状にします
スープに黒トリュフのペーストを形良く流し込み
うすくスライスした黒トリュフを飾ります
素晴らしい黒しリュ府の香りが楽しめます
感動のスープです
*新じゃがいもとゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズのグラタン
イタリア料理レシピ
新じゃがいものチーズ タップリのグラタンです
ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズと
パルミジャーノチーズを使い
牛乳・生クリームを使用し
これでジャガイモを茹でます
コクと濃度のあるソーズがたまりません
新じゃがを存分に楽しめます
*じゃがいものピューレー ペコリーノ トスカーノ風味
イタリアン料理レシピ
じゃがいもをピーレー状にします
なめらかでスープと言うより食べる感覚です
ペコリーノチーズと
にんにくの風味がおいしさを募ります
楽しいイタリアのじゃがいも料理です
*じゃがいものフリーコ フォンティーナチーズ風味
イタリアン料理レシピ
フリーコとは
イタリアフリウーリ地方の郷土料理です
モンタージオチーズを使うのが本当ですが
日本では入手が不可能なのでフォンティーナチーズ
パルミジャーノチーズを合わせて使いました
チーズとたまご・じゃがいも・たまねぎを
合わせ炒めた料理です

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    お客様料理ですね。手が込んで美味しいでしょう。自宅でポテトチップスですか。じゃがいもを揚げたのは、掘りたての小さなのをでした。昔父が作ってくれていたときにです。

  3. おはようございます。
    いつも温かいお言葉をありがとうございます(*^_^*)
    今日のお料理もとても美味しそうですね!
    ジャガイモがうちでもたくさん収穫されるので
    是非作ってみたいです

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    ジャガイモのチップに ゴルゴンゾーラ
    美味しそう~~
    しかも盛りつけが可愛らしいです^^

  5. sarara より:

    ryujiさんへ
    今日もおいしそうです!!
    ジャガイモとゴルゴンゾーラドルチェのミルフィーユ
    ミルフィーユがおしゃれで素敵です。
    いつも素敵なレシピ
    ありがとうございます。

  6. masakohime より:

    ポテトチップスの作り方、びっくりでした。ただ揚げるだけでなく、その前に塩水に浸けてでんぷん質をなくすことで、よりパリッとした仕上がりになるのでしょうか。揚げたてをそのまま全部食べてしまいそうです。
    ゴルゴンゾーラのムース、これもとても素敵な味に。この2つを重ねて食べるとどんなお味になるのでしょうか。とても素敵なレシピですね。

  7. イヴォンヌ より:

    じゃがいもにゴルゴンゾーラにドルチェのムースおいしそうですね~♪

コメントを残す

  関連記事

ゆで卵のトマトソース パルミジャーノ風味
パスタ タリアッテレ グリーンズッキーニ パンチェッタ風味
ムール貝のオランディーズ
アボガドとクリームチーズのタルティネ
パスタ タリアテッレ ポルチーニ茸と栗のクリームソース
焼きパプリカのオイル煮 オレガノ風味
パスタ カッペリーニ フレッシュトマト
絹さやのzuppa (ズッパ)スープ パンチェッタの浮き身
パスタ マカロニ ブラックペパー風味
そらまめの白バルサミコビネガー風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。