イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ ドライトマト なす アンチョビー コラトゥーラ風味

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
コラトゥーラ ディ アリーチ 魚醤は
古代ローマではガルムと呼ばれる魚醤が
万能調味料として使用されておましたが
帝国滅亡とともにガルムは消え、
調味料の主流もソースに移ったため、
ガルムは幻の調味料と呼ばれるようになりました。
それを再現しようと13世紀以後に
コラトゥーラディアリーチが登場しました。
こちらの商品は直系の子孫と位置づけられています。
スペインの最高のアンチョビーフィレと
イタリア 南イタリアの代表都市ナポリの
ドライトマトと焼きなすのをペースト状にします
パスタはキタッラを使いました
パスタ キタッラ ドライトマト なす アンチョビー コラトゥーラ風味
IMG_3891IMG_3893
ローズマリー
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ140g
ドライトマト6枚
アンチョビーフィレ4枚
ケッパー(塩漬け)20粒
にんにく2片
パルミジャーノチーズ40g
コラトゥーラ ディ アリーチ4cc
オリーブオイル30cc+50cc
岩塩適量
ブラックへパー適量

イタリア料理に使用する食材

Pasta Mancini社 キタッラ2.0mm 500gボックス
モチモチとした食感しながら、
重量感があり食べごたえがございます。
パスタそのものが美味しいので
食べ飽きることがなく、ソースを選びません。
ブロンズ・ダイス仕上げで表面がざらついているため、
ソースの絡み具合も抜群です。
標準ゆで時間7-9分。

【ドライトマト】サンマルツァーノ種ドライトマト
イタリア/ホールタイプ/85g/美味しい
南イタリアの代表都市ナポリ、
その近郊に流れるサルノ川流域に
広がる一面のトマト畑。
そこで栽培されているトマトの
9割を占めるがサンマルツァーノ種トマトです。
このドライトマトはそのサンマルツァーノ種
トマトを少量の塩漬けを行ないながら
丁寧に乾燥させたトマトです。
<サンマルツァーノ種の特徴>甘みが強く、
酸味とのバランスが良い。果肉が厚く、赤色が濃い。

イナウディ ケッパー塩漬け 75g
粒ぞろいのケーパーを塩漬けにしました。
アクアパッツァやサラダ、
またはパスタに加えて彩りと
香り高い風味をお楽しみいただけます。

スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社
手造り味が違います!
もうこのアンチョビしか使えません!
パスタなどにアンチョビを入れたり、
アンチョビ入りのパスタを食べたりしていますよね~~
このアンチョビはメチャウマ!
そのまま野菜や、
ボイルしたジャガイモにのせても最高です!
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工した
オルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の
部分を樽の中で6ヶ月以上寝かせながら
発酵させているのでイワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。

コラトゥーラ ディ アリーチ 魚醤油 250ml COLATURA DI ALICI
ティレニア海で水揚げされた
カタクチイワシのみを使用。
イワシの頭と内臓を手作業で
丁寧に取り除き樽の中で
5か月間塩と一緒に寝かせます。
その結果コラトゥーラは濃い飴色になります。
その後きめ細かいフィルターを通して
不純物を取り除き、
旨みが凝縮された琥珀色のコラトゥーラが完成します。

長期36ヶ月熟成のパルミジャーノレジャーノDOP!
切り立てをお届け致します!【約100g】

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
レイン酸の%)が1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という
最高品質のエキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの果汁を
思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち、
コンテストでも
「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」として
表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  すりおろしておきます
2.なすは
  そのまま250℃に熱したオーブンに入れ
  25分間ーストし
  皮を剥きます
  3本は8等分にカットします
  1本は縦に6等分にします
  茹で上がったパスタに入れます
3.なすのペーストを作ります
  フードプロセッサーに
  オリーブオイル30cc・なす・アンチョビーフィレ
  ドライトマト・塩漬けケッパー・にんにくオイルを入れ
  加えてミキシングしペースト状にします
4.にんにくは
  縦に二等分し中の芽を綺麗に取り出します
  微塵切りにします
4.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
5.フライパンに
  オリーブオイル50ccを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
  にんにくの香りが立ってきたら
  なすのペースト・6等分したなすを入れ軽く炒めます
  火を止めます
6.パスタが
  茹で上がったらパスタの水気を切り
  フライパンに入れソースを絡めます
7.食器に盛り付けます 
  コラトゥーラを振り入れます
  パルミジャーノチーズを振りかけます 
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル フルサイズ

ステンレス4面チーズおろし

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
なす 関連
*なすとくるみ・アーモンド・松の実のパテ
イタリアン料理レシピ
焼茄子の風味が濃厚なパテです
くるみ・松の実・アーモンドそしてアンチョビー
加え攪拌します
バケットに付けてどうぞ
ワインがすすみます
*パスタ リングイネ なすとパンチェッタのトマトソース
イタリアン料理レシピ
なすのおいしさをアピールするパスタ料理です
パンチェッタの塩気が加わり
すばらしい風味が味わえます
トマトソースは裏ごししてなめらかな
ソースにします
パスタはリングイネ(雀の舌)を使います
*焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
イタリア料理レシピ
焼きなすとマスカルポーネを
ミックスし撹拌してムースを作ります
それにパルミジャーノのクロカンテを上に挟み
アーモンドの砕いた物を振りかけます
イタリア料理です
*米なすとたこのラグー パスタ キタッタラ
イタリアン料理レシピ
米なすは素揚げします
たこはフード゜プロセッサーで粗くきざみます
香味やさいと白ワイン
・鶏のブロードで50分間煮込みます
素晴らしい風味のソースが
出来揚がります
パスタはだんめんま四角な
キタッラを使います
ソースの絡みがつ強いパスタ麺です
*なすのバルサミコマリネ 生ハム添え
イタリア料理レシピ
なすを横に4つの切り分け
そのまま素揚げします
バルサミコソースの中に揚げたてを入れマリネします
一晩冷蔵庫に入れあ゛しをなじませます
食器に盛り付け上に生ハムを乗せ
イタリアンパセリを振りかけます
生ハムの塩気が凄く引き立ちます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ キタッラ ドライトマト なす アンチョビー コラトゥーラ風味、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつもながら、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    白のローズマリー、綺麗ですね?
    私は枯らしてしまいました。
    ローズマリーを枯らすなんて、ね~~(><) お茄子のペーストのソース、美味しそうです。 少しアレンジしたらお肉やお魚にも合いそうですね。

  3. kazuyoo60 より:

    ガルムが今も続いていたら、魚嫌の西洋人はいなくなってるかもしれませんね
    旨味の意味が最近まで分からなかったと聞いたこともありました。
    台風の後で野菜も果物も高値でした。ストックしているのがあるので、必要最小限だけにしました。
    ドライトマト良いですね。出会いたいです。通販で買うほどでもですし。

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日もおいしそうなパスタです~
    魚醤油を使っているのですか?
    イタリア料理って奥が深いですね。
    >いつもありがとうございます・

  5. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ガルムは憧れの調味料です。
    まだゲットできてないのでいつか・・・。
    応援☆☆

  6. プリスキラ より:

    ジノリのお皿は素敵ですね。美味しい料理が映えますね。

コメントを残す

  関連記事

鶏のささみ マンゴーとマスカルポーネ バルサミコソース
パスタ リングイネ ブロッコリー ボッタルガ風味
パスタ フジッリ カキとパンチェッタ カルボナーラ風
鶏もも肉のロースト オレンジ風味
チリメンキャベツとお米のスープ
甘エビのセモリナ粉フリット
シャモもも肉のハーブマリネ 焼き栗添え
パスタ スパゲッティ 無塩バターとパルミジャーノチーズ
パスタ ファルファレ アーモンドソース
パスタ ブカティーニ アマチリチャーナBucatini all’amatriciana