イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,688、パスタのレシピ数は1636。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トウモロコシのガレット

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
トウモロコシには1本に粒が何粒あるのでしょう
数えた方の話によると640粒とのこと
もちろん大きさによって
差があると思われます
ここでは1本すべてを使ったガレットを作ります
1本分の粒の重さは175gぐらいです
2本で350g ぐらいです
それをフライパンに多めに油を入れ
炒めます
トウモロコシの甘さがおいしいです
トウモロコシのガレット
IMG_3919IMG_3918
フヨウ
イタリア料理に使用する食材4人分

トウモロコシ2本
強力粉150g
薄力粉150g
たまご4個
牛乳400cc
無塩バター50g
ナツメグ少々
オリーブオイル(揚げ油)500cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

嶽きみ 最高のブランド 極みの とうもろこし 【嶽きみ20本】
嶽高原育ちだから
旨さ&甘さがギュッ
★岩木山麓の崎野農園から
朝もぎ産地直送!

カプート【セモラ・リマチナータ(1kg)】
細挽きのセモリナ粉。
吸水性が高くたんぱく質含量が多い
硬質小麦を使っています。
生パスタやパン作りに

ファリーナ TIPO”00”コンフェツィオーネ
(イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとはイタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
小麦の香りが強く最高の風味!

フランス ノルマンディー産 イズニー(Isigni) AOP 無塩バター
重量:250g
形:楕円型
イズニー社は、
フランスのノルマンディー地方で
有名な老舗メーカーです。
イズニー社のバターはAOP(AOC)。
口溶けがよく、ミルクの甘みと香りが広がります。

ベルトーリ 【BERTOLLI】 ピュアオリーブオイル 1L (1000ml)
 【イタリア産】
一番絞りのオイル、エキストラ・ヴァージンと
精製したオリーブオイルを
ブレンドしたタイプ。
風味もマイルドなので
揚げ物や炒め物など加熱する料理最適です。
イタりア料理以外にも幅広くお使いいただけます。
下記の続きを読むをクリックしてください
詳しいレシピがご覧いただけます


イタリア料理レシピ手順
トウモロコシを茹でます



2.ボウルに
  強力粉・薄力粉をふるいにかけ入れ混ぜ合わせます
3.たまごを
  4個入れ混ぜ合わせます
  牛乳を加え混ぜ合わせます
4.無塩バターを
  室温で柔らかくして混ぜ合わせます
5.ボウルに
  トウモロコシの粒を加え混ぜ合わせます
6.ナツメグを
  振り入れまぜます
  ラップをして冷蔵庫に入れ
  しばらく置き生地をなじませます
7.フライパンに
オリーブオイル200ccを入れ180℃に設定します
8.トウモロコシの生地を
  8cmの円形のセルクルを使い天ぷら鍋に入れます
  綺麗に色づいてたら裏がして焼き色付けます

パティシエール 抜き型 丸 PP-577 8cm
9.揚げ終わった物から
  ペーパータオルの上に載せ
  熱い家に塩・ブラックペパーを振りかけます
10.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル フルサイズ

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品

チャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
トウモロコシ 関連
*パスタ スパゲッティ トウモロコシのフリッター
パルミジャーノ ラルド風味
イタリア料理レシピ
トウモロコシを一粒ずつを
フリッターにします
パスタソースにラルドを入れ
味に深みを持たせます
食器に盛り付けパルミジャーノチーズを
振りかけます
*トウモロコシとジャガイモのスープ ゴルゴンゾーラ風味
イタリアン料理レシピ
トウモロコシの甘み
じゃがいものとろみ・ゴルゴンゾーラ・ピカンテの
風味と塩気が混じり合い美味しいスープが
できあがります
ぜひお楽しみください
*トウモロコシのストウブロースト ラルド風味
イタリアン料理レシピ
甘いトウモロコシに
ラルド'(豚の背脂の生ハム)を
タップリ塗りストウブ鍋に入れ
蓋をしてローストします
こんがり焼き色の付いた
トウモロコシがたまりません
それに塩気が強いフォアグラのパテを
凍らしたものを添え
付けていただきます
最高の風味
楽しめます
*とうもろこしのパスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
とうもろこし
美味しいですね
あの甘みが何ともいえません
パスタソースにとうもろこしの
ピューレーを作ります
もちろん一部は炒めて焼きとうもろこしの
持つ香ばしさを出します
ペペロンチーノり微塵切りを振りかけ
ピリ辛の風味にして味にへ中を付けます
パスタはリングイネを使います
*とうもろこしの冷製スープ コンソメジュレ
イタリア料理レシピ
トウモロコシを丁寧に炒め牛乳を加え軽く煮詰めて
ミキシングし裏ごしをします
コンソメでジュレを作りそれを浮かせます
ちょっとオシャレに
ワイングラスに入れ提供します

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. Rune より:

    とうもろこしの粒がこんなにたくさんあるとは思いもよりませんでした。。
    と日本のトウモロコシも美味しくて、ガレットに合いそうですね!
    流石です!
    いつも素敵なレシピを教えて下さって有難う御座います!

  2. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます^^
    とうもろこしの粒って1本に640粒なんですね!
    凄い、すごい^^
    そしてとうもろこしでガレット!
    芳ばしくて甘くて、なんとも美味しそうです♪

  4. puffpuff より:

    食べ出したら止まらなくなりそう!!
    640粒ですか!じゃああのもじゃもじゃも640本くらいあるって事かしら?
    ナツメグが合うんですね♪

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    とうもろこし大好きです^^
    それをガレットに。
    最高です~
    食べたい (*^q^*)
    >便利な世の中になりましたね^^

  6. Manhattan Cafe より:

    こんにちは!
    とうもろこしの数、数えた人はすごいですね~!そんなにあるなんて考えても見ませんでした。どうりで丁寧に食べると時間がかかりますね。
    ガレット、とっても美味しそうです。
    シンプルな食材が嬉しいですね。
    先日、ご紹介くださったコーンのフリッターの乗ったパスタ、昨日作りました。美味しかったです。
    美味しいレシピありがとうございました。

  7. masakohime より:

    トウモロコシの数、数えようと思ったことはありませんが、640粒。
    今トウモロコシが、一番美味しい季節。薄力粉と強力粉を混ぜて、卵とバターでガレットに。シンプルに塩と胡椒で甘みを感じるのも良い食べ方ですね。

  8. kazuyoo60 より:

    トウモロコシ、640粒もですか。縦1列だって、考えたら分かるのに、想像すらしませんでした。美味しいですね。
    ガレットの調理法を知りませんでした。何しろ外食しませんから。ネット検索して沢山の種類が~、楽しそうと思いました。もどき挑戦です。

  9. amabilis より:

    ryuji_s1さん、おはようございます。
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。
    とうもろこし、改めて気付くことも多いですね。粒の数とか。
    残暑厳しい毎日
    とうもろこしの甘さと鮮やかな黄色が
    一際映えそうです。

  10. らるむ。 より:

    おはようございます。
    思ったより粒が多いような少ないような(笑)
    とうもろこしのガレットはコーンの甘さでほっぺが落ちそうですね^^
    家にある材料で作れるのもうれしいです。
    応援☆☆

  11. siawasekun より:

    トウモロコシのガレット、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタほうれんそうの タリアッテレ
フレッシュトマトと水牛リコッタチーズ パスタ リングイネ
パスタ カッペリーニ 桃と生ハム マスカルポーネソース
牡蛎のエスカルゴバターロースト
カリフラワーのビシソワーズ風スープ
パスタ キタッラ クルミソース
ホタテとどゃがいもの ゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティーニ 
黒あわびのリゾット サフラン風味
牛バラ肉の赤ワイン煮込み
夏野菜のグリル バルサミコソース 生ハム添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。