イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ なすとパンチェッタ トマトソース

      2014/12/18

イタリア料理レシピ
なすとパンチェッタの風味が凄く合います
それに裏ごしした
なめらかなトマトソースを絡めます
パスタはキタッラを使いました
ピンクペパーが
可愛いです
パスタ キタッラ なすとパンチェッタ トマトソース
IMG_4028IMG_4029
ブルー スカェボラ
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ140g
なす1本
パンチェッタ5mm角長さ25mm12個
たまねぎ
にんにく1片
パルミジャーノチーズ50g
ピンクペパー30粒
バージンオリーブオイル30cc+40cc

岩塩適量
ブラックペパー(粗挽き)適量
トマトソース食材
トマトホール缶1缶400g
バジルの葉6枚
たまねぎ1/2個
岩塩3g
ホワイトペーパー1g
バージンオリーブオイル30cc


イタリア料理に使用する食材

【アンティカ・ロッカ パスタ】 スパゲティ アッラ キタッラ 500g
Spagetti alla Chitarra
PASTIFICIO TOSCANO S.r.l.社の
「ANTICA ROCCA/アンティカロッカ」のパスタは、
2004年に世界遺産登録された
オルチャ渓谷地域で
自社生産されたデュラム小麦セモリナと
近郊の山から直接工場へ運ばれる天然水を
使用しています。
弾力性に富んでいて、コシが強く、
もっちりとした食感が特徴です
ゆで時間 9分

パンチェッタ 250g ヴィラーニ
豚のばら肉を開いたまま
塩漬けにしてから熟成した製品で、
本格的な味わいです。
まろやかな味わいで、
カットしてパスタやリゾットの具として楽しめます。
カルボナーラに使われることでも有名!
そのままスライスしても楽しめます♪

24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成は
ジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を
多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。

サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
イタリア/アナリサ(アンナリサ)

エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml
★ 2004年、米アカデミー賞 (オスカー)
授賞式パーティーで使われた実績もあ
るワンランク上のEXVオリーブオイル!
★ アーティチョークやグリーントマト系の
フレッシュで上品な香りとピリッとスパイシーな後味が特徴です。
★ 流線型のボトルもとってもお洒落!
ご贈答用にも喜ばれています。
イタリア料理レシピ手順
1.トマトソースを作ります
  たまねぎは
  繊維に沿って薄くスライスします
2.ソースパンに
  オリーブオイルを入れ
  たまねぎを加えて弱火で丁寧に炒めます
  たまねぎが透明になりしんなりしてきたら
  トマトホール缶のすべてを入れます
  そのとき身は手でつぶして入れます
  バジルの葉を加えます
  中火にして一度沸騰させ弱火にもどして
  50分間煮込みます
  塩・ホワイトペパーを加え味をと整えます
  あら熱が取れたら
  裏ごしします
  きれいなトマトソースのできあがりです
3.なすは
  へたの部分はカットします
  縦に4等分にカットします
  切り口に塩を振りかけ15分間置きます
  水分とアクが出てきますので
  ペーパータオルでよく拭き取ります
4.たまねぎは
  微塵切りにします
5.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り除きます
  微塵切りにします
6.パルミジャーノ・チーズは
  すり下ろして置きます
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  パンチェッタを加え中火で炒めます
  なすを加え炒めます
  なすに火が通ったら
  にんにく・たまねぎを加え弱火にして炒めます
  トマトソースを加えコクが出るまで煮込みます
8.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
9.パスタが
  茹で上がったら
  フライパンの火を消し
  パスタの水気を切りフライパンに入れ
  ソースを絡めます
10.食器に盛り付けます
   パルミジャーノを振りかけます
   ピンクペパーを触れかけ飾りにします
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー ミニシリーズ ソースパン 14cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm
なす 関連
*パスタ キタッラ ドライトマト なす
アンチョビー コラトゥーラ風味
イタリアン料理レシピ
コラトゥーラ ディ アリーチ 魚醤は
古代ローマではガルムと呼ばれる魚醤が
万能調味料として使用されておましたが
帝国滅亡とともにガルムは消え、
調味料の主流もソースに移ったため、
ガルムは幻の調味料と呼ばれるようになりました。
それを再現しようと13世紀以後に
コラトゥーラディアリーチが登場しました。
こちらの商品は直系の子孫と位置づけられています。
スペインの最高のアンチョビーフィレと
イタリア 南イタリアの代表都市ナポリの
ドライトマトと焼きなすのをペースト状にします
パスタはキタッラを使いました
*パスタ リングイネ なすとパンチェッタのトマトソース
イタリアン料理レシピ
なすのおいしさをアピールするパスタ料理です
パンチェッタの塩気が加わり
すばらしい風味が味わえます
トマトソースは裏ごししてなめらかな
ソースにします
パスタはリングイネ(雀の舌)を使います
*イワシと焼なすのマリネ バジルソース
イタリアン料理レシピ
焼きなすの風味と
イワシのマリネ
意外と合うんです
焼きなすのとろとろ感とイワシの
さっぱりしたマリネの風味が
絶妙です
ぜひお楽しみください
ここのイワシは取り
立てを急速冷凍したものです
生でもいただけます
しかも三枚に下ろしてありすぐに使えます
*パスタ スパゲッティ なすとブッラータ パンチェッタ添え
イタリアン料理レシピ
ブッラータとは
ブッラータを切って開くと
中から濃厚な生クリームがとろっと出てくる。
リッチでバターの濃厚な味があり、
ミルクの新鮮さが保たれている。
開封後24時間以内に食べるべきで、
48時間後では賞味期限が過ぎたと考えられる。
チーズの内外で味や舌触りが違うので、
サラダ、プロシュット、固めのパン、
トマトなどをオリーブ油と砕いた黒胡椒で味付けたり、
パスタとも合う
素晴らしいチーズとパスタの融合美味しいです
*なすのバルサミコマリネ 生ハム添え
イタリア料理レシピ
なすを横に4つの切り分け
そのまま素揚げします
バルサミコソースの中に揚げたてを入れマリネします
一晩冷蔵庫に入れあ゛しをなじませます
食器に盛り付け上に生ハムを乗せ
イタリアンパセリを振りかけます
生ハムの塩気が凄く引き立ちます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ キタッラ なすとパンチェッタ トマトソース、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、拙い私のブログを見て、コメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    なすとパンチェッタの組み合わせが素敵です!!
    とても美味しそうです!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. patapataokan より:

    こんにちは!
    ピンクペッパーにトマトソース。
    赤い色が素敵なレシピですね。
    いつもありがとうございます。

  4. Rune より:

    なすとパンチェッタの風味がトマトソースが絡んで凄く美味しそうです!
    頂きたくなります(^^♪
    ピンクペパーも可愛いですね☆

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    綺麗なお料理ですね~
    トマトと茄子がまた絶妙ですから
    すごく美味しいと思います^^
    食べたいです~~

  6. こんにちは。
    なすとトマトをあわせたソースなんですね。
    パンチェッタの風味が、すごくいいんだろうなぁなんて想像するだけで、食べたくなってきました。

  7. イヴォンヌ より:

    なすとパンチェッタにトマトソース最高の相性ですよね。
    おいしそう♪

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    茄子とトマトは最高の相性ですよね♪
    女子は大好きメニューです。
    この料理はベーコンで代用せずパンチェッタで作りたいですね^^
    応援☆☆

コメントを残す

  関連記事

桜海老のガレット
パスタ カヴァテッリ クリームソース マスカルポーネ ピスタチオ添え
パスタ スパゲッティ カルボナーラ風 白トリュフ風味
パスタ リングイーネ  ソラマメとボッタルガ
パスタ リングイーネ  梅雨イワシ
パスタ パッケリ 甘エビとズッキーニ
マスカルポーネとアンチョビーのソース バケット添え
パスタ リングイネ 鮭とイクラ
スズキのソテー カポナータCaponata添え
ホワイトアスパラの焦がしバターがけ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。