イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ タリアッテレ バジルソース パルミジャーノのせ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
バジルの香りが満喫出来る
パスタ料理です
パスタは幅の広い麺のタリアッテレを使います
上にバルミジャーノチーズの
薄くスライスしたものを載せ飾ります
単純なパスタ料理です
パスタ タリアッテレ バジルソース パルミジャーノのせ
IMG_4047IMG_4048
マジガルビューティー
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ タリアッテレ140g
バジルペスト食材
パルミジャーノチーズ薄いスライス6枚

バジルの葉200g
松の実180g
ペコリーノ・ロマーノチーズ100g
オリーブオイル500cc
にんにく6片
岩塩適量
ブラックペパー(粗挽き)適量

イタリア料理に使用する食材

イタリア産 最高級 タリアッテレ 太さ約7-10mm 250g  
波うちの形 ルスティケーラ
波打ちの形が特徴のパスタです。
太さ : 約7.0~10.0mm
茹で時間 : 4~6分
現在では65ヶ国もの国へ輸出しています。
昔ながらの伝統的な職人仕事で作られるパスタは
大量生産では決して味わえない
小麦の香りがするちょっと贅沢なパスタです。

24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成はジェンナーリの
基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしく
お召し上がりいただけます。

有機JAS 松の実 60g
JAS認定有機栽培品
大粒で油分が多い
天日乾燥

ペコリーノ・ロマーノ!
イタリア/アウリッキォ社製

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
レイン酸の%)が1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という
最高品質のエキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの果汁を
思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち、
コンテストでも
「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」として
表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。
イタリア料理レシピ手順
1.バジルペストを作ります
  100ccの袋で7個分の量です
  大量にに作り冷凍庫に入れておきます
2.バジルの葉は
  茎は綺麗に取り葉の部分のみを使います
  バジルは流水で洗いペーパータオルで
  綺麗に水気を拭き取ります
3.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り出します
4.使用する食材
  オリーブオイル500g
  バジルの葉200g
  にんにく6片
  塩は総量の3%です
  出来上がりの総量は700cから750ccぐらいです
ジップロックに100gづつ入れ7 個分から8個分です
5.フードプロセッサーのブレンダーで
  ボウルに
  オリーブオイル・にんにく・バジルの葉を入れ
  ブレンダーでミキシングします
  ペコリーノ・ロマーノチーズ
  松の実は保存するため最初は入れないで作ります
6.ジップロック200ml7個に
  100ccぐらいのソースを均等に入れます
  鍋にお湯を入れ45℃に熱して
  ソースの入ったジップロック入れ
  40分間湯煎します
  あら熱を取りジップロックに
  入っているソースの上にオリーブオイルを足し入れ
  皮膜を作り空気に触れないようにします
  蓋を閉め冷凍庫に入れます
7.バジルペストを使うときに
  松の実とペコリーノ・ロマーノチーズを加え
  フードプロセッサーに入れミキシングします
  バジルペスト100gに対して
  ペコリーノ・ロマーノチーズ30g
  松の実25g
  パスタ140g 2人分で
  大さじ4杯です
  60gぐらいです
8.バジルペストの出来上がりです
9.パルミジャーノ・チーズは
  薄くスライスした物6枚用意します
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間通り
   茹で上げます
11.ボウルに
   ジェノベーゼソースを入れておきます
12.パスタが
   茹で上がったらパスタのみずけを切り
   ボウルの中に入れソースを絡めます
13.食器に盛り付けます
   上にバルミジャーノチーズの
   薄切りスライスを載せ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル&ストレーナー 6個セット[16・19・23cm]

BRAUN マルチクイック プロフェッショナル [MR5550MFP]

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
ジェノベーゼ 関連
*****あさりのパスタ スパゲッティ ジェノベーゼ風味
イタリア料理レシピ
バジルをたっぷり練り込んだ
バジル入りのパスタを
使用しました
ジェノベーゼソースを使います
あさりの甘みとじゃがいも・グリーンアスパラが
すてきな彩りと味を演出してくれます
あさりは白ワインで出汁を作ります
しっかり煮詰めてあさりの風味を
しっかりとらえました
*****エビのパスタ リングイネ ジェノベーゼのソース
イタリアン料理レシピ
ぷりぷりの大きめのエビを使います
たっぷりのジェノペーゼソースと
エビとパスタが絡み合って
たまらないおいしさです
パスタはリングイネを使い
たっぷりソースを絡め混みます
たっぷりパルミジャーノふりかけ
バジルの葉を飾り
香りも楽しみます
*****ブロッコリーのジェノベーゼソース和え
イタリア料理レシピ
新鮮なブロッコリーの甘みと夏のハーブ・バジルの
素敵な香りが融合
パルミジャーノを振りかけ
頂きます
*****トスカーナのパスタ テスタローリ testarol
イタリアン料理レシピ
テスタローリは、
トスカーナ地方の郷土料理です
イタリアでも最古の部類のパスタです
小麦粉と水を混ぜた生地を浅鍋で焼軽く焼きます
少し厚手のクリープの様な物です
それを切って茹でます
焼いてゆでたテスタローリは
バジリコのペーストが一番合う様です

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    パスタ タリアッテレ バジルソース パルミジャーノのせ、・・・・・・・。
    素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほどとても嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    手作りのバジルペーストはなんとも香りが良いですよね^^
    昔、フープロを使って作りましたが、完全なペーストにならず。
    ブレンダーだと綺麗なペーストになりそうですね。
    買いたいな。
    応援☆☆

  3. puffpuff より:

    夏の終わりのバジルソース!
    畑でバジルをたくさん植えていたときのごちそうでした。手作りは香りが違いますね。
    シンプルなパスタは飽きません。

  4. kazuyoo60 より:

    バジルたっぷりですね。イラストも綺麗にに緑です。
    夕食はスープパスタ風、ウドン玉でしたが美味しかったです。

  5. misya より:

    こんばんは♪
    バジルの香と太目の麺のタリアッテレ♪
    ソースが絡んで、とっても美味しそうです♪
    手つくりならではの贅沢な香^^
    2種類のチーズがまた美味しそうです♪

  6. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。
    (応援は、日付が変わる前にさせて頂きました。)

コメントを残す

  関連記事

ラム骨付きすじ肉の赤ワイン煮
伏見とうがらしとホタテのパスタ パゲッティーニ
パスタ キタッラ 甘辛唐辛子とブラータチーズ
生ハムのコロッケ 水牛モッツアレラ入り
パスタ フェットチーネ ホワイトアスパラ 温度たまごのせ
パスタ Ravioli リコッタ いちじくソース
目玉焼き バターアンチョビーソース
パスタ リングイネ にんにく風味
パスタ キタッラ なすとブラッタ トマトソース
ネギのロメスコソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。