イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほうれん草のソース 温度たまご乗せ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
ほうれん草のソースです
無塩バターと牛乳で煮込んだ
コクのあるソースに
温度タマゴを載せ飾ります
かき混ぜていただきます
ほうれん草のソース 温度たまご乗せ
IMG_4120IMG_4121
タマスダレ
イタリア料理に使用する食材2人分

ほうれん草400g
無塩バター20g
牛乳120cc
薄力粉10g
たまご2個
岩塩適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ほうれん草(福岡県産)
九州産!契約農家のこだわり野菜
ほうれん草はとても栄養価が高く、緑黄色野菜の代表です。
とくにカロチンやビタミンC、鉄分を多く含んでいます

フランス ノルマンディー産 イズニー(Isigni) AOP 無塩バター 250g
イズニー社は、
フランスのノルマンディー地方で有名な老舗メーカーです。
イズニー社のバターはAOP(AOC)。
口溶けがよく、ミルクの甘みと香りが広がります。
原料の乳牛の品質を高めるため、
環境、気候、温度、餌など、あらゆるものに気を配り、
採れたミルクを分離させ、クリームを殺菌。
病原菌を取り除いた後、
乳酵母を植え付け熟成させて作りあげられています。
バターの黄色みが濃く、コクがあるバター。

ファリーナ TIPO”00”コンフェツィオーネ
(イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとはイタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
小麦の香りが強く最高の風味!

315ムントック・ホワイトペパー(White Pepper,Muntok)
ガラスチューブパッケージ 25g入り
胡椒産地で有名なムントック産ホワイトペパー
● 味・・・・辛味が少なく上品な味わい。
● 料理・・・ホワイトソースやポタージュ、魚料理など。
インドネシアのムントック産は
胡椒の産地として有名。
辛味が少なく、上品な味わいは
どんな料理ともマッチ。フ
ランス料理のシェフに好んで使われます。
ポタージュなど、色味を変えずに風味を加えたい料理にどうぞ。
イタリア料理レシピ手順
1.ほうれん草は
  流水で綺麗に洗い汚れを流します
  ざるにあけみずけを切りフライパン切ります
2.ソースパンに
  お湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を加え
  ほうれん草を入れ湯がきます
  5分間ぐらいです
3.冷水に入れ色止めをし
  ざるに空けみずけを切ります
  しっかり絞るようにして水気を少なくします
4.ほうれん草を
  粗く刻んで
  フードプロセッサーに入れ
  ミキシングしピューレー状にします
5.ソースパンに
  無塩バターを入れ弱火にかけ溶かし
  牛乳とピューーレー状にした
  ほうれん草を加え塩を軽く振り入れ
  中火で煮込みます
  ソースの濃度が薄い時は
  気薄力粉を加え混ぜ合わせます
6.火を止め
  塩とホワイトペーパーを振り入れ
  味を調えます
7.温度たまごを作ります
  たまごは冷蔵庫から出して
  常温に戻しておきます
  ソースパンに1000ccのお湯を沸騰させます
  火を止めます
  水をお湯の量の10%の100ccを入れ
  たまごを静かに入れます
  Mサイズで10分間です
  冷水に入れ冷やします
  出来上がりです


フィスラー ソースパン14CM

ブラウン ミキサーードプロセッサー マルチクイック プロフェッショナル

エルメス (HERMES) フィルダルジャン スーププレート 22.5cm グレー
ほうれん草 関連
*ほうれん草ソース  パスタ  ほうれん草のルオーテ
イタリアン料理レシピ
新鮮なほうれん草を丸ごと味わいます
根っこまで使います
根っこの甘みと土臭い風味が
何ともいえません
1把はペーストにしもう一把は炒めます
パスタはほうれん草のルオーテ を使います
ショートパスタですほうれんそうが
たっぷり練り込まれた
グリーンのパスタです
丸い形のタイヤのホイールのような形のパスタで
す ソースの絡みが強くもちもち感があり
しっかりした歯ごたえを楽しめます
*ほうれん草とベーコンのホットサラダ
イタリアン料理レシピ
ほうれん草と厚切りのベーコンを
一緒にソテーします
ご紹介したほうれん草の根っこが
真っ赤でこれがすごく甘く美味しいのです
ベーコンの旨みがほうれん草にしみわたり
美味しくいただけます
温かいサラダです
*ほうれん草のクルミソース和え
イタリアン料理レシピ
父実ほうれん草の甘みを
しっかり引き出した料理です
クルミの濃厚なソースが
とても美味しいです
赤ワインビネガーの軽い酸味が
ほうれん草の甘さを引き立てます
https://ryujis.jp/archives/51825857.html
*ほうれん草の発酵バター炒め
イタリアン料理レシピ
ほうれん草をクタクタに湯がいてソテーします
岩塩とブロックペパーで味を整え
レモンの櫛形を添えます
簡単レシピです
でも凄く美味しいです
いっぱい食べられます
*イカとほうれん草の煮込み ガルム風味
イタリアン料理レシピ
イカとほうれん草の炒め煮です
アンチョビーの風味とガルムの風味が
加わり置くの深い味と旨みを
出しています
ほうれん草がたっぷり頂けます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. masakohime より:

    温度たまご、必ず作りたいと思いながら中々作る機会がなくて…今度こそ!って思います。秋刀魚の香草焼きとナスの野菜のファルチャを作ってみました。秋刀魚が素晴らしく美味しくて、感激でした。リンクさせていただきました。いつも素敵なレシピを、ありがとうございます。

  2. siawasekun より:

    ほうれん草のソース 温度たまご乗せ、・・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    ほうれん草の持ち味が活きている素敵なお料理ですね!!
    とても美味しそうです!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. kazuyoo60 より:

    ホウレンソウのピューレ―ですか。霜当たりした2月のほうれん草の美味しさを知ってるだけに、買う気がしない私です。その霜当たりのほうれん草、売ってませんし。
    ですが、これだけ手間を掛けられたら美味しいでしょうね。

  5. puffpuff より:

    野菜たっぷりですね。
    ほうれん草と卵、栄養もしっかりですね。
    パンと一緒に食べたら最高でしょうね~。

  6. イヴォンヌ より:

    ほうれん草に無塩バターと牛乳いれて、温度たまごおいしそうなスープですね~♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ コンキリエ ズッキーニ 生ハム
パスタ リングイネ ボッタルガ クリームソース
パスタ カサレッチェ 3種類のチーズソース
パスタ キタッラ 新たまねぎクリームソース
ズッキーニのトリフォラーティ Zucchine trifolate
パスタ キタッラ トマトウオーターのアマトリチャーナ
パスタ リングイネ ほうれん草のソース ボッタルガ風味
パスタ キタッラ ズッキーニのソース パンチェッタ
パスタ リングイネ アンチョビーとブラックオリーブ
桜エピのこくのあるスープ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。