イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,580、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

豚ロースのブドウジュース煮

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
豚ロース肉をオリーブオイルで
全体に綺麗な焼き色を付け
ブドウジュースで煮込みむ料理です
単純ですが美味しいです
豚ロース肉が軟らかく煮込まれ
とても美味しいです
豚ロースのブドウジュース煮
IMG_4196IMG_4197
小菊
イタリア料理に使用する食材2人分

豚ロースブロック500g
ブドウジュース200ccc
オリーブオイル40cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

緑 茶 豚(りょくちゃぶた)
【ロース 500g】
レベルが違う脂の甘みと、旨味の濃い赤身

とっても美味しい!果汁100% ぶどうジュース(100%ブドウジュース)
『こだわりスチューベン』
スチューベンは、ぶどうの中でも
抜群の糖度がある黒ぶどうです。
又、ポリフェノールのひとつである
アントシアニンを含むといわれており、
健康重視の現代には最適のジュースです。

G.Gianniniエクストラバージンオリーブオイル500CC
【オリーブオイル】【イタリア】【トスカーナ】
下記の続きを読むをクリックしてください
詳しいレシピがご覧いただけます
イタリア料理レシピ手順
イタリア料理レシピ手順
1.豚ロースは
  たこ糸で縛り酢達が崩れないようにします

2.豚ロースに
  塩・ブラックペパーを肉全体にすり込みます
オリーブオイルを全体に塗り付けます
3.ソースパンに
  残りのオリーブオイルを入れ中火にかけ
  鍋を熱します
  豚ロースを入れ全面に焼き色を付けます
4.ブドウジュースを加え
  火を弱くし
  蓋を閉めコトコトと煮込みます
  1時間30分ぐらい煮込みます
5.肉が
  軟らかくなったら取り出して
  ロース肉を二等分にカットします
6.食器に盛り付け
  ソースパンに残ったソースを廻しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm
ジャガイモ 関連
*パスタ リングイネ 豚ロース肉とオリーブ
イタリアン料理レシピ
豚ロースを包丁で叩いて粗く刻みます
豚肉の風味が味わえます
タップリのスパイス・ハーブを使い香りも愉しめます
フレッシュトマトの軽い酸味が
食をそそります
パスタはリングイネを使いました
*豚肩ロースのゴルゴンゾーラ風味
イタリアン料理レシピ
最高の国産の脂身の少ない
豚肩ロースを1人前250gを使い
無塩バターで炒め
白ワインとゴルゴンゾーラ・ピカンテを加え
溶かし込んだソースを
上に回しかけ頂きます
チーズの風味がたまりません
簡単な調理ですが
おいしいです
*豚ロースのヴィンコットソース ドライイチジク添え
イタリアン料理レシピ
ブィンコットとは
ブドウから作られる甘味料です
甘さが凄いです
その甘さが
豚肉とよく合います
ドライイチジクのコンポートを作り
それを添えます
ここでは国産のセミドライイチジクを使っています
加工されており甘さがク吠えられていますが
これを再度赤ワイン・キルシュ・・
スパイスで煮込み直しました
素晴らしい鰺をお楽しみください
*骨付き豚ロースのラグー パスタ バッパルデッレ
イタリアン料理レシピ
パスタ パッパルデッレ(Pappardelle)
平打ちパスタ
幅8mm
平打ちパスタの中でも幅の広いパスタです
濃厚なソースに良く合います
しかも麺は食べ応えがあります
骨付きの豚ロースを使います
骨と肉の間の旨みがソースに溶け込んで
素晴らしい味が期待できます
赤ワインとフォンドボー
イタリア語ではスーゴ・ディ・カルネといいます
これを合わせローズマリーの甘い香りが
たまりません
ぜひお楽しみください
*豚ロース肉のインブォルティーニ
イタリア料理レシピ
インブォルティーニとは
包み込む料理いう意味です
ここでは豚ロースでチーズで
合わせた具材を入れ巻きます
とろりとした食感を楽しめます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    豚ロースのブドウジュース煮、・・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    豚肉をぶどうジュースで煮るとは斬新ですねw(*゚o゚*)w
    ぶどうは大好きなので、食べてみたいです♪
    美味しいぶどうジュースを使いたいですね。
    応援☆☆

  3. タヌ子 より:

    豚肉はフルーツとの相性が良いから、葡萄ジュースで煮込んだら凄く柔らかくなって美味しいでしょうね。
    凄くシンプルだから、私にも問題なく作れそう。
    後は美味しい豚肉を探すのみ。

  4. sarara より:

    ryujiさんへ
    今日もおいしそうですね~
    ワインじゃなくてもぶどうジュースでできるんですね。
    素敵なレシピありがとうございます!

  5. ソフィー より:

    珍しくシンプルな手法ですね。ワインもブドウから作られているわけだから、ワインの代わりに葡萄ジュースというのも納得。きっとジュースの甘みがソースに活かされるんでしょうね。これなら気軽に取りかかれそうです。役に立つレシピをありがとうございます。

  6. taeco より:

    いつも、コメントや応援等々、ありがとうございますm(^^)m 今日はレシピブログのほうが不調みたいで(?)、足跡残せないのでコメント致しました。一見すごく難しそうなお料理なのに、簡単にできるんですねー(驚)!! 今度、ブドウジュースを買えた時に挑戦したいです♪ いつも、素敵なレシピをありがとうございます。

  7. masakohime より:

    豚肉を塩と胡椒で味付けして、葡萄ジュースで煮込む!シンプルですが、すごいアイデアです。綺麗な色の仕上がりが目に浮かぶようです。いつも素敵なレシピをありがとうございます。

  8. kazuyoo60 より:

    ブドウジュースも豚肉を軟らかくするのですか。美味しそうですね。

  9. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    へ~ 豚肉を葡萄ジュースで?@@
    柔らかくなるのかな~
    フルーティーな香りと甘みが美味しいお肉なんでしょうね^^
    食べてみたいな~

  10. puffpuff より:

    ぶどうと豚肉、素敵ですね。
    ちょっと前までフルーツをお料理に使うのは抵抗があったのですが
    以前ryujiさんに習ったブドウと豚肉のお料理を作ってからやわらかくなるし、フルーツの甘味と香りがお肉とすごくバランスがよくて好きになりました。
    いつも有り難うございます。

  11. misya より:

    こんにちは♪
    おお、1度焼いて臭み取りに味を封じ込めて♪
    このひと手間が美味しくさせますね^^
    そして後は時間が・・・とっても美味しそうです♪
    これから煮込み、良いですね♪

  12. きりまり より:

    こんばんは!!
    ワインではなく、ブドウジュースで煮るんですね!!
    初めてのレシピ、楽しいです。。
    柔らかジューシーな豚ロース、食べたいです。。

  13. イヴォンヌ より:

    いいですね~
    豚ロースをぶどうジュースで煮るって考えただけでもおいしそう♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ スパッゲティ フレッシュトマトとフレッシュバジル
パスタ スパゲッテーニ 枝豆とミニトマト
パスタ タリアッテレ ズッキーニ パルミジャーノチーズ
パスタ スパゲッティ 栗と松きのこ クリームソース
グリーンアスパラ 卵黄添え
芽キャベツのフリット ペコリーノ・トスカーノフレスコ風味
パスタ 卵とイカスミを練り込んだリングイネ するめイカ コラトゥーラ風味
枝豆のパスタ スパゲッティ
パスタ タリアッテレ ブラウンバターソース
鶏のレバーと下仁田ネギの炒めもの
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。