イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

なすのリゾット

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
美味しいなすの風味をリゾットで味わえます
野菜のブロードで味に奥行きをあたえ
フレッシュトマトの酸味と
水牛のモッツアレラで
さらに味わい深いリゾットになります
米はイタリア米を使用します
なすのリゾット
IMG_4207IMG_4208
パイナップルセージ
イタリア料理に使用する食材2人分

イタリア米150g(1合)
なす1本
野菜のブロード600cc
にんにく1片
フレッシュトマト1個
ドライオレガノ1g
オリーブオイル15cc
水牛モッツアレラチーズ100g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

有機栽培リーゾ・カルナローリ1年熟成(リゾット米/イタリア米)【1kg缶】
イタリア米 リゾット Risotto
ヴェルチェーリ産:アクエレッロ社製

ビオロジコ 野菜ブロード(コンソメ)(化学調味料・着色料無添加)
イタリアオーガニック認定・グルテンフリー
野菜のコクと旨味の効いた、
身体思いのコンソメです。
乾燥野菜粉末がはいって、
お野菜の香りとコクが深いタイプ。
煮込み料理の隠し味に使うと、
ぐっと味が深まります。
ポトフや煮込み料理にぴったり!

マスコット オレガノ 8g
パイスで野性的なほろ苦さをもつ
地中海料理に欠かせないスパイスです。
トマトとの相性がよく、
魚介の臭み消しにもお使い頂けます。

ル・レッチェート・エクストラヴァージンオリーブオイル
【ノンナアンドシディー】【750ml】
トスカーナ産

ボッコンチーニ ディ ブッファラ | チーズ
モッツァレラ/ブッファラ/水牛/ナポリ産
デッレローゼサルバトーレコルソ
イタリア/カンパーニャ州ナポリ産:
ナポリで最も美味しいと言われる
デッレ ローゼ サルバトーレ コルソ
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  叩きつぶしておきます
2.なすは
  へたを取りのぞき
  5mm厚の小口切りにします
  切り口に塩を振りかけ
  30分間おきでて来たアクと水分を
  流水で洗い流しペーパータオルで
  綺麗に拭き取ります
  あら微塵にします
3.フレッシュトマトは
  へたを取りのぞき
  上部に十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ
  皮がめくれてきたら冷水に入れ
  皮を剥きます
  ペーパータオルで水気を
  綺麗に拭き取ります
  横に二等分し中の種を取り除き
  1cm角にカットします
4.水牛のモッツアレラチーズは
  1vm角にカットします
5.野菜のブロードは
  ソースパンに入れ弱火で温めておきます
6.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
  にんにくに綺麗な焼き色が付いたら取り出します
7.フライパンに
  なす・フレッシュトマト・ドライオレガノを入れ
  米を加えて強火で3分間ぐらい炒めます
8.温めておいた野菜のブロードを
  ヒタヒタになるくらい入れます
  中火で煮込み水気が足りなくなったら
  ヒタヒタになるようにブロードを加えます
  ブロードが無くなるまで続けます
9.米が
  アルデンテになる少し前に
  塩・ブラックペーパーを振り入れ味を調えます
  水牛のモッツアレラチーズを入れます
10.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

[Fissler]フィスラー プロコレクション ソースパン浅型 16cm

Fissler フィスラー 13810228100 プロテクト フライパン 新品,
steelux Premium, 28 cm 厨房器具 レストラン キッチン ビストロ 洋食

リチャードジノリ(Richard Ginori) グレース プレート 26cm
リゾット 関連
*桃のリゾット スプマンテ風味
イタリアン料理レシピ
桃の風味と生ハムが良く合います
桃は桃のリキュールでマリネします
桃を4個使います
2個は粗く刻みます
2個は通常の大きさにカットします
すべてをマリネします
イタリア米を使い
スプマンテ(発泡酒)を加え煮込みます
鶏のブロードを数回に分けヒタヒタに入れ
米をアルデンテにします
パルミジャーノチーズを加え
桃の粗く刻んだだ物を加え混ぜます
ショックに盛りつけ桃のスライス
と 生ハムを飾ります
*ゴルゴンゾーラ リゾット 洋なしコンポート添え
イタリアン料理レシピ
ゴルゴンゾーラ・ドルチェのリゾットに
赤と白の洋なしのコンポートを添えます
秋に楽しいリゾットです
ゴルゴンゾーラの風味と甘い洋なしが良くマッチします
コンポートは一杯作って冷蔵庫に入れて
置くと楽しめます
*トウモロコシのリゾット
イタリアン料理レシピ
新鮮な取り立ての生トウモロコシを
1本分を生クリーム・鶏のブロードで
ミキシングしペースト状にして使います
もう一本は炒めてきれいに焼き色を付け
香ばしさを出します
それをリゾットの上にのせ
頂ます
いっぱい甘いトウモロコシを味わえます
*ラディッキオ タルティーボのリゾット
イタリアン料理レシピ
ラディッキオ タルティーボ
ヴェネト州 トレヴィーゾ原産の冬野菜です
トレビスと同じラッディキオの
ひとつであるタルティーボ。
イタリア野菜らしい独特の姿は、
なんとも芸術的です。
ほろ苦さと甘みを持ち合せた洗練された味、
そしてシャキっとした食感は、
サラダだけでなく、
火を通しても失われることはありません。
本場イタリアの味をお楽しみいただけます。
この野菜の特徴を生かししゃきしゃき感があり
色が良く出て綺麗なリゾットになります
赤ワインの風味とフォンドヴォーの深みのある味が
加わり素晴らしい味のハーモニーを味わえます
お米はイタリアのリゾット米を使います
最後までアルデンテの感が残り美味しいです
*リゾット パルミジャーノ
イタリア料理レシピ
パルミジャーノをメインのリゾットです
パルミジャーノの塩気と
鶏のブロードの塩気を利用します
改めて塩は使いません
コクを出すためにたまねぎのソフリットを使います
ソフリットとは
香味野菜を弱火で丁寧に
時間をかけて炒めて
水分をしっかり飛ばし味と風味を濃厚に
仕上げた物です
ここではたまねぎだけのソフリットを使います
米はイタリア米を使用します

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    なすのリゾット、・・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、あたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    先日オレガノの新葉を見つけました。
    単品ハーブとして使ったことが無かったですが、トマトとは相性なのですね。
    パイナップルセージ、1年前に買った親株が枯れて、挿し芽株に花が咲いてます。

  3. こんにちは~
    茄子のリゾット
    とっても美味しそうですね!
    リゾット大好きです~
    食べたくなっちゃいました!

  4. sarara より:

    ryujiさんへ
    小口切りにしてあくを抜いてからみじん切りにするといいのですね。
    勉強になりました。
    ナス、大好きです。
    元気が出そうなリゾットです。
    素敵なレシピ、いつもありがとうございます。

  5. イヴォンヌ より:

    なすにモッツァレラチーズ入れておいしそうなリゾットですね~♪

  6. patapataokan より:

    茄子にチーズってあいますが
    リゾットもいいですね(^^
    いつもありがとうございます。

  7. masakohime より:

    ナスとトマトオレガノ、最後にモッツアレラチーズ。最強のコラボですね。
    作り方もとてもシンプルで、アルデンテに仕上げれば最高だと思います。
    いつも素敵なレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

スティックセニョール ボッタルガ風味
なすのマリネ ケッパー風味
枝豆のペペロンチーノ仕立て
パスタ カゼレッチェ ロング ミラノサラミとサツマイモ
パスタ スパゲッティーネ ネギトロ
パスタ ファルファッレ 生ハムとそらまめ ウスイエンドウのクリームソース
パスタ フェットチーネリガーテ 卵黄ソース
パスタ ツィーティ コルティ リガーティ サルシッチャ・リコッタチーズ
ひよこ豆とパスタの煮込み
牛テールの赤ワインシチュー