イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

かぼちゃのスープグラタン仕立て

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
かぼちゃのスープの上にバケットを載せ
パルミジャーノ・チーズをタップリ乗せ
オーブンでローストします
コクのあるスープの味がたまりません
ジャガイモを入れてとろみを付けています
かぼちゃのスープグラタン仕立て
IMG_4221IMG_4222
シュウメイギク
イタリア料理に使用する食材2人分

かぼちゃ250g
じゃがいも1個
牛乳150cc
鶏のブロード150cc
セージ2枚
生クリーム150cc
パルミジャーノ・チーズ40g
バケット2枚
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

キスコ:冷凍ブイヨン
丁寧にアクや脂を取り除き、
くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、
評価の高いブイヨンです。

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
商品紹介
「素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml

北海道産 セージ
シソ科のハーブです。
セージはソーセージの語源でもあり、
昔はソーセージの中にセージの葉を混ぜて作りました。
今でも肉料理とセージは良く合います。
ウィンナーでも焼き肉でもセージの葉を入れて焼くと
とてもおいしいです。

24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成は
ジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる
脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。
イタリア料理レシピ手順
1.かぼちゃは
  種と柔らかい部分は取り出します
  3cm角にカットします
2.ジャガイモは
  皮を剥いて3cm角にカットします
3.ソースパンに
  牛乳・鶏のブロード・セージを入れ
  沸騰したらかぼちゃ・ジャガイモを入れ
  40分間煮込みます
4.ソースパンの
  セージは取り出しその他の中身全てを
  フードプロセッサーに
  入れミキシングします
  ペースト状にします
5.ソースパンに入れ
  生クリームを加え弱火で温めます
  塩・ブラックペパーを振り入れ味を調えます
6.バケツトを
  厚さ5mmに横に2枚スライスします
7.グラタン皿に入れ
  上にバケットを載せ
  パルミジャーノ・チーズをタップリ振りかけます
8.180℃に熱したオーブンに入れ
  チーズに綺麗な焦げ目が付けば出来あがりです
イタリア料理に使用する調理器具

[Fissler]フィスラー プロコレクション ソースパン浅型 16cm

ブラウン ミキサー/フードプロセッサー マルチクイック MQ775

シェーンバルド オーブンウェアー 白丸オーブンディッシュ 白3011-15W
かぼちゃ 関連
*かぼちゃのスォルマートsformato
イタリアン料理レシピ
スォルマートとは
型から外したもの」という意味とのこと。
「ス」は外す・除くという意味を持っており、
「フォルマート」は型・形のことです
型に入れてオーブンで焼いた料理を言います
イタリアでは栗・野菜・キノコなどがメインで使われ
ベシャメルソースを入れタルト型に入れ
オーブンでローストします
ここではカボチャを使います
カボチャの甘みが引き立ち美味しいです
*かぼちゃのニョッキ エビのラグーアメリケンヌソース
イタリアン料理レシピ
エビの風味を十分に出すソース
アメリケンヌソースを使います
コクのあるソースが
カボチャのニョッキとよく合います
美味しいエビの風味も一緒に味わえます
贅沢なニョッキです
*パスタ タリアッテレ カボチャのフォンドゥータソース
イタリア料理レシピ
フオンドゥータとは
濃厚なイタリアのチーズフォンデュ
「フォンドゥータ」は、ヴァッレ・ダオスタ州の
郷土料理です
すごくコクが有りパスタにも良く合います
カボチャと相性が抜群ですです
パスタはタリアッテレを使います、
*カボチャのスープ パンプキンシードオイル風味
イタリア料理レシピ
カボチャがおいしくなってきています
パンプキンシードオイル
カボチャの種で風味を足します
濃厚なスープに仕上げています
*栗カボチャとイチジクのモスタルダ パスタ スパゲッティーニ
イタリアン料理レシピ
栗カボチャの甘みと
イチジクのモスタルダの甘酸っぱさと
マスタードの辛さがあります
それをパスタに絡めていただきます
キノコは乾燥ポルチーニ茸をつかいました
パスタはスパゲッテーニを使います
モスタルダ (Mostarda) は、
イタリアロンバルディア州クレモナ生まれの、
果物をマスタード風味のシロップにつけた食べ物である。
マントヴァをはじめとする北イタリアで
よく食べられる伝統的な保存食。
甘いフルーツのシロップ漬けながら、
ピリッと舌を刺激するマスタード風味が特徴で、
蒸しブタ料理(ボッリートミスト)や
チーズと合わせて食べるのが一般的。

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    かぼちゃのスープグラタン仕立て、・・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、涙がでるほど嬉しい心遣いに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. sarara より:

    ryujiさんへ
    カボチャのスープ グラタン仕立て
    美味しそう!
    グラタンスープはオニオン以外でもいいんだ!
    素敵なレシピありがとうございます。
    心も温まりそうですね

  3. タヌ子 より:

    オニオングラタンスープ、南瓜バージョンですね。
    ポタージュ系のスープにパンを乗せて焼くって思いつきませんでしたが、南瓜とチーズの組み合わせも美味しそう。

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    う~ん
    ハロウィンも近づいてきていることだし
    かぼちゃのお料理 良いですね^^
    グラタン仕立て とても美味しそうです~~
    >ryujiさんは銀杏はお好きですか?^^

  5. snow より:

    こんにちは。
    いつもご訪問&応援下さり、本当にありがとうございます。
    不思議な雲の直後、急激な冷え込みで北海道の一部で雪を観測しました。
    やっぱり天候を知らせる雲だったのかも知れません
    がぼちゃ大好きです~!!
    甘味とコクのスープは、何倍でもおかわりしそうです♪
    チーズとの相性も抜群ですもの~グラタン仕立ての響きに、お腹が鳴りそうです(笑)

  6. kazuyoo60 より:

    この1品でお腹が膨れるでしょう。ご馳走ですね。
    カボチャもジャガイモも重宝しています。

  7. 龍児さんいつもありがとうございます(*^_^*)
    かぼちゃのスープがグラタン仕立てだなんて!
    とっても美味しそうです~
    食べたくなっちゃいました!

  8. 博士 より:

    こんばんは。
    寒くなると温かいものが食べたくなりますが、こんなとき、かぼちゃのスープグラタン仕立てが美味しそうで、いいですね。
    オニオングラタンスープと違っていいと思いました。

  9. マムチ より:

    こんばんわ~♪
    かぼちゃのスープグラタン仕立て
    この時期にピッタリの素敵レシピですね♪
    とっても美味しそうです^^
    ポチっ!!おうえーん*

  10. イヴォンヌ より:

    かぼちゃのスープにバケットのせてグラタン風すごく濃厚でおいしそう♪

  11. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます^^
    おおお、南瓜とじゃがいものコラボ♪
    しかもバゲッドが乗っかって♪
    濃厚でとってもとってっも美味しそうです♪
    ハロウィンパーティーにもぴったりですね♪

  12. kei より:

    こんばんは。
    オニオングラタンスープみたいにパンをのせるのですね。
    美味しそう!!
    ジャガイモを一緒に入れるなんて思いつきません。
    是非作ってみたいです。

  13. masakohime より:

    オニオングラタンスープではなく、南瓜のスープでグラタン。美味しいスープを吸ったバゲが美味しいでしょうね。今日は木枯らし1号。寒い時に熱々をフウフウ言いながら食べたら、身体の芯から暖まりそうです。

コメントを残す

  関連記事

戻りがつおの冷燻 ガルム風味のカルパッチョ
パスタ トロフィエ ブラックオリーブ風味
パスタ オレンジのタリアテッレ 鶏のコンフィのせ
新タマネギのクリームソース 越前ガラエビ添え
トマトとアボガドの水牛モッツアレラのヤキレーゼ
桃のコンポート 白ワイン風味
鶏むね肉のソテー ビネガー風味
鴨ロースのロースト 空豆のソース
パスタ タリアッテレたまご麺 ズッキーニ
サルシッチャのトマトソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。