イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

丸鶏の塩釜

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
丸鶏の塩釜です
素晴らしい鶏を使いました
ローズマリー・ローリエの風味がタップリ
おなかに入れて
オーブンに入れ1時間ローストします
塩釜を割って鶏をとりだし
ナイフで切り分けます
凄くジューシーです
丸鶏の塩釜
IMG_4246IMG_4247
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分

鶏丸ごと1羽
ファリーナ TIPO”00”1Kg
たまご1個
1Kg
ローズマリー6枝
ローリエ3枚
適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

地鶏 みやざき地頭鶏 鶏肉 とり肉 丸鶏(中抜き)
みやざき地頭鶏 国産(宮崎県産)1羽 丸ごとの丸鶏をお届け!地鶏
お客様に安心・安全で高品質・
高鮮度な商品をお届けするために、
きめ細かな品質管理、衛生管理の徹底による
一貫体制を行っております

ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_

ローリエ
別称:月桂樹の葉〈ゲッケイジュノハ〉
1パック、10~20g前後、3~10枚前後

ファリーナ TIPO”00”コンフェツィオーネ
(イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとはイタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
イタリア料理レシピ手順
1.鶏は
  流水で表面・中も綺麗に洗い
  いペーパータオルで水気を綺麗に拭き取ります
  水気があると塩釜の塩が
  溶け吸い込んで塩辛くなります
2.鶏に
  粗挽きブラックペパーをすりこみます
  中もすり込みます
  首を足の付け根に挟み両足をたこ糸で縛ります
  お尻の部分の穴からローズマリー・ローリエを入れます
  たこ糸で縫い閉じます
3.たまごは
  卵白だけを使います
  大きいボウルに入れ泡立て器で
  角が立つくらいしっかり泡立てます
4.薄力粉・塩を
  少しずつ加え混ぜ合わせます
5.グラタン皿に
  混ぜ合わせた具を1cm厚に敷き込みます
  そのうえに鶏を乗せ
  全体に1cmの厚さに具を塗り付けます
6.オーブンを
  160℃に設定し予熱しておきます
7.グラタン皿ごと
  オーブンに入れ1時間ローストします
8.塩釜を叩いて壊し
  鶏を別の皿に盛り
  ナイフで切り取り分けた楽しみます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 sori yanagi ボウル/ボール/フルサイズ5点セット

ロイヤル 角 グラタン皿 No.500 40cm カラ―
鶏 関連
*鶏ももに肉の白ワイン煮込み ビネガー風味
イタリアン料理レシピ
鶏もも肉を白ワイン・白ワインビネガー・レモンで
煮込みます
ケッパーの風味も加えて
あっさりとした味付けです
*大和地鶏とあさりのココット蒸し
イタリアン料理レシピ
素晴らしい鶏もも肉とあさり
そして鶏のブロード・白ワイン
パンチェッタを
小たまねぎ・マッシュルーム・
芽キャベツを加えた
煮込みです
あさりの出汁が凄く効いていて
おいしいです
*鶏レバー ブィンコットソース
イタリアン料理レシピ
新鮮な鶏のレバーを
ブィンコットと干しぶどうの甘みで
癖をなくし
おいしくお召し上がりいただけます
ブィンコットとは
赤ワインに使われるブドウの皮ごと絞って
作られた甘味調味量です
*鶏むね肉の白インゲンクリームソース
イタリアン料理レシピ
鶏むね肉を薄力粉をつけて
ソテーします
白いんげん豆を生クリームで煮込んで
ソースを作ります
鶏むね肉と和えて
クリーミーな白いんげんとよく合います
*鶏むね肉のソテー ローズマリー風味
イタリア料理レシピ
鶏むね肉をジューシィに焼き上げます
ちっとしたテクニックです
レシピ通りにソテーすると
びっくりするぐらいジューシィに
仕上がります
お試し下さい
ローズマリーの甘い香りが良く合います

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. るーママ より:

    こんにちは!
    わああ。
    テンションあがります。
    ジューシーで、コクのあるおいしさ。
    楽しめそうです。
    嬉しいレシピに、感謝の気持ち。
    ☆☆。
    クリスマスに、ぜひ作ってみたくなりました!

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    説明を読んでるだけでヤバいですね、これは♡
    レシピをマスターしてクリスマスに焼けたらかっこいいですね♪
    特に皮が大好きです(≧∇≦)
    応援☆☆

  3. siawasekun より:

    丸鶏の塩釜、・・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、涙がでるほど嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  4. amabilis より:

    ryuji_s1さん、おはようございます。
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。
    豪華なチキンロースト
    とても美味しそう
    クリスマスまでに作れるようになりたいです。
    大勢で囲む食卓に
    香ばしい香りと歓声が広がる光景
    目に浮かぶようです

  5. yuko より:

    丸ごとだと豪華でパーティとかにもいいですね
    ファリーナ00が日本でも手に入るんですね
    探してみます
    素敵なレシピありがとうございます

  6. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    鶏も丸ごとで塩釜焼きにするのですね。
    これは豪快ですね?
    今年のクリスマスはロースト・チキンではなく塩釜焼きも候補に入れておきたいと思います。
    上手にできるか練習しなくっちゃ(^^)
    素敵なレシピをありがとうございます。

  7. イヴォンヌ より:

    丸鶏の塩釜ボリュームあってすっごくおいしそうですね~♪ パーティーによさそう~

  8. kazuyoo60 より:

    タイの浜焼、塩釜だったかは食べたことがあります。
    贅沢な調理法です。お客の時に覚えていたら作ってみるのも良いですね。

  9. patapataokan より:

    クリスマスにあればとても豪華で
    いいですね。
    いつも素敵なレシピを
    ありがとうございます。

  10. misya より:

    こんばんは♪
    丸鶏・・・クリスマスの時にしか見かけないですが^^
    丸鶏見かけたら即ゲットしたくなるようなお料理ですね♪
    いや~美味しそうです♪
    旨味を香とともにぎゅっと閉じ込めて^^
    よだれものです^^

  11. masakohime より:

    こんばんは。
    これは、パーティー料理ですね!塩釜は、塩を満遍なくつけるだけだと思っていましたが、卵白をくわえる方法もあるのですね。
    水分をしっかり取り除いてから塗ることなど、しっかり覚えておきます。
    切った時にローズマリーの香りがふわ~と出てくるのが素敵です。
    いつも最高のレシピを、ありがとうございます。

  12. タヌ子 より:

    塩釜にするとお肉が柔らかくしっとりして美味しいですよね。
    今年のクリスマスの丸鶏はハーブが香る塩釜にしようかしら。

コメントを残す

  関連記事

小松菜のパスタ キタッラ リコッタチーズ風味
まだらのフライ 下仁田ネギのソース
パスタ フジッローニ 生ウニ トマトソース風味
パスタ スパゲッティ ゴルゴンゾーラソース パンチェッタ添え
ほうれん草とマッシュルームのサラダ
カルドンチェッロ(Cardoncello)のソテー タイム風味
パスタ リングイネ トロサーモン 生クリーム
パスタ  カッペリーニ マンゴー クルミ 生ハム
パスタ パッケリ 米茄子 アサリのブロード風味
パスタ キタッラ スナップエンドウ ペコリーノ・フラスコ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。