イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイネ スルメイカ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
スルメイカの全部を使います
腑を仕入れてソースをちくります
腑の濃厚な風味が
パスタに絡みついて
最高に美味しいです
パスタはリングイネを使います
パスタ リングイネ スルメイカ
IMG_4246IMG_4247
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイネ140g
スルメイカ2杯
にんにく1片
エシャロット1片
ぺぺロンチーノ1本
白ワイン(辛口)20cc
オリーブオイル50cc
海塩(塩の花)適量
パスタの茹で用

イタリア料理に使用する食材

北海道 函館産 特大 スルメイカ 【300g×4】1.2kg.
獲れたて するめいか 船上急速冷凍!
お刺身 塩辛 いか焼き に大好評 冷凍生イカ。
オススメは肝醤油で食べる お刺身 が絶品!

エシャロット(ソースに、薬味に) 約250g
フランス料理の赤ワインソース、
ポルト酒ソース、トリュフソースの元も
エシャロットで作ります。
和・洋・中すべてのお料理にお使いください。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ) 100g
ペペロンチーノとは
イタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。

イタリア・シチリア産 エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」 500ml
アーティチョークやグリーントマト系の
フレッシュで上品な香りとピリッとスパイシーな後味が特徴です。

サルフィオーレ ディ チェルビア 150g(塩の花)
塩作りの最初の時期に数量限定で生産され、
手作業で収穫されています。
日なたに広げられすぐに個々に
番号の付いたガラス瓶に詰められます。
とても白く、軽い風味は、
サルフィオーレ・ディ・チェルヴィア(塩の花)の
品質の象徴となっています。
イタリア料理レシピ手順
1.スルメイカをさばきます

2.腑の部分は
  綺麗に形を崩さずに取り出します
  細長い墨ぶくろを綺麗に外します
  先端の細い部分の胃と卵巣を綺麗にとります
  腑の上に付いている部位をカットし腑のみを残します
  塩を振りかけ30分間置きます
  足は長い足が二本ありますが他の足の長さにそろえます
  吸盤の部分は包丁でカットします
  エンペラーは縦に二等分し2mm幅に切り目を入れます
  胴は縦に二等分にし細い幅に切り目を入れ
  横に1cm幅にカットします
3.イカの腑は
  洗い塩を流しペーパータオルで水気を拭き取ります
  180℃に熱したオーブンに入れ
  5分間ロースト水分を蒸発させ濃厚な腑に作りあげます
4.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り出します
  微塵ぎりにします
5エシャロットは
  微塵切りにします
6.ペペロンチーノは
  へたを取りのぞき中の種は振るい落とします
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにくろエシャロット・ペペロンチーノを加え
  弱火で丁寧に炒め香りを出します
9.イカの胴・足・エンペラーを加え
  中火で炒めます
  イカの腑を加え木べらでつぶし
  全体に絡む様にします
  白ワインを振り入れアルコール分は飛ばします
10.パスタが
   茹で上がったら
   パスタの水家を切りフライに入れソースを絡めます
11.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

18-0六面チーズオロシ

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
いか 関連
*パスタ イカスミを練り込んだリングイネ 甲いか添え
イタリアン料理レシピ
イカスミを練り込んだパスタ リングイネを
使います
ソースはいたって単純でにんにく・ペペロンチーノ
そしてフレッシュトマトのみです
オリーブオイル出合わせ炒めソースにします
甲いかは刺身用に出来ている物を使います
フレッシュトマトとイカスミの風味が良く合います
*あおりイカ旬干しの カラマリフリット
イタリアン料理レシピ
「カラマリフリット」
カラマリはイタリア語で
いかの意味です
フリットは揚げ物のことです
イカは一夜干しを使って見ました
味が濃縮されており
油で揚げるとき水分が少ないので
油の跳ねがありません
ビールの炭酸の力を使い
さくっとしあがります
塩をかるくふりかけ
レモンをぎゅっと搾ってお召し上がりください
*真イカとにんじんのストゥファート
イタリアン料理レシピ
stufatura ストゥファートは煮込み料理のことです
じっくりとオーブンで煮込む料理をいうようです
真イカは胴・足・腑・墨すべてを使い切ります
赤ワインです煮込みます
にんじんの力でイカの生臭さを押さえて
しかもにんじんの風味でイカの味に深みがでます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. puffpuff より:

    お魚教室でイカのワタの処理と使い方を習いました。新鮮なイカのワタは捨てるのはもったいないですね!こんな風にも使えるって勉強になりました^^是非挑戦してみたいです。

  2. わあ~
    イカさん美味しそうです!
    食べたくなっちゃいました~~

  3. yuko より:

    新鮮なイカのワタのソース
    奥深いお味の一皿ですね
    ワタは煮物に使うだけでしたが
    今度はイタリアンに挑戦してみます

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    わ~ 
    スルメイカを全部使うなんて 贅沢です。
    パスタにイカの味が染みて 美味しいんでしょうね~
    じゅるる

  5. kazuyoo60 より:

    烏賊の味を余すところなくですね。先ほどスーパーに行ったときに、鯵を買ってきました。
    冷凍庫の整理もしないとです。まさか用にと思ったのが溜まって、満員御礼です。
    くるくると巻き上げた盛り付け、今度真似します。

  6. misya より:

    ryujiさん こんにちは♪
    するめいか♪
    全部使ってパスタ♪
    濃厚でとっても美味しそうですね^^
    ソース、勿体無いからパンにもつけたいわ(笑)
    贅沢な1皿、味わっていただきたいです。
    いつも有難うございます♪

  7. sarara より:

    ryujiさんへ
    パスタリングイネ スルメイカ おいしそうです。
    イカ大好きです。
    腑が入ってコクのあるおソースになりますね。
    とってもおいしそうです。大好きです。
    ありがとうございます。

  8. イヴォンヌ より:

    するめいかの腑をソースに使ってすっごくおいしそうなパスタですね~♪

  9. こんばんは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。
    スルメイカの持ち味が最大限に活かされておりますね!!
    とても美味しそうです。
    心も身体も嬉しくなる素敵なお料理ですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

バナナのムース
パスタ フジッリ ひよこ豆 ローズマリー
釜揚げシラスとブロッコリー コラトゥーラ風味
ビーツとサルシッチャのポッリート ハーブソース添え
絹さやのソテー
芽キャベツと栗のロースト フォンティーナチーズ
蕾菜とサルシッチャのソテー
パスタ タリアッテレ 活 車エビ トマトウオーターソース
殻付き牡蛎の白ネギ パンチェッタ乗せ オーブンロースト
グリーン・イエローズッキーニのパスタ仕立て
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。