イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,580、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ ほうれん草のタリアテッレ牛すね肉ラグー ハーブ風味

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ
コラーゲンタップリの牛すじ肉を
香味野菜・ハーブ・クローブ・ねずの実・赤ワインで
3時間煮込み柔らかくします
パスタはほうれん草を練り込んだタリアッテレを使います
パスタ ほうれん草のタリアテッレ牛すね肉ラグー ハーブ風味
IMG_4294IMG_4295
びわの花
イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ ほうれん草のタリアテッレ150g
牛すね肉400g
薄力粉適量
香味野菜/ハーブ/TD>微塵切り
たまねぎ50g
にんじん30g
セロリ30g
ローズマリー葉30枚
タイム1枝
ねずの実1個
にんにく1片
エシャロット1片
赤ワイン400cc
白ワイン30cc
クローブ1片
ブローディカルネ60cc
オリーブオイル30cc+40cc
岩塩1片
ブラックペパー1片
岩塩パスタの茹で用

イタリア料理に使用する食材

ほうれん草のタリアテッレ
名称 乾燥パスタ(ほうれん草)
原材料名 糸島産小麦粉、卵、ほうれん草、食塩
内容量 50g

神戸牛特撰すね肉シチュー用ブロック 500g
神戸牛を煮込み料理に!
コクと旨味たっぷり。
ホテルのシェフや洋食屋コックさんご用達

070ジュニパーベリー(Juniper Berry)ガラスチューブパッケージ 10g入り
● 味・・・・・香ばしく、フルーツのような甘めの強い香り。
● 料理・・・ハム、ベーコンのソミュール液。
ジュニパーベリーは
ヨーロッパ原産のヒノキ科の常緑針葉樹、ねずの実。
ハムやベーコンを作るときに
ペパーなどと共にソミュール(漬け込み液)に入れると、
素材の味を引き出してくれるので
独特の香りをお楽しみください。

ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います。

タイムフレッシュハーブ 15g 食用 和歌山県産
刻んで肉にまぶして焼いたり、魚に詰めて焼くなど風味づけに
肉や魚のロースト、煮込み料理によく使われます

エシャロット(ソースに、薬味に) 約250g
赤ワインソース、ポルト酒ソース、
トリュフソースの元もエシャロットで作ります。

ニュークラウンエース クローブ(ホール) 22g
「豊かな香り」「辛み」「鮮やかな色」「整った形」に
こだわった原材料を、
徹底した精選作業により吟味しています。
豊かな香り、辛味、鮮やかな色、
整った形にこだわったホールスパイス。

キスコ:HCQフォンドボー!
仔牛骨をコトコト煮込み一切化学調味料、
添加物を使用せず作り上げた
HOTEL CLASS QUALIT の製品です!【1kg】

有機栽培エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル【500ml】
サンミケーレ社製『ラウデミオ』
イタリア/トスカーナ産:オーガニック認定
イタリア料理レシピ手順
1.香味野菜/ハーブを
  全て微塵切りにします
2.牛すじ肉は
  2cm角にカットします
  塩・ブラックペパーを振り
  薄力粉をまぶします
3.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  綺麗に取り出します
4.エシャロットは
  微塵切りにします
5.ソースパンに
  赤ワインを入れ
  沸騰させアルコール分を飛ばします
6.フライパンに
  オリーブオイル30ccを入れ
  香味野菜・ハーブを入れ弱火で丁寧に炒めます
  しっかり水分を飛ばします
  40分間ぐらい炒め続けます
  途中木べらで鍋底をこすげながら
  焦げ付かないようにします
7.オリーブオイル40cc?すね肉・クローブ・ねずの実を加え
  中火で炒めます
8.沸騰させた赤ワインを入れます
9.すね肉が
  柔らかくなるまでとろ火で煮込みます
  約2.5時間ぐらいです
10.牛のブロードを入れ
   更30分間に煮込みます
11.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
12.フライパンにパスタパンに
   茹で上がったパスタの水気を切り
   入れソースを混ぜあわせます
13.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

[Fissler]フィスラー プロコレクション ソースパン浅型 16cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
牛すじ 関連
*牛すね肉と豚バラのラグーパスタ フェットチーネ
イタリアン料理レシピ
牛すね肉のとろとろ感と
豚バラ肉の甘みのある脂身が
マッチしてより濃厚なソースになります
トマトソースで煮込みます
パスタはフェットチーネを使います

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    牛肉を使った料理は大好きです。
    クリスマスまで一か月を切りましたが、グリーンのパスタなのでクリスマスにピッタリのパスタ料理ですね♪
    応援☆☆

  2. kazuyoo60 より:

    シチュー用なのですね。旨味がたっぷりですか。肉屋へ行く機会がこの頃なくて、スーパーのばかりです。それなりに値段の差はあっても精肉ばかりかな。1度スジニクがあったような。買ませんでしたが。
    長時間香味のあるものと煮込んだら柔らかくて美味しいのでしょうね。煮込んだ味は他のでも十分承知です。

  3. misya より:

    こんにちは♪
    オリーブオイルはこちらの有機栽培エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルが
    1番好きです。
    牛スネ肉とフォンドボー。とっても美味しそうです♪
    満足な1皿。
    1度でよいから食べてみたいです^^

  4. ぴよ より:

    牛スネ肉の煮込み料理!!
    ボンジョレが解禁したので、
    新酒ワインにピッタリ!
    集いのメインデッシュに
    運ばれてくると、
    歓声があがりそう…と、思いました。
    とっても、おいしそう♪♪♪。です。
    応援☆ポチッ

  5. イヴォンヌ より:

    よく煮込んだ牛すね肉おいしそうですね~♪

  6. アダマス より:

    こんばんは
    煮込まれたスネ肉にハーブのほうれん草のパスタ、一度いただいてみたいです。それにしてもパスタの種類は豊富なんですね、知らなかったお料理が沢山♬
    レシピのご紹介ありがとうございます。

  7. patapataokan より:

    こんばんは!
    牛すね肉は大好きですが
    パスタに使うなんて思いも
    付きませんでした。
    ほうれん草のグリーンが
    食欲をそそりますね(^^

  8. sarara より:

    ryujiさんへ
    いつもありがとうございます!
    牛すね肉ねラグーソースハーブがきいて美味しそうです!

  9. のんのん より:

    神戸牛のスネを四時間煮込んだラグー、どんな素敵なお味がするのでしょうね。。ぜひ食べてみたいです。このお値段でもハレの日にはピッタリですね!
    いつも本当にありがとうございます。
    応援です♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ フジッリ・ブカーティ リコッタ・モッツアレラ・トマトソース
鮎のフリット
パスタ トロフィエ イベリコ豚のサラミ
パスタ キタッラ 春キャベツ アサリのスープ仕立て
子持ち甘エビのマスクメロンスープ
パスタ リングイネ シラスとチャイブ
パスタ パッケリ・ディ・トゥミニア ホワイトアスパラ カルボナーラ仕立て
パスタ キタッラ シシトウと新ジャガ北あかり ジェノベーゼソース
芽キャベツとアンチョビーのパスタ タリアッテレ
甘エビとメロンスープ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。