イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ タリアッテレ カステルマーニョチーズ

      2014/12/18

イタリアン料理レシピ

カステルマーニョは多彩な食べ方が楽しめるチーズです。
そのまま食べるのはもちろんのこと、
パスタソースにしたり、ニョッキの中に入れたりと
料理に使っても美味しく頂けます
生クリームとの相性がとても良いので、
パスタソースにするときは生クリームに
溶かし込むような形をとるとチーズがだまにならずに
うまくパスタに絡みます。
ソースは無塩バターカステルマーニョチーズ・生クリーム
卵黄・ナツメグを加えます
パスタはタリアッテレを使います
濃厚なソースがたまりません
パスタ タリアッテレ カステルマーニョチーズ
IMG_4346IMG_4347
ビオラ

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ タリアッテレ140g
カステルマーニョチーズ100g
生クリーム100cc
たまご2個
ナツメグホール適量
パルミジャーノチーズ40g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材


平打ちパスタ♪イタリア産 最高級 タリアッテレ 
太さ約7-10mm 250g  波うちの形 ルスティケーラ
波打ちの形が特徴のパスタです。
太さ : 約7.0~10.0mm
茹で時間 : 4~6分

希少! カステルマーニョ(イタリア産) 約500g
イタリアでは希少性の高い山のチーズのひとつ。
非常に厳しく製造規定が定められ、
DOPチーズの中では最も少ない生産量です。
自然の青カビをつけて最低2~6ヵ月熟成。
個性的な風味とほろっとした食感があります。

ナツメグホール
ハンバーグやミートローフ、
ミートソースなどのひき肉を使った料理に
ナツメグは欠かせない香辛料といえます。
また、パンに入れたり、
焼き菓子などに加えたりすると、
ナツメグの甘い香りが引き立ちます。

24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成はジェンナーリの
基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。

無塩 バター 250g フランス ノルマンディー産 イズニー Isigni AOP
ノルマンディーの大自然で作られるイズニーのバターは、
新鮮なハーブを餌と出来る環境があり、
ストレスを最も少ない放牧から育つ乳牛から作られます。
その色は黄色に輝きコクのある風味が特徴です。

イタリア料理レシピ手順

1.たまごは
  卵黄のみを使用します
  小さなボウルに卵黄のみを入れておきます
2.カステルマーニョチーズは
  すり下ろしておはようございますはます
3.パルミジャーノチーズは
  すり下ろして置きます
4.ナツメグは
  すり下ろして置きます
5.フライパンに
  無塩バターを入れ弱火照溶かし
  生クリームを入れカステルマーニョチーズを加え
  弱火で煮込み溶かし混ぜ合わせます
  パスタが茹で上がる1分前に火を止め
  卵黄を入れ混ぜます
6.すり下ろしたナツメグを
  振り入れ混ぜ合わせます
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.パスタが
  茹で上がった水気を切り
  フライパンに入れ
  ソースを混ぜ合わせます
10.食器に盛り付けます
   パルミジャーノチーズを振りかけます

イタリア料理に使用する調理器具


ステンレス4面チーズおろし

【柳 宗理】ステンレスボール3P・ザル3Pセット

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm
チーズ 関連
*パスタ ペンネ リガーテ ソテーチーズ風味
イタリアン料理レシピ
パスタ ペンネリガーテ
筋が入っているペンネです
無塩バターでペンネを炒め
お湯をヒタヒタに入れ煮込みます
アルデンテになったら火を止め
食器に盛り付けます
パルミジャーノ・チーズょタップリ振りかけます
*パスタ ツィーティ 生ハム リコッタチーズ
イタリアン料理レシピ
生ハムでブロード(出汁)を作ります
それにリコッタチーズを加えます
パスタは穴あきのショートバスタツィーティを
使います
最後にパルミジャーノ・チーズを振かけます
バジルの葉で香りを演出します
*リコッタチーズとトマトソースのオムレツ
イタリアン料理レシピ
たまごとリコッタ・/生ハム・パルミジャーノチーズ
を入れ焼き上げます
上にトマトソースを載せます
美味しくいただけます
*かぼちゃのチーズロースト ミルフィーユ
イタリアン料理レシピ
かぼちゃのローストに
水牛のモッツアレラチーズ・トマトソース・
パルミジャーノを何デンにも重ね
ミルフィーユ状にー分に入れローストします
チーズがとろけて美味しくいただけます
*アボガドとクリームチーズのタルティネ
イタリアン料理レシピ
タルティネ
元々の語源はフランス語の
「タルティネ」です
これは「塗る」という意味です
アボガドとリームチーズ・レモン汁
チャイブをフードプロセッサーで
混ぜ合わせ照作ります

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    これはチーズ好きにはたまらないですね(≧∇≦)
    卵黄とナツメグまで入ってるのが最高です!
    応援☆☆

  2. kazuyoo60 より:

    タリアッテレですか。濃厚ソースに絡んだら食べごたえがありそうです。
    粉になって瓶に入ったのしか持ってません。ナツメグを摩り下ろされてるのはテレビで見てますが。

  3. こんにちは。
    濃厚なチーズたっぷりのパスタ、ワインがのみたくなりそうです。
    磨ったばかりのナツメグって香りがすごいんでしょうね~!

  4. TWINS より:

    こんにちわ~♬
    コレって超濃厚な
    カルボナーラみたいな味わいでしょうか?
    すっげ~うまそうです(^^)

  5. いヴぉんぬ より:

    カステルマーニョチーズまたまた新しいチーズですね。でもおいしそう~♪

コメントを残す

  関連記事

豚のほほ肉・肩ロースのラグーパスタ キタッラ
下仁田ネギ オランディーズソース
栗のスープ アルマニック風味
パスタ フェットチーネ 聖日のパスタ料理
パスタ キタッラ スモークサーモン クリームソース
かぼちゃのクリーム バルサミコ
ケッパーとエシャロットのパスタ キタッラ
甘エビのセモリナ粉フリット
鴨のフォアグラ マディラ酒ソース
no image
スパゲティ カルボナーラの作り方